ありがとう、オーストラリア 

July 24 [Mon], 2006, 10:45
私はいま、東京にいます。昨日、9ヶ月半暮らしたブリスベンから帰ってきました。
一晩明けて、なんだかオーストラリアが遠く感じる。帰ってきたんだなあってかんじ。夢を見てたような気がする。

ひとつの大きな課題を終わらせたような気分で、達成感でいっぱい。留学、終わったんだね。行く前はあんなに長い長いって思ってたけど、終わるとあっという間だなぁ・・

オーストラリアにいる間、いろんないろんなことがあって、全然まとめきれないけれど、私はブリスベンで勉強できて本当によかった。幸せな一年だった。
私を支えてくれた全部の人にありがとうって言いたい。ホストファミリー、友達、早稲田からの友達、日本の家族・友達。人に支えられた一年だったと思う。

一番にお礼を言いたいのは、やっぱりホストファミリー。
Yadira,Chanan,Emily,Amanda,この4人から私が教わったのは、英語よりももっと大事なこと。

人にもっと優しくしたいと思った。
世界のいろんな国を見たいと思った。特に、南アメリカに、Yadiraの国に行きたい。いつかきっと!

私のこの家族ね、ほんとにほんとに優しいの。なんでそんなに?ってくらい、私のこと娘同然に受け入れてくれて。毎日毎日、私は「家族に愛されてるな」って感じながら暮らしてた。そりゃ一緒に住んでるから合わないこともあったけど、そんなのほんの一部。
人に優しくされると、自分も人に優しくしたいって思えるようになるんだね。

それから、パパとママは世界中を旅行してたから、私の知らないたくさんのことを知ってた。そして私はそういう話を聞くことができた。
それで思ったの。私も旅行してたくさんのことを知りたい。そして勉強が全然足りない、世の中にはまだまだ知らないことがいっぱいあるんだって思った。

家族とお別れするときが一番、つらかった。もー泣いた泣いた。飛行機の中でも、人少ないしいいやと思って、一人でぼろぼろ泣いてました。(笑)EmilyとYadiraの涙を思い出すとまだ涙目になっちゃう。

彼らとの出会いは、私の考え方を変えてくれた。出会えてよかった。ありがとう、ってどんなに言っても足りないくらい。

ほんとうにほんとうに、
ありがとう、ブリスベン。
ありがとう、オーストラリア。またそのうち行くからね!

というわけで、帰ってきたのでみんな暇なら会おう!
携帯まだないからパソコンにメールしてください☆

引っ越しました 

July 19 [Wed], 2006, 15:59
今朝、引っ越しました。自分の部屋からエミリーの部屋に(笑)
明日、新しい生徒がうちに来るので。でもエミリー帰ってくるの私が帰る前日だから、一晩しか一緒に使わないんだけどね。

今日で、帰国4日前です。日曜の朝にここを出発して、夕方にはもう成田。
信じられない。全然実感わかない。
もうダンボールも日本に送ったし、スーツケースのパッキングも大体終わったし、帰る準備はできてるんだけど、日曜の夜には東京にいるだなんて信じられない。

留学は、私の中で大きな目標で、それももうすぐ終わるんだなぁ。
日本に帰ったら何しよう。結局何も決めれてないけど、とりあえず、和食お腹いーっぱい食べて、友達に会いたいな。あとお風呂にゆっくりつかりたい!はたしてうちの犬は私のこと覚えてるでしょうか・・・




これはうちの近所。これを見ればうちがどんだけ田舎かわかるかな。笑
冬になって、空気が澄んだせいか、うっすら天の川が見えるようになりました。流れ星もたまに見えるよ。ウルルの星空にはかなわないけどね☆















メルボルンるん♪ 

July 11 [Tue], 2006, 20:00
Red centreの次はメルボルンへ!アデレードで飛行機乗り換えたら機内食両方出て感動。両方おいしく食べちゃいました★笑

メルボルンは、一言で言うと、寒かった!!!思いっきり冬。ブリスベンと全然ちがう。天気予報の晴れが私達にとっては曇りだった。あったかいブリスベンが恋しくなったよー。

寒かったけど、メルボルン満喫してきました。



とりあえず、有名なGreat Ocean Roadへ。虹が出ててきれいだった



有名な「12人の使徒」。天気悪かったけど、この荒いかんじが意外によかった。メルボルン、一日のうちに天気変わりすぎです。four seasons in a dayっていうのは本当でした。寒!!



