グリーンムーンミルクエッセンスで乾燥肌の対策を!

January 09 [Thu], 2014, 23:17
乾燥肌が酷くなるとカサカサになったり
かゆくなってきたりします。

特に冬の乾燥時期は、症状が出やすいですね。

手足など身体ならボディクリームでケアできますが
お顔だとそう簡単にはいきませんよね。

赤くなったり皮がポロポロと粉をふいたようになったり
酷い時はニキビができたりとトラブルだらけです。

また、かゆいからといってかいてしまうと
お肌を傷付けて跡が残る危険があります。


乾燥肌は、お肌の水分不足が主な原因です。

皮膚には、潤いを保つ働きがありまが、
加齢やストレスで保湿機能が衰えてきます。

それを補うためにも日々のスキンケアが大切になってきます。


グリーンムーンミルクエッセンスは、
衰え始めたお肌を元から改善してくれます。

史上初の肌に水分を拡散する浸透技術で作られています。
なので化粧水の浸透具合が全然違ってきます。

一般的な美容液の主な成分は、
水でその中に美容成分をとかしているんですね。

それに比べて、グリーンムーンミルクエッセンスは、
水に当たる部分を植物水を使用することで
美容成分がほぼ100%で作られています。

なので、同じ1滴でも濃密なんですね!

グリーンムーンミルクエッセンスで、
お肌の基盤を整えることで保湿力をアップして
乾燥肌の改善を目指します。


詳しく知りたい方は下記画像をクリックしてください。



グリーンムーンミルクエッセンスの浸透技術

January 09 [Thu], 2014, 23:16
グリーンムーンミルクエッセンスは、
史上初となる独自の技術で作られた美容液です。

通常の美容液では1度しか行わない乳化工程を
4段階行うことで美容成分を必要としている
場所に届けることがでるように形成されています。

この技術のおかげで、お肌の表面に必要な成分と
内部の角質に必要な成分がそれぞれ必要な場所に
拡散することができます。

お肌の保湿力を高める基盤となる
土台作りのお手伝いをしてくれます。

保湿機能がしっかりしていれば
お肌を乾燥からきっちり守ってくれるので
カサカサになったりすることが無くなります。

夜使って翌朝のハリを感じてみてください。

グリーンムーンミルクエッセンスで化粧水の浸透力がアップ

January 09 [Thu], 2014, 23:14
グリーンムーンミルクエッセンスを使うと感じるのが
化粧水を使った時の浸透力の違いです。

化粧水がどんどん吸収されてるように感じるぐらい
スーッと浸透する肌に近づきます。

お肌の潤いに必要なのは、保湿力だと思います。

お肌に水分を蓄えるチカラがなければ
いくら化粧水を付けてもすぐにカラカラになります。

グリーンムーンミルクエッセンスを使用することで
透明感のある潤ったしなやか肌の土台を作ることができます。

使い方も簡単でいつものスキンケア用品の前に
グリーンムーンミルクエッセンスを塗るだけです。

いつもお使いのスキンケア用品の効果を
引き出すお手伝いをしてくれます。

ぜひ一度お試ししてみてください。