また、ぶりっ子は嫌だからと女子力を上げる努力もしない女性よりは、たとえぶりっ子でも可愛くなろうとする女性のほうが努力し

September 22 [Tue], 2015, 13:15

結局男性に選ばれるのは、放っておけないタイプの女です。ある程度の演出は必要 「長年付き合っていた彼氏が、浮気をした挙句、その女と結婚。お前は一人でも大丈夫そうだけど、彼女は放っておけないって言われた。ふざけんなって感じ」(33歳看護師)。など、気になる女性が複数いる場合には、男性は結局「放っておけない」女性を選ぶことがほとんどです。これは、男性が持つ「女性を守ってやりたい」という本能によるもので、モテる女性はどことなく「頼りない」雰囲気を漂わせていることが多いもの。もちろん、ナチュラルにそういう女性もいるのですが、女性から見れば「計算でしょ」っていう女がいるのも事実です。それでも、本命の彼を射止めたければ、ある程度は必要な演出なのかもしれません。

・ぶりっ子は嫌われない
女性はもちろん、男性でも「ぶりっ子は嫌い」と言うことがありますが、男性に限っては、必ずしも本当に嫌いなわけではありません。自分の気になる女の子が自分に対して媚を売ってきた場合、結局は「自分に気があるんだ」と悪い気はしないもの。また、ぶりっ子は嫌だからと女子力を上げる努力もしない女性よりは、たとえぶりっ子でも可愛くなろうとする女性のほうが努力しているという点も男性は見抜いています。女性目線では「あんなぶりっ子にだまされて」と思うかもしれません、決して騙されているのではなく、気づいたうえで自分への愛情表現ととらえているケースも多いのです。

・弱みを見せることも大切
男性が最も心を掴まれやすいのが、普段気丈な女性がふいに見せる弱い姿です。いつも明るい女性がふとした瞬間に涙目になり、それでも笑って見せたりすると、男性は「本当は一人で泣いているんじゃないだろうか」と心配になります。そして「自分だけは彼女を守ってやらなければ」という愛情につながるのです。これは、普段から男性に頼ってばかりのぶりっ子な女の子がやるよりも普段は気丈な女性のほうが効果的ですから、甘えるのが下手な女性にとっては一発大逆転の秘策にもなります。「この女を守ってやれるのは自分だけだ」という思いが、他の女性よりもあなたを選ばせるのです。

・外見でも女性らしさを
男性は、女性らしい柔らかい外見の女の子は、それだけで守ってやりたい対象になります。シフォン生地のワンピースや、清楚なブラウスから覗く鎖骨など、露出が多いわけではないけども男性受けするファッションがおすすめです。また、ちょっとドジなところがあったり、男性から見て隙があったりするような「危なげな女性」も放っておけないと感じさせます。

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Angelo González女性用媚薬は漢方系が主流だそうです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:greghrehrhyj
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/greghrehrhyj/index1_0.rdf