市内にはトラムが走っていて可愛いの。移動はこれでしました。



ここで飲んだホットチョコが最高に美味しかった!メルボルンにはおしゃれなカフェがいっぱいあって素敵。
オーストラリアの各州には、それぞれキャッチフレーズみたいのがあるのね。メルボルンはGarden city、ブリスベンはSunshine State、みたいに。メルボルンは冬でも緑が多くて、Garden cityと言われるのがわかったよ。
そんなこんなで、8泊9日の旅は終わりました。楽しかったよー!!

帰国まであと12日。あとはずっとブリスベンにいます今日も快晴で気持ちよかった。毎日晴れてるブリスベンが私には一番合ってる!









ウルルで感動体験 

July 11 [Tue], 2006, 10:38
9日間の旅行から帰ってきました。長かった!!
まずは、ウルル旅行から☆この4日間は今までの中で一番の旅行になりました。なんか、すっごく濃くて、楽しかったと同時に考えさせられることや学ぶことがたくさんあって、行ってよかったって心から思うの。

とてもとても全部は書ききれない!思い出が多すぎる。



Kings Canyonからの朝焼け。朝の7時くらいから5キロ歩いた。重い足をひっぱって、たどり着いたてっぺんには、こんな美しい景色が広がっていました。



そして、真っ赤に染まったエアーズロックの夕日。この周りを歩いてみて思ったけど、ここには神様がいると思う。アボリジニの人にとってここは聖地だから、本当は登ってはいけないんだって。だから登らなかった。周りを歩くだけで、この岩の神聖さと偉大さを感じることができたよ。ここには他とは違う時間が流れている気がした。



友達がヘリから撮ってきてくれたKata Tjutaの写真。ここもほんの一部だけど7.6`歩きました。



毎晩毎晩、ツアーメンバー20人でキャンプファイヤー。名前ゲームで全員の名前覚えて、夕飯食べて、遅くまで話して、マシュマロ焼いて。本当に楽しい時間だった。



最終日、帰り道で見た朝日。まっずぐに続く道の真ん中から出てくる太陽は信じられないほどきれいで明るかった。

この旅行がこんなに楽しかったのは、ガイドのLawrenceと他のツアーメンバーのおかげ。みんな優しい人ばかりで、私達の英語もしっかり聞いてくれて。ここで知り合った人達とはずっとKeep in touchしていたい。
Lawrenceはまだ21歳なのにこんな大変な仕事をこなしてて、私は本当に尊敬してます。ガイドしてくれてありがとう。いっぱいいろんなこと教えてくれてありがとう。

この旅行でAussie EnglishもAustralia自体ももっともっと好きになったよ★

何年後も
何十年後も
何百年後も
この土地がこのままでありますように。


GOLD COAST 

June 29 [Thu], 2006, 16:27
こっちに来てから何度も何度も行ったゴールドコースト。
これが行くの最後だろうな。



私はなにげにサーファーズが一番好き。海に来た〜ってかんじがするから。
この門をくぐって初めてここに来たのは8ヶ月前のこと。もうそんなに前なんだなぁって思った。
信じられないくらい真っ青な空に白いビーチ。座っているだけで幸せな気持ちになれる。

それにしてもここは日本人が多い!この日は道の真ん中でテレビ撮影してるのを発見した。芸能人知らない人だったけど、なんで道の真ん中でそば打ってるの?ってかんじだった(笑)

夜は土ボタルツアーに行ってきた!(二回目。笑)もう一回天の川を見れて満足



友達の家に泊めてもらい、次の日はクジラを見に海へ。
クジラ、すっごい大きかったよ。いきなり出てきたから驚いて写真とれなかった(笑)
顔出してくれなかったのが残念。でも楽しかった^^

この写真は野生のイルカだよ!

