終戦記念日。私は貝になりたいを見ました。

August 15 [Wed], 2012, 23:47
今日は終戦記念日。

SMAP中居くん主演の「私は貝になりたい」を見ました。


ずっしり重い映画でした。



高知で床屋を営む豊松(中居くん)と房江(仲間ゆきえ)、子供にも恵まれて暮らしていたが
戦況の悪化で召集令状が届く。

豊松は外地ではなく内地に配属されたが、
ある日、パラシュートでB29から米兵が下りてくる。

息も絶え絶えの米兵に、「適当に処分せよ」という命令が下り
実際に手を下すことになったのは豊松ら二等兵だった・・・


やっと戦争が終わり、高知にもどるも
間もなくMPがやってきて豊松を「戦犯(戦争犯罪人)」として池袋の巣鴨プリズンへ連行してしまう。


型どおりの裁判が行われたが、豊松に言い渡されたのは「極刑」つまり、絞首刑だった・・・



裁判については戦争のドサクサにまぎれてありえないような判決だったことには違いないのですが
そういったせっかく助かった命がB級・C級戦犯として犠牲になってしまったとは
戦争の狂気を深く感じずにはいられませんでした


最後に豊松を処刑場で見送った米兵(豊松と仲良くなっていた)が、
唇をかみしめていたのも印象的でした。

立場的には豊松と同じ、軍隊でもっとも地位の低い部分、一番つらい部分に立っていたからでしょう。。。
(でも彼にはどうすることもできませんでした)


今私たちの穏やかな生活は
そういった、ほんの67年前にあった出来事で犠牲になった方々の上にあるのです


一年に一度くらいはせめて、そういうことをかみしめて追悼の気持ちをささげたいと思いました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みどりん
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/greentea-cup/index1_0.rdf