プレミアムです☆ 

February 24 [Fri], 2017, 22:14
まさか∞に政府系のお仕事がくるなんて、本当にビックリしました( ゚Д゚)
metiのお仕事!しかもまさに今が旬の分野のお仕事ですよ、∞さん!

ネット速報で囲み取材のフワフワコメントをみてヒヤヒヤしましたが、
その後の報道をみて、何とかしっかり受け答えしていたようでひと安心。

政府系のお仕事はクライアントの要求するポイントとして、
「さまざまな人々に広く正しく伝わる」ことが求められるので、
厳しいようだけど、こういうお仕事をいただいたからには、
いろいろな立場からコメントできるくらいしっかり予習しておいてほしいな。

主語がI(僕)だけじゃなくて、We(家族、仲間・・・)目線も必要だし、
楽しいことだけじゃなくて、スキルアップ、社会貢献など、
+αの効果もきっとあるはずだと思うし。

もちろん最初は協賛企業を意識したコメントでいいんだけど、
これから長い活動を展開する中で、そのあたりも上手に
PRできるようになるといいな。

先輩方はきちんとそういうことができていたからこそ、
世間から一目置いてもらえる存在になれていたと思うし、
∞もそういうことができるグループになれたら凄いことじゃないかな。
きっとそれが一つ大切なステップアップにつながるんだと思います。

・・・なーんて真面目なコメントを書いてみたけど、
今朝はお仕事兼ねて5大紙をチェックしながら、
∞がいっぱい掲載されている新聞を
ムフムフ顔を緩めて見ていたというのはここだけの話。

あとうっかり会議を入れてしまい、「初プレミアム」実現ならず。
来月は残業無しで退社できるように頑張りたいな。。。

∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

今回の会報いいかんじです☆ 

February 18 [Sat], 2017, 13:35
毎号、いろんな∞の表情を見せてくれる会報ですが、
今回号も良かったですね〜(^^)

表紙のライブ衣装の写真も麗しいし、
裏表紙のツアーTのこだわり紹介も会報ならではの内容でいい感じ

リハレポも写真&エピソードとも充実していて、
そっか、こんな感じで作っていくんや〜ってムフムフしつつ、
ライブ写真、札幌レポ・・・と、懐かしいなぁって思いながら
読み進めたところでサプライズが

うぉー、名古屋のサンタ&トナカイ写真やーん

これは本当にGJですよ、スタッフさん

こうやって見返しても、6人の∞トナカイにソリをひいてもらいながら
大口開けて笑ってるおおくらサンタの可愛いこと

トークではツアーセトリの決定過程も話してくれていて、
「浮世踊」を入れてくれた経緯とか、
レイニー&ロマネ落選とか、こぼれ話を沢山載せてくれました。
(←聞くと惜しいとは思ったけど、今回の流れには必須じゃないよね)

あと読んでいて爆笑したのが、アコースティックコーナーのところ。

∞erの好みをちゃんと知ってくれている∞のみんな
ロリコス強烈推しの亮ちゃん ←うんうんわかってるよ
福岡の雛ちゃんの歌に対するたっちょんと亮ちゃんの言い様
↑お兄ちゃんに対してちょっと失礼寄りだけど愛情あるコメント
 とでも表現しておきましょうか(笑)

そんなメンバーらしさを大切にしてくれた読み応えたっぷりな会報を
お届けしてくれるファンクラブのスタッフさんに大きな拍手を

∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

ツアーセットリスト振り返り☆ 

February 05 [Sun], 2017, 20:11
雑誌などでセットリストとか全体の総括が出だしてきましたね。
あ〜こんなことや、そんなこともあったなあ・・・と懐かしくおもいながら
楽しんでいます。

雑誌の写真を見ながら改めて思ったんですが、
今回のツアーが高評価なのは、やっぱりビジュアルが神がかってたから
だよなぁ・・・と。7人揃って好ビジュなツアーはなかなか無かったし、
次回もなんとかキープしてほしいところです

そういえば、先日隣のチームの上司から

「〇〇さん、ツアー終わったあとの週は、腑抜けやったもんな」

と真顔で言われました。

隣のチームにまでバレてたのか・・・というのと同時に、
そこそこいい歳してるんですが、仕事中、腑抜けてたのかとプチ反省。
(ま、ずっと浮世踊リビトが頭のなかでリピートしてたから
 しゃーないと思ってますけどね(笑))

ということで、今回のツアーのセットリストについてプチ感想を

●Opening
 スーツフェチの私にとっては、まさにど真ん中ストライクな映像でした
 亮ちゃんのタバコを吸う姿はずいぶん昔、会場外で見たことあるけど、
 やっぱり似合うよね。
 たっちょんのチンピラな感じも実はツボだったんだけど、
 ここのピカ一はやっぱり横よね。どこの会場でもフゥ〜言うてたもん。
 インテリっぽい雰囲気が抜群に美しかったです 

●NOROSHI
 そしてスポットが当たると整列した∞登場!
 たっちょんがチャラい!ビックリするほどチャラい!
 色付きレンズも片耳ピアスも、とにかくチャラい!
 カメラさんに寄って行って、軽くレンズをずらすと
 チャラさがさらに倍増ということで、ずっとモニター見ながら
 ニヤニヤしてました(〃▽〃)

●ブリュレ
 いつ観てもカッコいい。うん。
 この曲は何度見てもいいなって思います
 これまでは、ひたすらたっちょんの踊る姿を双眼鏡でガン見する
 ばかりだったんだけど、今回は何度か正面位置で群舞を再確認
 できたし、改めてDVDで見るのが楽しみな1曲です☆

●RAGE
 ブリュレと浮世踊リビトの間ということで、私にとってはちょっとだけ
 息抜きタイム。(すみません)
 すばちゃんの声の調子とか、亮ちゃんのご機嫌は、この曲で
 確認していることも。 

●浮世踊リビト
 今回のツアーのセットリストが私的に◎だと言ってきたのは、
 この曲が入っていたことも理由の一つです。
 もともとカップリング曲で聴いた時から、メイン曲以上に好きだったし、
 UPPERSツアーのオープニングで、金髪のたっちょんがゴンドラで
 降りてくる姿が神々しいかったのを今でも鮮明に覚えていて、
 セトリに入れてくれただけでも凄く嬉しかったのですよ

 もうツアーも終了したので書いちゃいますが、これまでアリーナ席とか
 良席に入っても、たっちょんの目線に入る機会が本当に稀で、
 ほぼほぼ直前にくるっとターン&お尻しか見られなかったのですが、
 この曲でトロッコが止まる場所に、2回も入らせてもらうことが
 できたんですよ!もう神回が2回もあるなんて夢のよう!!!
 (悪い人から買ってませんって言い訳したくなるくらいの出来事(笑))
 トロッコが徐々に近づいてきて、トロッコが止まるころには
 もうこっちはドキドキ
 たっちょんが一息つきながら周囲の様子を見てお手振りしたり、
 髪型を手直ししたりと、自由タイムになる姿を、ほけーっと見つめる
 こんなラッキーな時間がもらえるツアーはもう当分ないと思います。

 あ、この曲の最後、マタドールみたいなポーズで決めるわけですが、
 張り切ってターンするも、大概よたついてるたっちょんもツボです☆
 
●パノラマ
 ちびっこ可愛かった。メインステージでも、花道でも、
 「ステージ上では頑張って笑顔!」と厳しく言われていたであろうから
 精一杯笑顔で居ようと奮闘する姿に、保護者の気持ちになりましたよ。
 企画発表当初は、一般人をステージに上げることについて、
 リサイタルだけでいいのになって、正直ネガティブに思ってたんだけど、
 これくらいの範囲であるならば許容できる範囲だったかな。
 (∞のお父さん的発言もあってほんわかしたし)
 
●T.W.L
 東京3日目が私にとって初回だったんだけど、メインステ外側で
 客席と楽しんでて、完全に戻り遅れて最後のTに間に合わなかった
 たっちょんに大爆笑でした。
 
 それにしても、私自身がそうなんだけど、∞でタオルを振る文化は
 なかなか馴染まないね。
 違うところに楽しみがありすぎだからなのか、そもそもタオルを振ると
 前が見づらいから、Jライブでは邪魔だと思っちゃうところが
 難点なのか・・・はて。 

●エイトレンジャー
 エイトレンジャーの歌に合わせて、ファンがそれぞれの担当さまと
 同じポーズで決めるのをふむふむしながら見るのが好きです。
 ダイバーシティ、多様性ですね。

 たっちょんの超低いフライング
 時々しか最後まで歌えない「Hopeful melody」
 沢山練習したんだろうなあと思わせるマルちゃんのマスクマジック
 すばちゃんが言っていて気持ちいんだろう「イリュージョン!」
 そして亮ちゃんのやんちゃさとすば倉のアドリブが妙にソワソワする
 マジックに毎回楽しませてもらいました。

●王様クリニック
 ご本人もいってたけども、SONY黄金期を知るものとしては、
 雛ちゃんもとい、TAKATSUKINGが久保田さんの曲を歌ってる
 という事実こそが驚きです。
 いよいよここまで来たか!って感じですが、次はバラードとか
 やってくれへんかなぁ・・・
 そして会場が紫色になったのが綺麗だったんだけど、
 サングラスの彼は気づいてくれてたんだろうか。

●The Light
 CDで聴いていたときにはそこまで思ってなかったんだけど、
 ライブで聴いてみて、ヤスの声にここまでピッタリくる曲だったのか、
 めちゃくちゃ好きになった1曲です。
 ♪The Light〜っていうところで、ヤスの声が伸びるんよね。
 衣装も山田らしくて、私のなかでのユニットの1等賞は
 こちらに差し上げようと思います。

●罪と夏
 冬にこの曲をやる違和感は無きにしも非ずだけど、何度聴いても、
 いつ聴いても、テンションが上がるのがこの曲の素敵なところ。
 ♪君は(君は〜)「思い出」じゃなくて「好き」になってよ
 って皆の声がハモるところが好きなんですよね。
 またこの夏のドームツアーでもセトリに選んでくれるといいなあ・・・
 
●がむしゃら行進曲
 皆が会場にお手振りなどファンサしている横で、ヤスが
 「なんぼほど踊るねん」っていうくらいシャカリキに踊ってるのが
 印象的でした。
 ヤス担当さんには申し訳ないけど、そんなヤスを双眼鏡で
 のぞきながら、ヤスって一生懸命でホンマええ子やなあって
 目を細めるのが私的ツボな1曲。

●イッツ マイ ソウル
 この曲は、すばちゃんのキメ顔からの照れスマイル→∞erギャフン
 というのが定石になりましたね。
 あれは相当ずっこいよ、すばちゃん(笑) 

●なぐりガキBEAT
 「うまく巻いても湧いてくる」のところ、ライブではほとんどマルちゃんが
 湧いてきたんだけど、たっちょんバージョンもなかなか可愛かったです。
 これはライブのほうが断然いいと思うな。

●日替わり曲
 Baby Baby
 ツブサニコイ
 CANDY MY LOVE
 I to U
 ローリングコースター

 個人的にはツブサ、CANDY、I toがお気に入り。
 ある日のレポに書いたけど、ツブサのすばちゃんの「好きだよって」の
 流し目はまだくっきり残像に残ってるくらい強烈な印象でした。
 CANDYは未だにリピってるくらい好きなので、アコースティック
 バージョンでも聴けて嬉しかったな。
 そして東京で初めてI toを演奏した時に、会場がおぉーっとなった
 雰囲気をすばちゃんも肌で感じてくれたと思うんだけど、
 私も含めて、結構あの曲ファンが多いと思うよ。
 
 そして亮ちゃんへ
 貴方がこの曲を異常なくらい溺愛しているのは∞erは
 皆、承知してますのでご安心を(笑)
 言うなら何年も前から知ってます。そのうえで14公演しかないので、
 てっきり最終日はI toをやめてロリコスだろうと思ってたくらいです。
 なので、I toを演奏したとき、亮ちゃんも大人になったのね・・・と
 思ってみたものの、最後にちゃっかりねじ込んできたところが
 亮ちゃんらしくて、友達と大うけでした。
 
●Steal your love
 いつものことだけど、ユニット曲では基本担当しか見ない派でして、
 花道でのたっちょんの華麗なダンスを一度くらい近くで見たかったけど、
 結局それは叶わず、DVD発売時の楽しみにしておこうと思います。
 最終日は亮ちゃん側花道の近くで、亮ちゃんのダンスを観たけど、
 いつもながら魅せ方、ダンスのメリハリが上手だよね、亮ちゃん。
 こういうところは彼が一番プロやなって思うところです。
 ファンとしてはもうちょっとtornの絡みがあってもいいなって思ったけど、
 ツアー終わってからの雑誌で、BLっぽい踊りは止めてもらいましたって
 亮ちゃんが話をしていたので納得です。でも次回はもっと絡んでね☆
 
●Black of night
 NOROHIのカップリングということで曲は聞いていたんですが、
 入っていたMVを最近見たところなんですよ(笑)
 なので、予習無しでツアーに入った訳ですが、それでもこの曲の
 ダンスが秀逸すぎて釘付けになっちゃいました
 誰のファンであっても、自分の担当さまが一番妖艶に踊ってると
 思わされる振付だったんじゃないかなと思います。
 もちろん私はたっちょんがダントツで素敵やったと思ってますよ。
 たっちょんが綺麗なのは、指先までちゃんと意識が行き届いているのと、
 長い手足を活かしたしなりが有るところだと思っていて、
 DVD発売まではMVであの時のムフフを呼び起こしておこうかと(^^)

●キング オブ 男!
 前曲ラストでフッと息をしたところからのキングオブということで、
 メインステ近くの席で見ていたときは、ユニット曲あたりから
 ずーっと夢見心地でした
 この曲も好きな曲なんだけど、今回のセトリのなかでは
 自分的にはのんびり∞全体を見渡す曲かな。

 そういえば、Cメロの気まずいコンビの独特な絡みをモニターで
 微笑ましく見守っている最年少たっちょんの姿を何度か見ました。

●前向きスクリーム!
 この曲は倉ヤスの前向きダンスに尽きますね☆ 
 「あの可愛い生き物たちは一体何だ」とウヒャウヒャ思いながら
 見てました。
 ヤスが来るのをワクワクしながら待ってるたっちょん、
 そんなたっちょんのそばに行って、「一緒にやる?」みたいに
 ヤスがアイコンタクトをしたら前向きダンススタート!
 座席に関係なくいつもそっちを向いて、ラブラブっぷりに夢中でした
 
 前向きのダンスができてるかどうかでたっちょんの体調確認を
 しているので、腰を落とせてると一安心してしまう私です。
 (あ、無理して腰を落としてくれとは全く思ってないからね)  

●セッション
 札幌→北の国から/さだまさし
 東京→LOVE YOU ONLY/TOKIO
 名古屋→クリスマス・イブ/山下達郎
 福岡→Happy Happy Greeting/KinKi Kids
 大阪→粉もん/ジャニーズWEST

 地域ごとにそれぞれ良さがあって良かったと思います。
 (雛ちゃんの、にゅー”いや”には友達とツボってしまったけど(笑))

●Tokyoholic
 前述ですがこれもツアー後、初めて動画確認したので、
 ライブで初めて見た私にとっては、ライブで気に入った1曲でした。
 亮ちゃんの「そんな上から見んなや こっちも必死なんじゃ」が
 あまりにはまりすぎてて、ここの部分は亮ちゃんのパートなのは
 必然なんだろうなと思いました。
 改めてまた聴き込んでみようと思ってます。

●象
 これを初めて聴いたとき、∞に謝ろうって思った1曲。
 前回の象はオケだったので、いつかバンドで聴けるといいな
 と思いつつも、テレビの特番1回とかならまだしも、
 ツアーではやれないだろうと思ってました。
 (やらないじゃなくて、やれない・・・と)
 それがどうですよ、バンドでガッツリやってくれてるじゃないですか!
 
 ツアー前半はこの曲の演奏にあたって、もっと真剣に取り組んで
 くれたらいいのにといろいろ思うところもあったけど、
 後半はそのあたりをしっかりクリアしてきてくれたので、
 本当にいいバンド曲になったなと思いました。
 なので、今回のセットリストはこの1曲が含まれたことで◎評価に決定 

●NOROSHI
 ライブといい、MVといい、このツアーを象徴する1曲でしたね。
 ビジュアルも含め、ピリッとしたスパイスが効いていて、
 今の∞に絶妙にハマっていて大好きな曲となりました。
 なかなかこういう曲ばかりを続けることは難しいとは思うけど、
 是非ともこういう男くさいジャンルも大事な柱の一つにおいてくれてると
 嬉しいな。

●ズッコケ男道
●急☆上☆Show!!
●無責任ヒーロー

 気球で上を見ながら、∞erを楽しませようとししてくれている
 ∞の様子を見ているだけで楽しくなる時間です。
 あの高さは尋常じゃないだろうに、頑張ってくれてるよね。
 そして花道で戻りながらも沢山の有難うの気持ちを伝えてくれている
 ∞にこっちこそどうも有難うの思いでペンライトをフリフリしていました

●オモイダマ
 まさかこれをラストに持ってくるとは思ってなかったので、
 選んでくれてめちゃくちゃ嬉しかった1曲です。
 いつもこの曲に入る直前に、ヤスが地声で「有難う」って
 感謝の気持ちを伝えてくれている姿が印象的でした。
 この曲もいつまでも大切に歌い続けてほしい曲です。

●TAKOYAKI in my heart
 ツアー発表で会場が盛り上がったところに、追加曲ということで、
 大阪でやるTAKOYAKIが盛り上がらないはずがないでしょ!
 ということで、ツアーの締めくくりにふさわしいお祭り騒ぎとなりました
 

<番外:たっちょんの挨拶>

 象終わりでいつも息絶え絶えやったけど、いつもその時々の気持ちを
 言葉に乗せてくれて、いろんな思いを伝えようと頑張ってくれてました。
 有難うね。
 
 そしてその後ろで、横と雛ちゃんが背面側の∞erに深々と
 頭を下げている姿に遅ればせながら最終日に気が付いて、
 そういうお兄ちゃんたちの思いにも感動しきりの挨拶でした。
 
 最後に、たっちょんもそうだし、特典DVDとか番宣等でメンバーが
 ∞が今が踏ん張りどころなんだと感じてると話をしていますが、
 ∞erも∞に対して感じてることがきっとあるはずで、
 毎ツアーが実はお互いに勝負なのかもしれないなあと思うこの頃です。

 よし次のツアーもお互い負けないように頑張ろうね!

∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

エイターテインメント 大阪(1/15 オーラス)  

January 16 [Mon], 2017, 22:57
いよいよオーラスのレポになってしまいました。

いろいろ沢山のエピソードを書こうと思ってたけど、胸いっぱいすぎて、
気づいたら∞からのありがとうの言葉しか残ってなくて・・・

でも本当に∞らしい素敵なファイナルにしてくれました。
DVDが今から楽しみすぎる

■冒頭あいさつ

ヤス:どうも!関ジャニ∞です!こんばんわ、安田章大です!
   バンド全体楽しんでるか!いいね!
   会場全体楽しんでるか!スタッフ楽しんでるか!
   全体楽しんでるか!最高に熱い思い出に残るライブにしようぜ!
   亮!
亮:俺の名前は・・・錦戸亮だ!俺の名前は・・・錦戸亮だ!
  いくぞ!錦戸亮だ!そう、僕の名前は・・・錦戸亮だ!
  皆さん今日は楽しんでいってください!
すば:こんばんわ。渋谷すばるです!ありがとうございます!
   ツアーファイナルという人気のチケットおめでとうございます!
   去年から始まったこのツアー、今の関ジャニ∞の集大成を
   皆さん見ていってください!エイターーーーーっ!
倉:大倉忠義です!
  (からの、決められず・・・)ちょっと!打合せしたやん!やめてよ!
  お腹の調子いいです!
  皆、思ったでしょ?あいつおるかな?って。いるよ!
  ファイナルですので、力残すところなく僕らも楽しみますので・・・
  もう、明日病気になってもいいです、僕。今日なってないんで。
  それくらい楽しんで最高の思い出残しましょう!最後までよろしく!
マル:Yeah〜!空前絶後の!超絶怒涛のギャグアイドル!!
   ギャグを愛し、ギャグに愛された男・・・
   ギャグ、一発ギャグ、即興ギャグ、
   全てのギャグに愛された生みの親
   そう我こそは・・・身長175cm、体重は63kg・・・
   今日とっても寒くて凍えそうです。
   誰か抱きしめてほしい人を探しています。
   お客さーん、今がチャンスです!もう一度言います。
   今日寒くて凍えそう。。。誰か抱きしめてほしい、抱きしめて!
   そう!今、すべてをさらけ出した僕が
   サンシャイン・・・マル、ヤマ、yeah!せーのーでーパーン!
横:Yeah〜!・・・2秒で後悔しました。
  皆さんこのようにメンバーはテンションあがっております!
  横山裕もテンション上がっております!
  泣いても笑っても今日がファイナルです。1曲1曲今からやる全てが
  思い出になっていきます。今日は皆さん最高の思い出作りましょう!
  最後まで盛り上がっていくぞ!
雛:こんばんわ。どうも、村上信五です。
  とうとうファイナルを迎えてしまいました。
  そして今年は7人全員揃っています。
  すばるくんが言いました。プレミアチケットです。
  大倉くんが言いました。皆さん楽しむなら存分に全てを出し切って
  楽しんで欲しいと思います。
  大阪エイター声出てるかい!家族エイター声出てるかい!
  男エイター声出てるか!女エイター声出てるかい!
  男!女!キッズダンサー!
  大阪エイター今日は最後まで暴れられるかい!
  男女関係なく一緒に楽しめるかい!
  最高のラストみんなで作れるかい!
  じゃあここにいる全員でバカになろうぜ〜!

■エイトレンジャー

・外周で思いっきりスッとんで転げちゃったグリーン(折角の収録が
・今日は超キレッキレのオレンジ
・最近は「空を飛ぶ練習してました」なブルー
・最近は「巡回してた」なグリーンに、「巡回と徘徊どっち?」とオレンジ
・「悪いことしてるやつは特におらんかった」というグリーンに、
 「皆さん聞いてくださーい!世界は平和でーす!」なオレンジ
・きしょいと言われて切れ気味グリーン、でもカミカミ
・「待つわへんわい」なレッド
・「いや、さっきさっき」は∞erも一緒に言えるようになりました(笑)
・「あっバレちゃう、赤と緑が混ざったら何色になるかな」なレッド

■MC前半

・あれ、お席外します?

 MC魅力的なんやけど俺ら・・・
 初期はMCだけでやってきたんですけど・・・
 結構目玉商品なんですけど・・・
 MCに定評あるんですけど・・・
 
 なのに行くんですね。

 我慢してもなあ・・・ちゃんと拭いて来いよ・・・
 急がずしっかり拭きなさいよ・・・
 トイレやったらラジオ感覚で聞けるからな・・・
 俺やったら二時間半我慢するけどなぁ・・・
 (あ、ちらっとみて行っちゃった)

・ラストまで無事に7人でやってこれました

 横「終わるまで、家に帰るまでがライブですから・・・」
 倉「(腸が)動いて活発になってますからね・・・」
 
・あれから1年経ちました

 楽屋でもメンバーがそわそわ
 お客さまもなんとなくソワソワしてたんじゃないかな

 倉「始まる直前まで絶対ソワソワしてたんちゃうかなあ」
 すば「それで来れなかった人もおるんちゃうか」
 雛「ソワソワしすぎて?」
 すば「これか、これやったんやあいつ」

・大倉さんはほっとしています
 
 これまで当たり前のようにファイナルを迎えてきたけど・・・
 飲むヨーグルトを毎公演飲んできました
 今朝はお腹が痛くなっておきました。朝の6時に痛くなりました。

 あ、そういえば、大久保団扇ありました

 倉「おおくらぁ!」

 大倉くんファンが一番安心してるんじゃないでしょうか

・スタッフさんも含めて、みんなで夜ごはん行ってきました

 雛ちゃんはお酒を飲ませ上手
 別のテーブルに居た横のところへ、スッとお酒をもってきた雛ちゃん

 横「覚えてる?」
 雛「赤ワインやろ?長居してるのに手ぶらやったから・・・」
 倉「だから、奥さんみたいなもんやん」
 会場「フゥ〜」
 横「何なん?俺は嫁みたいに思わなあかんの?」
 倉「そうや。嫁やと思ったら愛おしい顔にみえるやろ?」 
 横(笑)
 横「すばる、なんて顔で見てるねん」
 すば「ええなぁって思って」

・横山さんは楽屋から出来上がっててたっちょんに絡みまくり

 大倉さんは、パンツ一丁やったら、安村さんやれって言われて、
 思い切りやってやったら、キャッキャ笑ってる子供みたいな横

 マルはお風呂上り全裸で、「安心してください、はいてませんよ!」

・昨日は美味しいごはんでした

 亮ちゃんがおかわりし過ぎた残りは、雛ママが食べてくれました
 美味しい韓国料理でした

 横「みんなで食べたから美味しんやろなぁ・・・」

 倉「・・・焼き鳥行ってくれてもええんやで・・・」

 会場(キャー)

 ∞「どうした!?自分で言うてええんか?
   俺ら的に隠してきたのに・・・もうオフィシャルなの?」
 
 倉「だってさ、株式上場して俺の名前出ちゃってるもん」

 ∞「うわー、株分けてくれ〜」

 横「みんな触れんとこって・・・暗黙の了解やったやん」

 倉「俺も一応株主やから言うとかなって」

 横「お前、怖いもん知らずやな」

 倉「今までは上場してなかったから」

 横「これからは貴族としてやってくわけですね」

 倉「生まれた時から貴族でしたけども」

 ヤス「ええなぁ、鳥ギャグ」

 倉「鳥ギャグちゃうわ!ギャグにすんな」

 倉「1000店舗目指しますんで!(笑)」

・アコースティックコーナーは「I to you」、
 「言ったじゃないか」のスカバージョンで終わるのかと思いきや、
 ラストは回数を平等にとい理由で、亮ちゃんお気にの子「ロリコス」

 ロリコス無い時点でちょっとおかしいとは思ってたけど、
 やっぱりねじ込んできたな(^^)


■MC後半

・横、ヤスの舞台に足を運びましょう

 マルちゃんが自分の足を運ぼうとしていますが、ちょっと重たげ(笑)
 途中で迷惑かけてないか心配になるマルちゃん

 亮ちゃんの映画も来年公開なので、足を運ぶマルちゃん
 なぜか亮ちゃんの映画の足取りはめっちゃ軽い(笑)

 マルちゃんが映画の公開に合わせてお客さまにも足を運ぶように
 ネタ振りしてみたところ、

 ヤス「出来るかっ」 (←ナイスツッコミ by∞)

・ヤスがすべるのを見るのが大好きな亮ちゃん

 ヤス「喜んでくれる人がいるのはHappyやん」(←天使)
 亮「たまにウケたらめっちゃむかつくんすよ」(←悪魔(笑))

・エイトレンジャーちょっとやりすぎたかな・・・と反省マルちゃん

 倉「公演中に反省するのやめてもらっていいですか」
 マル「バスタイムにするわ。浴槽にバスソルト入れて
    水素水飲みながら反省するわ。時にパックもするよ。
    章ちゃんもするよな?」
 ヤス「全然するよ」
 雛「あの、布貼るやつ?」
 倉「布って。布の時代もあったかもな」
 マル「おむつかっ!」
 亮「何それ」
 雛「マル、ツッコミやったらあかんって(笑)」
 

・久々の山田「扇風機」

 ヤスがボケられないので、ヤスがツッコミ役になった
 雛ちゃんリクエストで扇風機のさわりを。

 ヤス「俺らやってもいいけど滑ったらしらんで」
 倉「みんなは山田をみたいねん。漫才してこそ山田やん」

 ブツブツ言いながらも準備しはじめる山田
 そして「扇風機」をやってくれました。

 ∞「良かったわぁ〜」
 ヤス「手ごたえありました」

 皆さん、もしかするとDVDに残るかもよ☆

■ラスト挨拶

 皆さん有難うございました。関ジャニ’sエイターテインメント
 いかがだったでしょうか。
 最後になりますけど、ここまでちゃんと無事にステージに立てて
 本当に良かったです。
 本当に立ってるのが当たり前のことなんですけど、やっぱりこの時間、
 1年前は病院ベッドの上にいて、皆頑張ってくれてるんやろうなと
 思ってたんですけど、映像みて、皆さん泣かしてしまったし、
 メンバーに僕のことで謝らせてしまったのが、どう返していいか
 わからないけど、当たり前のようにファイナルここに立ってなきゃ
 いけないなと思いました。
 この時間、しゃべらせてもらってるのも、皆の気持ちで配慮だろうし、
 いろいろいろんな事を話させてもらったけど、結局は皆さんには
 感謝の言葉しかなくて、ボキャブラリーが少ないんですけど、
 どの引出を開けてもありがとうという言葉しかなくて、
 何に関してもありがとうだし、ただ、僕もありがとうって言える
 このステージに居続けますし、皆さんも、直接こうやってありがとうって
 言えるこの場にこれからもいてください。
 2017年も沢山のエネルギーを全国でもらってきた分、
 爆発させていきたいと思いますので、
 2017年僕たちに期待していてください。今日は有難うございました。
  
■アンコール

・急!上!Show!は、倉「ありがとう〜大阪」
・新タコヤキダンサーズさんは「ロマネ」
・関ジャニ∞の大事な!スタンドにもいる、アリーナにもいる、
 全国にもいる、一緒にファイナルを迎えた大事な∞erに
 大きな拍手を!

■Wアンコール

・DVD出しまーす!
・初夏にアルバムも出しまーす!
・もう一つ!5大ドームツアーを夏にやりまーす!
 「オィッ!オィッ!オィッ!オィッ!オィッ!」
 すば「やばい、渋谷のハロウィンみたい」
 倉「皆、今年は夏に逢えるぞ!」
 マル「熱い夏にしようぜ!」

・そろそろ明日のこと気にし始めてます?

 横「おい、明日のことなんか気にすんなよ」 (久々〜)

・最後は、「TAKOYAKI in my heart」で締めでした☆

 有難う〜、また夏に逢いましょうね〜、今年も楽しい思い出
 いっぱい作りましょう
 今日のをおつまみにお酒のんでもらってもいいからね〜 
 (これは大倉さん)

セットリストごとの感想はまた改めてupします!

 
∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

ツアーお疲れさま&ありがとう 

January 16 [Mon], 2017, 0:56
とうとう終わっちゃったよ。。。

いろんなこと全部ひっくるめて、
改めて∞というグループの存在が、
愛しくてたまらないなぁって思えたツアーでした

昔、何気なく参加した∞ライブから始まって、
まさかこんなに大事な存在になるなんて
あの当時には全く予想もしなかったけど、
今、∞が私の背中を押してくれてるわけで、
このツアーでも沢山のパワーを貰えました
本当に感謝の気持ちでいっぱいです

7人7様のやり方で∞erを思いやってくれる姿に
今回こそは絶対泣かないと思ってたけど、
オーラスは涙が我慢できなくなっちゃったよ

まだ胸がいっぱいで感想までいけないので、
今日の公演についてはまた改めて書かせてください

本当に∞、スタッフさん、そして∞erさん、
ツアーお疲れさまでした

言葉のチョイスが間違えてるところもあるけど、
何か今の気持ちを残しておきたいので、
ここにメンバーへ感謝の気持ちを。

すばちゃん、ますます男の色気が増してくるのと同時に沢山のハニカミ可愛かったよ いい歳の重ね方をしてるなぁって思います。年々魅力的になるすばちゃんに今回も参りました∞のフロントマンとしてライブを高みに引き上げてくれてありがとう

亮ちゃん、貴方の存在とテンションが∞ライブの成否の鍵なんですよ。亮ちゃんのスイッチが入って、初めて∞ライブが成り立つんだとすら思ってます。今回は沢山盛り上がる仕掛けを凝らしてくれて有難うね おかげで素敵なライブになったよ

マルちゃん、反省会なんてしなくていいんよ。マルちゃんの存在で癒されてる∞erがどれだけいると思う?いつもファンのことを最優先に、大切に思いやってくれるマルちゃんに、感謝の拍手を沢山あげたいです

ヤスくん、今回のツアーでは歌にダンスにMCにと、誰よりも常に全力で頑張ってくれてたと思ってます。ヤスくんから発せられる溢れんばかりの感謝の気持ち、∞er一人ひとりにちゃんと届いてると思う。沢山の有難うをありがとう

雛ちゃん、今回のツアーではメンバー思いの部分がめっちゃ出ていて、それが全体の雰囲気の柔らかさに繋がってたんやと思う。やっぱり∞ライブは雛ちゃんの存在無しには回らないわ 雛ちゃんありがとう

横、実は誰よりも俯瞰しながらライブを見守ってくれてるのは横やと思ってます。誰かがその役割をしないといけない中で、横の存在に皆が甘えさせてもらってるんやろなぁ。。。いつも∞のお兄ちゃんでありお父さんでいてくれてありがとう

最後にたっちょんへ

今回ほどたっちょんが∞にとって心強い存在に見えたことは無かったです。
あらゆる面で一つ高いステージに到達したんやろなぁって感心させられる事が多いツアーでした。
多分見えないところで沢山の努力してくれてるんやろうね。ありがとうね。

たっちょんがそうやって頑張ってくれてるのに、
私のほうは、たっちょんのこと、いつまでも好きでいたいと思いつつ、
ふとまた居なくなっちゃうんじゃないかと不安になっちゃったりするほど実は不安定でした。

だから、最後の挨拶で、沢山の感謝、ありがとうの気持ちとともに、
このステージに立ち続けるし、直接ありがとうと言える所にいてくださいと言われて、
涙がとまらなくなっちゃった。

今回のツアーはビックリするくらいたっちょん位置が続いて、
途中から嬉しいけど何だか申し訳ない気持ちにもなったんだけど、
もうこんなミラクルな出来事は当分無いんだと思うと、
沢山のたっちょんスマイルを忘れないようにしながら、
次も楽しく∞に会えるように、日々頑張っていこうと思います。

なので、これからも応援し続けてもいいかな。。。

エイターテインメント 大阪(1/14)  

January 15 [Sun], 2017, 12:44
うわー、時間が無いぞ!ということで、ダッシュであげます。
誤字脱字はお許しを・・・

■冒頭あいさつ

ヤス:どうも!関ジャニ∞です!どうもこんばんわ、安田章大です!
   さあ今年一番の思い出を作りましょうか。
   昨日も良かった、一昨日も良かった、でも今日が一番良かった!
   というのが一番いいよね。
   今日しかできないライブもある、よろしく!
亮:僕の名前は・・・錦戸亮だ!僕の名前は・・・錦戸亮だ!
  錦戸亮だ!錦戸亮だ!錦戸亮だ!錦戸!錦戸!・・・うわー!
すば:こんばんわ。渋谷すばると申します!
   凄かったよ。。。近くの錦戸亮でした!
   ありがとうございます!いっぱい人がいます!有難う!
   囲まれてるね、好きな角度からどうぞ好きにしてください!
   最後まで楽しんでいってください!
倉:大倉忠義です。。。からの〜たっちょんだよ☆
  気持ちいー気持ちーみんなで一緒に気持ちよくなりたい!
  皆で僕の名前を呼んでくれ〜!せーの!「たっちょーん」
  楽しいね〜!
マル:空前絶後の!超絶怒涛のギャグアイドル!!
   ギャグを愛し、ギャグに愛された男・・・
   ギャグ、一発ギャグ、即興ギャグ、すべてのギャグの生みの親
   そう我こそは・・・身長175cm、体重は64kg・・・
木村拓哉さんに失言をしてしまい反省をしております。
   今、誰かに優しくされたらついて行ってしまうかもしれません。
   お客さーん、今がチャンスでーす!もう一度言います。
   今、誰かに優しくされたらついて行ってしまうかもしれません。
   ついていきまーす!そう今、すべてをさらけ出した、
   サンシャイン・・・マル、ボン、yeah!
   (マル、素敵やったよ今日 by横)
横:皆さん、横山裕です!元気ですか!
  5大ドームツアー大阪がファイナルでございます。
  皆さん悔いの残らないように、僕たちと最高の思い出作りましょう!
  最後まで盛り上がれるか!最後まで楽しんじゃおうぜ!
雛:(雛ちゃんの一歩一歩にドラムが)なんやこれ(笑)
  どうも、村上信五です。
  大阪エイター声出てるかい!
  土曜日です。元気も沢山あるんじゃないでしょうか。
  ご家族エイター声出てるかい!
  
  すば:なにそれ、土曜だからって何?
  雛:土曜日は元気あるやろ。。。(クスクス笑う∞)
    ・・・タイミング無くしたやんけ。もうやらんぞ。代わりにやるか?
  横:なんで俺らがやってくださいっていうスタンスになるん(笑)

  土曜日の男エイター声出てるかい!女性エイター声出てるかい!
  男!女!キッズダンサー!
  大阪エイター今日は最後まで楽しめるかい!
  嫌なこと忘れて最後まで遊べるかい!
  思い切り最後まで汗かけるかい!
  じゃあここにいる全員でバカになろうぜ〜!

■エイトレンジャー

・ナスは土曜日なのでいい感じ(笑)
・今日もハイテンションなオレンジに巻き込まれて困惑するブラック
 「俺に触れたらやけどするぜ」
 「ブラックは確実に嘘をついていますよ」(byオレンジ)
・「いや、さっきさっき」のテンドン×4回に会場爆笑
 (グリーンも、テンドン恥ずかしいといいつつ楽しげ☆)
・「お前が目立つ方法は死ぬ以外無いんか」今日も暴言グリーン
・イエローさんのタイミングがズレ気味で、アワアワなグリーン&レッド


■MC前半

・サタデープラスお疲れさまでした
 
 VTRはもちろんスタジオでも緊張してたマル
 先輩の背中は広いし、見えてる視野も広くて、反省もしたし、
 勉強にもなりました。
 反省点は、先輩のボケを拾えなかったことと、小ボケやというて
 しまったこと、謙遜して遠慮するつもりの緑山遠い発言が大失敗
 (あれは馬鹿やったな by雛)
 これは週一回の村上塾で何とかしてもらうしかない

 でもマルちゃんが先輩と同じ画面で奮闘している姿が嬉しかった横
 マルちゃん自身はCGかと思ってしまったそう(笑)

・SMAPさんのライブで

 雛、マル、たっちょんが木村先輩に引き上げてもらったことがあります
 マルちゃんはひたすら「うわーうわー」
 たっちょんはひたすらペコペコするしかありませんでした。

 そういや昔、木村先輩に間違われたことがありましたね。
 握手を求められて「かまへん」
 (気づけばいいのに、ボケたのに・・・by雛)

・長瀬先輩とよく遭遇する∞
 
 時にバイクで、時に街中のベンチで・・・
 長瀬君何人かおるんちゃうか(笑)
 
 亮ちゃんは、リーダーとラーメン店でばったり
 倉「ラーメンの研究してんちゃう?」

・「ヤス、後で振るからな」メンバー思いの優しいMC雛ちゃん

・キャンディの高音ソロパートはちょっと無理でした、な亮ちゃん

 みんなチューニングに夢中でつなぎなし。
 たっちょんがつなぎにいくも、「無理せんでええで」と亮ちゃんバッサリ

 もうキャンジャニは厳しいか・・・もう年やしな


■MC後半

・ヤスも舞台が決まりました

 ヤス「俺節決まりました。よろしくお願いします」

 ここからヤス流七変化で紹介してもらうことに

 男前バージョン→キリッ
 可愛いバージョン(倉リク)→「観にきてにゃん」
 妊婦バージョン(すばリク)→「生まれるぅ〜」
 雛バージョン→お鼻ほじほじ
 亮バージョン→そっすね
 すばバージョン→感じ悪ぅ〜(byすば)
 横バージョン→手がウロウロ
 もちバージョン(すばリク)→やっちまったな (そっちか!by∞)

・リハもハイテンションで、ちょっときしょ気味なヤス(亮ちゃん)

 ご本人は自分らしさが出せてきていい感じやと思ってる
 実はヤスが変なやつで、マルちゃんのほうが普通なのかも

 倉「マルちゃんは皆を楽しませようと無理してくれてるんやな」
 マル「無理はしてないよ」

■象

・ヤスのギターソロに、すばちゃんが被せていって、さらにヤスが
 「こいっ!」ってたっちょんを煽って、ドラムがINしていく様子が
 めっちゃカッコ良くて、もっとこういう時間があってもいいなって
 思いました。

■ラスト挨拶

・皆さん有難うございました。安田君に乗せられてしまいました。
 素晴らしいですね。一人ひとりそうですけど、この大きいドームを
 包み込むようなパワーとかエネルギーをもってるし、この7人で
 ステージに立てて演奏できて幸せだなと思います。
 僕もその中の一員として、高めていかないと思いますし、
 これからも5大ドームが当たり前だと、売れてるといわれても、
 全然そんなことないですって全員言ってるんですけど、
 こういう景色を皆さんに見させていただいているという思いが強くて、
 こういうステージを大きな会場でやるのもチャレンジで、
 怖い思いもあったんですけど、新しいことをやるときは賛否両論も
 ありますけども、僕たちの挑戦する姿をみていただきたいと思います。
 もしかしたら後ろ姿をみられてるかもしれませんし、いろんなことを
 やっても良いこと、悪いことを出てくるんですが、
 僕らは全部良いことだと思って、これからもステージを作り上げて
 いきたいと思います。
 これからも楽しいステージに来てください。今日は有難うございました。

■アンコール

・急!上!Show!は、倉「ありがとう〜

・アンコールでwestくんを紹介するために走っていったたっちょん。
 お兄ちゃんとしていい仕事してくれたなと思います。


大阪三日目の感想です・・・

∞のワチャワチャ感とか、誰かの動きに気付いてすぐにのっかる姿が
あちこちで垣間見ることができて、本当に良いグループやなって
思いました。

このいい雰囲気がツアーオーラスに繋がりますように・・・(-人-)
 
∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

エイターテインメント 大阪(1/13)  

January 15 [Sun], 2017, 11:14

大阪二日目は、メンバーからのプレゼント満点のライブでしたね
沢山の笑顔と有難うが、∞と∞erを一つにしてくれた素敵な回でした

■冒頭あいさつ

ヤス:どうも!関ジャニ∞です!どうもこんばんわ、安田章大です!
   さて大阪行きますか!ドーム全体Yeah!頼んだよ!
亮:僕の名前は・・・錦戸亮です!僕の名前は・・・錦戸亮です!
  錦戸亮です!錦戸です!錦戸です!Yeah!
すば:こんばんわ。渋谷すばるです!どうも!
   いっぱい来てくれてありがとうございます。会いたかったですよ!
   今日は最後まで一緒に楽しんでいきましょう!
倉:皆さんこんばんわ。たっちょんだよ
  普段はあんまり言わないけどたっちょんだよ
  ここを通ってきた時、大倉大倉って言われて、なんか不思議な
  気分でした。そんな大倉が今日は一生懸命頑張りますので、
  皆さんも沢山の愛を僕らに注いでください!
  最後までいい思い出作ろうぜ!
マル:「おい、俺を誰だと思ってるんだ?・・・隆平さんだぞ!」
   そんなに偉そうなこと言える身分じゃないんですけど・・・
   (もう一回やって☆ by 横)
   「おい、俺を誰だと思ってるんだ?・・・隆平さんだぞ!」
   こんな奴が一人紛れてる関ジャニ∞というグループなんですが、
   皆さん今日は楽しみにしてくださった方いらっしゃると思います。
   どうやってライブを楽しんでやろうかと模索してきた方も
   いらっしゃると思います。
   それを全て出し切っていただけますでしょうか。
   今日は一つだけ僕に対してのテーマを決めさせてください。
   皆さんは僕に対してできる限りのいじわるをしてください。
   皆さんで僕のことを存分にいじめてやってください!
   よろしくお願いします!
横:皆さん、横山裕です!元気ですか!去年から始まった5大ドーム
  ツアーもここ大阪がファイナルでございます。集大成でございます。
  色々な思いぶつけたいと思います。楽しむ準備できてますか!
  今日は最高の思い出をつくりましょう!よろしくお願いします!
雛:Yeah!Yeah!疲れますか。慌て過ぎず楽しんでいただければ。
  こんばんわ。どうも、村上信五です。
  大阪エイター声出てるかい!ご家族エイター声出てるかい!
  男エイター声出てるかい!女エイター声出てるかい!
  男!女!大阪キッズダンサー!(二日目はバッチリ☆)
  大阪エイター今日は最後まで楽しめるかい!
  嫌なこと忘れて最後まで暴れられるかい!
  ここにいる全員で最高の時間作れるかい!
  じゃあここにいる全員でバカになろうぜ〜!

■エイトレンジャー

・最近「高校サッカー決勝の終了ホイッスルで泣いちゃいました」なナス
・最近「はじめてのおつかいで泣いちゃいました。子供が泣くとこで
 全部泣いちゃった」なグリーン
・なぜか「しょげないでしょ・・・」は大きな声で歌えません、なオレンジ
・「流れも悪いし、オレンジのフォローも誰もせえへんし、バラバラ
 ちゃうんか。何にも分かってない!何にも!」と強引に切れるグリーン
・久々にフルコーラスいけて「今日は決まった(キリッ)」
・「ナス変な形してる」「出荷でけへんやつや」「人が多いところに行くほど、
  目立つために死ぬ」暴言連発グリーン
・「はよ閉めろや」レッドさん


■MC前半

・いきなり「楽しかったです☆」と思わずマイクで声が出ちゃったヤス

・残り3回ですね。公演前は何してました?

 亮→裸足でずっとギター持って歌ってた。JAMとか、いいともとか。
   特にいいともがお気に入りで、
   「みなさんももう一回ちゃんと聴いてみてください」
   カラオケでも歌います。タモリさん役もいます(^^)
 すば→僕は大体ね・・・横とトレーニングルームに行きます。
    最近はマルちゃんやたっちょんも合流します。
 横→今日は宮根さんと一緒にジムに行ってきました。
 マル→トレーニングしていて体も引き締まってきました。
    横ちょ情報ではトレーニング中はオスになるマルちゃん
    「昨年は暴飲暴食の自堕落生活だったので、今年は皆に
    触発されてやってます」
    今日は軽くストレッチと腹筋(前、下、サイド)くらいかな。
    サンドバッグを使うのは慣れないので、すばちゃんの様子を
    こっそり見ながら参考にしてます。
 
 ちなみに、声の出し方がみんな違う。
  
 すば→後半どんどん声が高くなっていく。全部出し切るタイプ
 倉→静かな闘争心で低めの声。うん、うんって。
    (一人やったらもうちょっと声をだします by倉)
 横→新しいベンチ器具が調子が悪くて、座ったら斜めに滑ってしまい、
   「うわあー」(思わず横で笑っちゃいました by倉)
 
 雛→酸素カプセルで4、50分

 横は酸素カプセルが苦手。耳抜き失敗してトラウマ。
 ‌飛行機での耳抜き方法を聞かれて、お座りの体勢を説明しちゃった
 天然横ちょ登場に大爆笑の雛ちゃん


・ギターの調子が悪いヤスに、ミキオさん登場。
 登場、即お直ししちゃう出来る男、ミキオさん。

 僕の大好きな人、ミキオに拍手、5万人から拍手もらってるやん
 と、∞も大絶賛!

・ツブサニコイの最後、すばちゃんの流し目「好きだよって」からの
 下向きテレ顔で会場全員が浮足立つ (私ものけぞった

 ∞「どうした?どうした?」
 倉「誰かなんかした?」
 ヤス「渋谷すばるの目線やと思う。渋谷って人のこと目線で
    やっつけることできると思う」

 難しいとは思うけど特典でつけて欲しい!歴代の中でも特筆レベル
 会場に来れなかった∞erさんにも是非見せてあげたい超お宝映像

・いいとも歌っちゃいました(^^)

 「楽しませ過ぎても、ごめんなさい」のコード進行が大好きな亮ちゃん
 そこから最後まで歌っちゃいました そしてハモる∞


■MC後半

・今日は特別に1曲サービスさせていただきました(笑)(いいとも)

・蔵之介さんも見に来ていただきました。

 すば「蔵さん?」
 横「急に距離を詰めるの止めて」
 雛「この間はありえへんにも来ていただきましたしね」
 ヤス「俳優さんにあれほどボケられたら、こっちもたまったもんじゃ
    ありませんよ」
 雛「マルの仕事ほとんど無くなってん」
 マル「おんなじ京都人やから(^^)」

・ヤスも舞台が決まりました

 ヤス「俺節も決まりました。皆さんも足を運ぶことが決まりましたので、
    よろしくお願いします」
 横「決まりですか」
 雛「皆さんも予定があると思いますけども・・・」
 倉「決定なんですね」
 ヤス「決定です」
 ヤス「オリックス劇場に足を運んでください。予定空けといてください」

 話をしながら、ヤスポジをお直しするヤス
 舞台といいつつ、ミュージカル並みに音楽が多めだそう
 休憩入れて3時間に収めたいと思ってるくらい盛りだくさんのよう
 ちなみに休憩時間には曲をネットで調べてください

 スタンバイに行こうとする横に

 ヤス「僕の話つまらなかったですか?」
 横「ちゃうちゃう、面白かったで」

 横が慌てて説明する様子が可愛いかったです

 ちなみにヤス的には、
 ドームツアー→舞台→あと一つくらい大きい仕事したら今年も終わり

 雛「ちょっとお早いですが、良いお年を(笑)」

・サタデープラスでキムタク先輩含め、大御所さまにインタビューしました

 ド緊張してしまったようで、「人が緊張したら、ああそうなるわな」な
 仕上がりだった様子
 この話をしてるだけですでに緊張し始めるマルちゃん(動揺隠せず)
 取材時間が短く、ほぼカット無しのため、本人曰く、エグい、
 目をそむけたくなる映像になっているそうです


■ラスト挨拶

・皆さん有難うございました。大阪二日目ですけど、今日もすごく
 楽しませていただきました。元気を沢山もらいました。
 今回は関ジャニエンターテインメントという名前で、アルバムも出さず
 やらせてもらっていますが、僕たちなりにチャレンジであって、
 エンターテインメントという道を歩いている人なら、
 ずっと挑戦し続けないといけないという思いもあり、
 元気が出るライブであるといいなと思っている精神が関ジャニズム
 かもしれないし、ここに立ってプレイしてるのが大事なわけで、
 チャレンジしている僕らを見続けてほしいなと。
 皆が壁にぶつかったり、チャレンジする時に怖いなと思ったら、
 僕らの姿を思い出してくれたらなと、おこがましいけど、
 そんな存在なれたらいいなと思ってステージに立ってます。
 皆の応援の声だったりをエネルギーに変えながら、
 僕らもチャレンジするパワーに変えているので、
 2017年も全力の7人をよろしくお願いします。
 また遊びにきてください。今日は有難うございました。

■アンコール

・急!上!Show!は、倉「んーーーーーーーーーっchu


大阪二日目の感想です・・・

ちょこちょことはすでにアップしてるので最後のところだけ改めて。

アンコールでのたっちょんの耳打ち姿がなんとまあ神々しいこと
そして、たっちょん、ヤス、横ちょとchu顔連発で、
会場みんなキャーキャーしまくりでした

ほんと罪なやつらだぜ

 
∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

3日目ちょびっと感想 

January 15 [Sun], 2017, 3:25
大阪3日目は、これでもか!っていうくらい
メンバー愛いっぱいのステージでしたね

これぞ、∞のライブなのよ!って自慢したくなるくらい、
愛らしさに溢れた時間でした。

明日はDVD録りだからここまでの遊びは出来ないかもだけど、
you達、最終日もっともっと遊んじゃいなよ(*´∀`)

ということでプチ感想です。

・最初の挨拶、あれはバンドさんと下打合せしてるのかしらん?と思わせるくらい、メンバーとバンドさんとの絡みが秀逸でした☆

・亮ちゃんの『にしきど、りょーだぁー!』がめっちゃ楽しそうで、ここいうの思いっきりやりたかったんや〜と思うと可愛くて可愛くて(*´∀`)

・そんなイケイケ亮ちゃんにグイグイ迫られてちょっぴり困惑してるすばちゃんもこれまた可愛かったわ☆

・そして、『大倉忠義からの〜たっちょんだよ』『たっちょんって呼んで』と今日は甘えたさんでしたね。で、明日は何と呼ばせていただいたらよろしいでしょうか?(笑)

・マルちゃんは、キムタクさんへの失言を反省しきりで、『今優しくされたら、ついていってしまいます』なんて、担当さまが聞いたら卒倒しそうな台詞連発で、なんて罪な男なんでしょう

・土曜日は元気ハツラツ?的なコメントを発した雛ちゃんと、すかさずどういうことやねんと小声でつっこむすばちゃんの絡みがめちゃくちゃ面白かったなあ☆
(あ、私は土曜日はスペシャルという雛ちゃんに大賛成!)

・パノラマとかなぐりがきは、いつものパターンとは逆で、マルちゃんがたっちょんに被せていくところに、お〜これは斬新☆って思った。こういうちょっとした遊び心も大阪ならではやね。

・レンジャーでの『いや、さっきさっき』のテンドン、めっちゃ笑わせてもらったわ〜。あれはよくぞ乗っかってくれた!って思う。さすがは∞!

・ヤスはリハからちょっぴり可笑しかったみたいだけど、メンバー物真似、あれよく特徴捉えてて、そうそう!そうやねん!ってとこいっぱいあったよ(*´∀`)

・侯くんについては実はちょっとだけ心配中。杞憂だったらいいけど、明日は笑顔が増えるといいね

・そして、ヤスのギターソロに、すばちゃんが被せてきて、更にヤスが『(お前も)こいよ!』ってたっちょんを煽ってくれたおかげで、最後はドラムも入ったカッコいいセッションになったよね。ああいう自由度って、これからも是非とも大切にしてほしいなって思った。

・アンコールでwestくんを紹介するために走っていったたっちょんに、素敵なお兄ちゃんになったね〜って、勝手に鼻高々にならせてもらいました(*´∀`)

スタンドから見るといろんな∞が見られて楽しい☆

ドームであっても、メンバーが頑張って、楽しんでいてくれたら、こんなに近くに感じることが出来るんやなあっていつも思っていて、まさに今日はそんな雰囲気で嬉しかったです(*´∀`)

さて明日といってもすでに今日ですが、
オーラスに向けて一眠りしようと思います。

起きたら銀世界なんだろうなあ。。。

皆様が無事に会場まで来れますように。。。

おやすみなさい。

2日目ちょびっと感想  

January 14 [Sat], 2017, 13:53
昨日にも増して、のびのびしてきた∞の皆さん(笑)
とりあえず大阪二日目のプチ感想を。

すばちゃん→あのすばちゃんの破壊力は一体なんだ!?
      あんなセクシーな流し目で「好きだよ・・・って」って
      言われた後の下を向いての照れ。
      あのセクテレはアカンと思う(笑)
      映像だけでヒェーってのけぞってしまいました
ヤスくん→フロートで全力ダンスすぎちゃうのん(笑)くらい
      はっちゃけててそういうヤスくんも、
      キリッと男子スイッチ入れてキス顔しちゃうヤスくんも
      どっちも素敵やよ〜
亮ちゃん→錦戸・・・亮です!錦戸・・・亮です!とバンドの皆さんとも
     結託して楽しかったよ。
     いいともも歌えてよかったね。(もちろん∞erも聴きたかった
     ユキオさんへの優しいコメントから、スタッフ思いな亮ちゃんが
     垣間見れていいよなあって思いました。
たっちょん→「たっちょんだよ!普段は言いなれてないけど、
      たっちょんだよ!」って可愛いやっちゃなあぁ
      (大倉呼びはちょっと不本意のご様子やけど(笑))
      もうあとは急上昇の「んーーーーーーっchu」で
      うわぁ〜でした
マルちゃん→今日のマルちゃんはガチ二枚目モードな
      「おい、お前ら、俺を誰だと思ってるんだい?」
      あーんど、∞erからめいっぱい攻められたいドMマルちゃん
      あ、次回は「しょげないでよ、Baby〜」って大声で歌ってね
雛ちゃん→大倉が大変失礼な発言を・・・(笑)
     「変な形のおナスやな。これ出荷でけへんやつや」
     侯くんの天然発言がツボにはいって、ひたすら笑ってるのが
     可愛い&今日もハット姿麗しかったです
横ちょ→マルちゃんの挨拶ツボだよね〜。めっちゃわかるよ。
    最後のchuで大テレなのが本当に侯くんらしくて好きです
    
それにしても、アンコールの投げchu連発攻撃・・・からの、
ヤス、横ちょへのささやき攻撃、たまりませんでしたね〜

個人的にはね・・・
神位置なのに視界に入れてもらえなかった切なさを抱えつつも、
超間近でお顔を見せてもらえたことをありがたく思える自分でありたいな
と思ってます。

よし!あと二日、とことん楽しみぬくぞ!

エイターテインメント 大阪(1/12)  

January 14 [Sat], 2017, 13:09
とうとう大阪公演が始まっちゃった・・・

楽しみだけど、これでもうおしまいになると思うと、寂しさもあり・・・

でもめいっぱい楽しむぞ!

■冒頭あいさつ

ヤス:どうも!関ジャニ∞です!安田章大です!ただいま大阪!
   さあ暴れますか!暴れれますか!この一瞬のこの時間を大事に
   好きに暴れて帰ってください!好きに惚れて帰ってください!
亮:えー、錦戸亮と申します!元気ですか!こっちの人も元気ですか!
  こっちの人は!
  大阪ですしね。楽しんでいきたいと。。。こいつ今元気ないんかな?
  って思ってるかもしれませんが、ブリュレを踊ってみて、今日凄く身体
  が動くなって実感してるんで期待していてください!バイバーイ!
すば:こんばんわ。渋谷すばるです!どうも!
   いっぱい来てくれてありがとうございます。
   もう好きな角度から好きなようにしてください!最後まで
   楽しんでいってください!
倉:大倉忠義です!ただいま!お元気ですか!元気ですか!
  寒い中有難う!
  大阪一発目ですけども、一発目からみんなの心を盗みに来ました。
  七人のイケメンが皆さんのことを幸せにします!最後まで
  盛り上がっていくぞ!
マル:空前絶後の!超絶怒涛の(ジャガー?)ジャニーズ!
   ギャグを愛し、ギャグに愛され、ギャグをやり尽してきた男・・・
   そう我こそは・・・身長175cm・・・(はよ言えって by横)
   体重は最近は62kg・・・
   今日やるギャグは正直用意しておりません!
   コンサートの中で皆さんを楽しませることは・・・
   (はよ自己紹介しろって by横)
   皆さんを愛し、皆さんに愛され、毎日ギャグを生み出す男・・・
   (はよ名前言えって by横)
   そう我こそは・・・丸山、隆・・・平!
横:皆さん、横山裕です!大阪ファイナルですね。
  12月北海道から始まって、大阪が集大成でございます。
  僕らも悔いの残らないように頑張りますから、皆さんも思いっきり
  楽しんでいってください!
  年始に僕いっぱいTVに出てたんですよ。おかげでキッズダンサー
  から思いっきり指さされて『最弱王だ!』って言われました。
  そういう目で見てるんですよ、どうせこいつ弱えぇくせにって・・・
  でもそんなイメージを払拭して皆さんを楽しませますよ。
  最後まで盛り上がっていくぞ!
雛:どうした?歩いてるだけだぞ。。。こんばんわ。どうも、村上信五です。
  何とか無事に大阪の地を踏ませていただきまして、誰に石を投げ
  られることもなく、このステージに立たせていただいております。
  大阪エイター声出てるかい!
  平日にも関わらず来てくれたご家族エイター声出てるかい!
  男エイター声出てるかい!
  (暇じーん byすば 予定空けて来てくれてるねん by雛)
  女性エイター声出てるかい!男!女!大阪キッズダンサー!
  (初日はキョトン(笑))
  大阪7人揃っております。。。(苦笑い)
  大阪エイター今日は最後まで楽しめるかい!
  嫌なこと忘れて最後まで暴れられるかい!
  じゃあここにいる全員でバカになろうぜ〜!

■エイトレンジャー

・レンジャーはまだまだ未熟なので、匹でしか数えてもらえない・・・
 という今日限定のルールを勝手につくったオレンジ
・イエロー、グリーンに構ってもらいにいくも、適当にスルーされちゃう
 ちょっぴり切ないオレンジ
・フライング開始早々、攻撃を受けて、まったくもって決まらないグリーン
・おナス・・・1年に2回も、3回も死ねるの?
・今日は一番の安全日なのよ〜、どういうことよ!?

■MC前半

・久々の大阪ですね

 雛「気ぃ抜かえへんな、大倉」
 倉「そうですね」
 雛「三日はクリアできるけどな。。。やっぱり気になりますか」
 倉「うん。気になった。会場に入って、トイレに行っても、
   トイレ出えへんかったなって」
 横「俺らも会場に入ったら、いろいろ会議したこととか思い出したな」
 倉「すみません」
 横「いやいや、あの時しか出来へんライブやったからな」

・ミヤネさんから、「絶対俺が来てる事に触れるなよ」とメールあり。
 ハイヒールのお二方の映像に一番反応したのはやはり大阪でした。

・お正月は何してました?

 亮→実家で家族とのんびり。東京帰ってまた大阪戻りでほぼ大阪で。
   甥っ子姪っ子多めで大変。
 すば→これでもかっていうくらい自堕落な生活。
    家でダラダラと寝正月。どれだけダラダラできるか試してみた。
    ベロッベロに飲んでソファーで寝て、起きてまた飲んで・・・
    (クズやで。クズ by雛)
    これも一つの贅沢な時間でした。
 倉→3ヵ月くらいグルテンフリーをしていたので、正月終わりに
   1時間くらい行列に並んでラーメンを食べました。
   マジで寒かったけど、うますぎて、感動を独りで噛みしめてました。
   この感動を誰とも共有できなかったので、酒飲んでやりました。
 マル→地元の友達とご飯&カラオケに行きました。
    友達に「面白くなった」といわれてちょっと嬉しいマル。
    TVに出て変わったと思ってたら全然変わってないといわれて
    嬉しくなってカラオケで楽しくなってしまったら、
    友達のほうが着いてこれなくなってしまったマルちゃん。
   (あんな挨拶する人おらへんしな by倉)

    空前絶後の・・・の挨拶をしたと知った斉藤工くんから
   「有難う」のお礼メールいただきました☆
 
   今日のマルちゃんのヘアスタイル(耳に髪をかける)は
   ネットのファン人気投票一位の髪型と亮ちゃんが暴露(笑)

 あ、ヤスくんのお正月は後ほど聞きますので by雛

・UPPERSの時は相当前ですが・・・

 ヤス「ロン毛のすばるくんにまた会いたいぞ」
 亮「なあ」
 すば「薄くなってきてます・・・」
 倉「早すぎるでしょ」
 雛「遠くをみてそういうこと言うなって(笑)」

 亮「マル!ノイズ出てるって。どないかしてくれよ、マル!
   ノイズ出てる!」 (年上なのに当たりがきつい(笑))
 マル「治った」
 

■MC後半

・今後の予定を言うか言わないか迷ってる横に・・・

 ヤス「恐れずに全部言ってみたら?」
 横「恐れずに言ってみていい?」
 倉&「物事には順序ってもんが・・・アカンアカン」

・横がやすともさんのどこいこに出演
 妙子さんも大好きな番組だと知っているやすよさんから、
 妙子さんにメッセージ。
 
 TV局さんから番組グッズをもらったすばちゃんが喜ぶなと思ったら、 

 妙子「もう持ってる」

 妙子さんすげー。

・「魔法のレストラン」にも出演して、初めて長野くんとも共演しました。
 何気に魔法のレストランを∞でやりたいとラジオで言ってしまったけど、
 長野くんの知識量を知ってしまうと、恐れ多くてもうそんなこと言えない
 と反省しきりの横

・雛ちゃんは長野くんの楽屋で豚しゃぶをごちそうになったことがある。
 ちなみにポン酢はオリジナルブレンド。

・ヤスのお正月は・・・

 ヤス→何してたんやろな。
    大倉さんが福岡で餅を食べてるヤスを現認。
    しかも焼いたまま席を外したヤス。冷めたらアカンから・・・

 ちなみに、餅は乾燥したら美味しくなくなるので、水に濡らしてから
 焼いて食べるヤス。
  
 ヤス「乾燥した皮膚に化粧水あげるみたいに」
  (なんか人に例えるのいややな by倉)

 安田家では、自動もちつき機で、海老、草、豆、黒糖(奄美大島産)の
 餅を作ります。家族全員餅が大好き。

 亮「家族みんな餅好きなん?ちょっとアホっぽいな。。。
   家族みんなで餅を食うてるんやろ?おもろいやん」
 倉「大丈夫?今日、家族来てへん?」
 ヤス「今日家族?分からん。内緒にしとくけど」
 ∞「来てるやん!」 (←ヤス流の天然っぷりに、∞総ツッコミ
 マル「また横山くんみたいにビンタされるやん。
    よくも家族を馬鹿にしてくれたな。これでまた言えるやろ?言うて」

 安田パパのエピソード懐かしい(^^)

 安田家の餅はお塩も入れるので、食べたときに砂糖醤油に
 塩気があって美味しいらしい☆
 
 あとは両親と温泉にも行って水入らずでした。

 亮「お父さんとお風呂入るとき隠す?」

 亮→お父さんは丸出しだけど、亮本人は恥ずかしくて隠しちゃう
 ヤス→お父さんが隠せっていうてくる
   (お前は恥じらいを持てってことかな? byヤス)
   (この話に恥じらいはありませんけどね by雛)


■ラスト挨拶

・皆さん有難うございました。関ジャニ∞エイターテインメント
 いかがだったでしょうか。
 やっぱり大阪に帰ってきて、皆の顔を見ると待ってくれていたんだな
 というのが凄い伝わってくれました。
 今日も寒い中、グッズに並んでくれたり、長い間外に居てくださっている
 のを、楽しみにしてくれてた時間も、これだけあっという間ですけども、
 僕らもこの瞬間瞬間を大切に表現していきたいですし、この場所を、
 今は毎年5大ドームツアーをさせていただいていますけども、
 ここに連れてきてくれたのは皆ですし、この景色を見せてくれてるのも
 皆ですし、でも、この現状に甘んじず、もっと上を目指して、
 そうですね・・・キープって思ってたら絶対にできないと思うので、
 もっともっとというのを持ちながら、今年もこうやって皆に貰った
 エネルギーをパワーに変えて、突っ走っていきたいと思います。
 今年も何卒よろしくお願いいたします。今日は有難うございました。
 また逢いに来てください。
 

■アンコール

・急!上!Show!は、倉「ありがとう大阪!」


大阪初日の感想です・・・

すでにプチ感想にありますが、大阪にきてホッコリしている∞も
いいなと思ってます。
(普段はシャキッとせえよ!と言うてしまいがちだけど、
 たまに戻ってきた時くらいのんびりでもいいんちゃうかって思っちゃう
 私は∞にきっと甘いんだろうな・・・)

・「どーでもない!?第一印象」って歌っちゃって、思わず苦笑いな
 たっちょんが可愛い〜
・トイレで去年のことを思い出して、少し切なそうだったけど、
 今回はきっと大丈夫だよ!
・マルちゃんのミスをニマニマ楽し気に見てる亮ちゃん、
 めっちゃ分かりやすく嬉しそうやった☆
・気球の乗る位置近くにいたんだけど、たっちょん、もうちょっとだけ
 前向いてほしかったな〜というワガママを言わせてもらおう。
・花道のマルちゃんがファンを思う気持ちが凄く表情に出ていて
 こっちも温かい気持ちになりました。

とにかく、たっちょんの投げchu可愛いかったわぁ〜
 
∞ 拍手を支援の気持ちに繋げていきます ∞

∞ ブログランキング参加中。いつもクリック有難うございます ∞
 

ご訪問のみなさま

ブログランキング参加中

ランキングを始めました。
皆様の応援が励みになります。
よろしければポチッ☆と
押してやってくださいm(_ _)m



2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

petit-photo


gremz


メールフォーム

TITLE


MESSAGE


ジャニトモ