あとは日本へのお土産を買って帰ってきました。
こんな青い空と青い海は日本じゃ見れないよ>< ゴールドコーストだいすきだ





待ってるからね 

June 24 [Sat], 2006, 12:38


今朝、エミリーを空港に送ってきました。
今頃は飛行機の中で、台湾に向っていることでしょう。

昨日は、お土産買うのに付き合ってシティに行った。
suports girlに寄ったらセールやってて、買い物するつもりなかったのにネックレス買ってしまった。
左の青い方はおそろいで★

エミリーとは、こっち来てすぐにクラスで知り合ったから、もう9ヶ月近い付き合い。
私が一時期住む場所なくなりそうだったとき助けてくれて、それからはハウスメイトになった。

何度一緒に買い物行ったかわかんないし、
旅行も行ったし、
いろーんなことを話したし、
日本語教えたりもしたし、
ダンス一緒に通ったりしたし、
料理したり、テレビ見たり、思い出は数え切れません。

エミリーは、
家族であり、
ここで出会った一番の親友です。

だから、一ヶ月も会えないなんて信じられない!
早く帰ってきてほしいよ〜!って行ってしまった当日から思っている私。

私が航空券の日にち変えないで、23日に帰るのは、エミリーにもう一回会ってから帰りたいから。
そのために、私はオーストラリアで待ってます。

あ、そうそう、テストは無事に(?)終了しました。もう自由の身!これで図書館に毎日通うこともなくなるんだって思うとなんか切ない。

来週からは、エアーズロックとメルボルンに旅行に行って、
たぶん最後にゴールドコーストもう一回行って、
残りの時間は、荷造りと、ホストファミリーとの時間を大切にすることと、帰国後の予定を立てることにしようと思います。残りののんびりライフを楽しみます^^

友達のお宅訪問★ 

June 18 [Sun], 2006, 14:10
テスト期間なのに、「週末ずっと勉強してるのはやだ!」って言うから、家に遊びに行ってきました夕飯をご馳走になって、DVDを一緒に見ました。「The Family Stone」っていうやつ。



Nadineの家にはネコが二匹パソコンが温かいから上で寝てるの。笑
今まで断然犬派だったけど、ネコも可愛いなって思いました。すごく人懐っこくて、ひざに乗ってくる。



左から、NadineとIda

Nadineはドイツ生まれだけどオーストラリアにずっと住んでいます。
Idaはノルウェーからの留学生で、来週帰国してしまいます。英語ほとんど完璧。うらやましい!ときどき二人の会話がわかりません。

二人ともスペ語のクラスメイトでした。仲良くなれてホントによかったと思う。毎週、授業の後に芝生でお昼食べるのが楽しかった。寒いのにプール行ったり、課題チェックしてもらったり、映画行ったり、この二人のおかげでたくさん思い出ができました。お別れするのが本当に寂しい。もっと時間がほしいよ。
でも、いつかまた三人で会いたい。これが本当のサヨナラだとは思わないよ。



Nadineは前に絵の勉強をしてたらしいです。これ書いたんだって。髪がテーマらしいけど、よくわからないのは私の芸術的センスが乏しいから?
絵って難しいよね・・・

さて、ファイナルもあと二個。残りちょっとがんばらなくちゃ
数えてみたら、帰国まであと35日でした。




グレートバリアリーフ 

June 12 [Mon], 2006, 19:53
テスト前なのに、ウィットサンデー諸島に行ってきました。
エミリーが再来週、台湾に冬休みで帰ってしまうので、一緒に旅行できるの今しかなかったの。

乗馬やダイビングやスノーケリングできてすっごく楽しかったんだけど、天気が最悪!!













あんまり雲が晴れてくれないので、テルテル坊主まで作っちゃったよ。



曇ってるから、想像してたのよりキレイには見れなかったけど、これがwhite haven beachです。
晴れてるとこんなかんじ→

えらい違いだね。

きれいだったけど、太陽と青い空があるのとないのでは全然違う。
悔しいからもう一回行きたい!!いつかもう一度行きます。




そんな中、ダイビングしてきました。あのグレートバリアリーフで。
信じれらないくらいキレイだった。サンゴと色とりどりの魚が数えきれないくらいにいるの。この魚を見ました。すっごい大きいんだよ!
スノーケリングも楽しいけど、やっぱりダイビングに勝るものはないと思います。

最後の日だけ、やっと太陽が顔を出してくれました。



ボートの上で、将来海の見える場所に住もうと決めました。老後とか(笑)


天気には恵まれなかったけども、部屋の中にいることが多かった分、たくさんいろんな話をして、楽しめたからよかった★ウィットサンデー、本当にいいところです。
次に一緒に旅行するのは台湾か日本だね。

というわけで、明日からファイナルが始まります。
がんばるぞー!!でもその前に今日はワールドカップ日本 vs オーストラリア見なくちゃ!もちろん日本を応援します












今日から6月だね。 

June 01 [Thu], 2006, 21:41
もう6月だなんて早い。帰国が来月になりました。

今日で大学での授業が全部終わりました。あとは来月のテストのみ。
あっという間だったな。1セメスターだけじゃやっぱり短いって感じる。



昨日、ダンスのクラスも終わりました。上の写真は先生と★
いつもニコニコ、気さくで美人で、踊るとカッコイイ、とっても素敵な先生でした。こんな大人になりたいな
もうこれが会うの最後だろうなって思ったから一緒に写真撮ってもらっちゃった!

今日、UQで最後の授業はスペイン語でした。しかもリスニングテストでした。
スペ語の先生も素敵な先生だった。スペインのカナリア諸島(最初、どこ??って思ったけど。笑)出身の、かわいい〜って思わず言いたくなるような先生でした。
授業受けもつのが初めてで、いつも一生懸命で、生徒が口を揃えて「She is very nice」と言うような人でした。

私はこのクラスが大好きだった。クラス全員、第二外国語として習ってるから、「英語がみんなより出来ない」って劣等感感じなくてすんだおかげで、授業を心から楽しめた。

中には、来年スペイン語圏に留学するっていう友達もいて、みんな真剣に勉強してるっていうのが良かったな。ただ単位のためってだけでなくて、「本気で言語を習得したい」っていう姿勢で授業受けてる友達を見て、刺激を受けた。

来セメもスペ語また取るっていう子が多いみたい。
私はその頃、日本にいるから一緒に勉強することはできないけど、日本に帰っても自分で続けようと思います。高〜い教科書も買ってしまったことだしまるで図鑑のように重いんだょ。。
いま初級クラスだから覚えること、この先山ほどあるんだろうな

英語もまだ100%には程遠いのに、もう一カ国語なんて無謀な気もするけど、スペイン語喋れるようになりたいです。なんかよくわかんないけど、スペイン語が好き。上達したら、旅行も行ってみたい。言葉だけじゃなくて、自分の目で見て、文化に触れてみたい。

夢は広がるばかりです


あと残り、一ヶ月半くらい。
「○○するのはこれが最後」とか「●●と会うのはこれが最後」っていうのがこれから増えていくんだろうな。
そう思うと、少し寂しくなりました。

映画だいすき★ 

May 28 [Sun], 2006, 21:01
週末に、映画を見て来ました。

 「Take The Lead」
 この映画、日本でもやってるのかな?
 すっごく良かったよ。私がダンス好きなせいもあると思うけど、今まで見た中で好きな映画の上位に入る☆

 ballroom dancingの話なんだけど、たくさん笑う部分もあるし、見た人を踊りたくさせる映画だと思います。
それと、ダンスも、他のスポーツもそうだと思うけど、教育にもつながるんだね。

 スポーツを通して、人との間に信頼関係が生まれるのは素晴らしいことだと思った。

機会があったら見てみてね。ストーリーが本当にいいから。特に、ダンスに興味ある人は好きだと思うな。
それに、主演のAntonio Banderasがかっこいい!ジェントルマン



映画のあと、Emilyに連れられて友達の家で夕飯食べさせてもらって、10人くらいみんなでパブに飲みに行って、ちょっとだけクラブに行って、帰ってきました。台湾人の友達が最近さらに増えつつあります。

台湾のスープおいしかった★鶏肉と、白菜と、えび団子とそうめんが入っていました。




バス停からの帰り道、息が白かった
オーストラリアに冬が近づいてきています





P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像いつもの日記
» ありがとう、オーストラリア (2010年12月14日)
アイコン画像ふぇあっだぁおおおおあwwwwwwww
» ありがとう、オーストラリア (2009年09月19日)
アイコン画像はぁああわわぁあわ!!!!
» ありがとう、オーストラリア (2009年09月06日)
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» ありがとう、オーストラリア (2009年06月16日)
アイコン画像こけし
» ありがとう、オーストラリア (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» ありがとう、オーストラリア (2008年10月05日)
アイコン画像よしと
» ありがとう、オーストラリア (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» ありがとう、オーストラリア (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» ありがとう、オーストラリア (2008年09月25日)
アイコン画像Ulysses Jacobson
» AUSTRALIA (2007年12月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:greendiary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる