インフルエンザ 

2007年04月27日(金) 19時58分
先週、今年2度目のインフルエンザにかかった。
いくらなんでも3カ月で2度もなったバカはぼくくらいなもんだと思う
もー、だるくていやんなちゃうね
クリスマスに彼女からもらったDSでもやろうかと思ったけど高熱でチカチカするんでこういうときにするもんじゃないんだと気づく
なので、同じく勝手に押しつけられたコバルト文庫のマリア様が見てるを読む。
うっ、やばい
すごい面白かった。
聖さま最高友達になりたいなー
ってこんなときじゃないと読めないよね。

最近思うこと 

2006年11月01日(水) 11時02分
1 いじめ
やっぱり、いじめが大きいものや小さいものを含めて学校に存在してしまうのは事実だろう。
しかし福岡の事件では先生が率先して主導したようなのは、あまりにもひどい
あれじゃあ、生徒にも勧めるようなものだ。
岐阜の事件は、校長は、あるといったりなかったといったり、あれじゃあ醜い大人の典型例。生徒はどう思うの?保身のため?
教育学の先生によれば、いじめる側の加害者には家庭で面白くない、イヤなことが受験や学校生活のストレスなどでいじめにいくそうだ。
一番の対処はいじめた側の環境を把握することが今の考え方なのだが先生たちはいじめられた側にがんばれとか無責任にいう古い考えに固執しているのも問題だとか。
ただ自分の受け持ちだけではなく部活の生徒も管理までは、なかなか大変だというのもわかなくてもないか。
2 高校の不履修
え、こんなにあるのかというのが正直な感想。
救済措置もあるようだけど、これほど大がかりにやっていて今まで問題にならなかったのはなんでだろう。
ぼくは千葉県の公立高校を卒業しているけど、2年で世界史をやって3年で日本史と政治経済、地理があってなんでこんなに社会科の科目ばかりと思いながらやっていたけど都内の私立に通っていた友人は受験科目しかやってないと聞いてうらやましかった。
それってズルだったのか家庭科もやっていないといっていた。
それで思い出すのが高2の家庭科。裁縫でトートバックを作るというものだったけど不器用だったぼくは、なんだこりゃ的なものしか作れなかった。
その結果2だった
別に自慢でもないけど他の科目は結構出来ていたのだがこれが響いて行きたかった大学の評定が0.1足りなくて推薦に応募できなくて、現役での受験も失敗した。その後浪人して、結果的には推薦に応募できなかった大学に合格したのだけど、いまの状況を思うと納得できない気持ちがいっぱいなんですけど
これじゃあ、母校の後輩を含めてまじめにきちんと履修をした生徒はバカをみてるのではないか。そんなやるせなさを感じる
3 モーニング娘。
日曜の昼にたまたまテレビでやっていて久しぶりに見かけた。
また、新メンバー募集してるんだぁと思った。
世代的に後藤と辻・加護の中間のぼくは全盛期をみてるだけに今のメンバーは誰なのかわからなくてちょっと寂しい。
変にまともで可愛らしい子がそろう今は、昔あったような、何だこりゃ的な異物感が全く失われて魅力が消え去ってしまった。新メンバーにそんな子が入れば変わるかも?なんてことを思った。

アーミッシュ 

2006年10月10日(火) 10時42分
アーミッシュというキリスト教の一派は文明生活を嫌い電気、ガスを使わずに馬車を移動の手段にするという生活をおくっているらしい。
その信条は非暴力だとか。
このアーミッシュの学校に男が立てこもり人質の少女が射殺されるという事件が起きたのだった。
以下はその引用。
米東部ペンシルベニア州で2日、キリスト教の一派アーミッシュ運営の学校が襲撃された事件で、殺害されたマリアン・フィッシャーさん(13)が年下の子どもを逃がそうと「自分を先に撃ってください」と容疑者の男(32)に申し出ていたことが7日、生存者の証言で分かった。

 共同電によると、暴力を否定するアーミッシュの教えに沿った人々の行動を、米メディアは驚きをもって伝えている。

 米メディアが伝えた住民らの話では、マリアンさんの妹バービーさん(11)も次に自分を撃つように男に訴えたという。バービーさんは撃たれて肩などを負傷した。

 男の親せきによると、犠牲者の遺族らは事件後に男の家族を許すと伝え、食べ物を与えた。男の妻や3人の子どもが多くのアーミッシュの人々に抱擁される場面もあったほか、男の妻や親せきは犠牲者の葬儀に招かれたという。

う〜ん、なんという寛容の精神なのだろう・・・
ぼくが同じ立場ならどうできたのだろうか?
そんなことを思わない訳にはいかないね。

防犯ベル 

2006年10月05日(木) 11時42分
明け方4時前、もちろん熟睡中
突然どこからかピピピピ・・・という大音声の警告音が
なんだこんな時間に
その音に驚いた文鳥がパニクッて巣箱の中で暴れながらビビビと警戒している鳴き声で鳴き始める
真夜中に家中が大パニック
どこから音が出てるのか分からなくて30分かかって防犯ベルを発見。
弟が小学生の時に配られた防犯ベル。
ずっと前にスイッチが壊れていたんでそこらに放置していたらしい・・
そしてスイッチが壊れていたんで止められない
細くて小さなネジで4カ所止められていたのでドライバーではずしてから電池を取ろうということになった。
で、ぼくが開けたけど、あけにくい&近くにベル音うるさすぎ!
10分かかってようやく開いたけど耳が変になりそうだった
朝から最悪だぁ、そしてすごく疲れた&その後は眠れず
文鳥はずっと興奮しぱっなしだしw
あ〜びっくりした
でも防犯ベルの効果は立証されたなあれ、すごいや

難しい 

2006年10月02日(月) 10時47分
やっぱり恋愛って難しいなぁ。
相手のことをいつも把握していたいと思う気持ちも分からなくないけど、一日に何十通もメールを送ってくるのって普通なのかな?
それで、たまに返すのが遅れると他の女がいるのって!そんなにもてそうじゃないじゃん!ぼくw
もう少し信頼してくれても良いと思うけど。
結局、恋愛って相手を信頼できるかどうかってことに行き着くように思うんだけど。
こういう状況でどう対処したらいいのかなぁ?
やっぱり同じ学校とかだと他の女の子に相談しても遠回りで耳に入るってことになりそうだし
なんかこういうふうになりそうって、付き合う前から予感していたとか言ったらズルだとなぁw
まぁうまく折り合いを付けるようにいろいろと考えないとなぁ・・・

そうかぁ 

2006年09月28日(木) 11時40分
山本周五郎の風流太平記という本を読む。
舞台は江戸時代。紀州徳川家がイスパニアから武器を密輸して幕府転覆をはかっているらしい?この陰謀を解明するために奔走をはじめた兄たちによって、花田万三郎は長崎から江戸に呼びもどされる。冒険あり、陰謀あり、そして恋が万三郎のもとに降りかかる!波瀾万丈の時代長篇小説。
しかし、ここで一番印象に残った言葉がある!
「悪いところも欠点も、無条件でうけいれることが愛することだ」
主人公はこう語る。
う〜んすごい言葉だなぁ。
重いっ!!
ぼくは今まで付き合っていた人はいるけど、そこまでの境地にはなかなか行き着いたことはなかった。
まだまだってことなんだろうなぁ
このことをCちゃんに言ったりできるのか?
そこまでの境地にはまだ無理だなぁ。

っむぅぅ 

2006年09月22日(金) 15時39分
きのうは朝から暑かったねぇ。
秋晴れっていうんで気分良く遊びに行く。
トム、Yさんが帰ってきたんで会おうねぇ〜ってことになったのです。
電車に乗る。
ここでの話。
少し混んでいたけど始発から乗ったのでぼくは席に座れた。
しばらくすると前に大きなジェラルミンケースのバック(ノートパソコンが入るようなやつ)をもったすごく真面目そうな中年のサラリーマン(きっと奥さんがいて子供がいるような感じ)が吊革につかまった。
それからしばらくすると20代前後のカップルが乗り込んできた。
駅から発車したとき、それは起きた。
少し揺れるよね、発車するときって。
「すいません。」
サラリーマンのバックが隣にいたカップルの女の方にぶつかった。
ここで彼氏の方が怒鳴るように、「何してんだ!てめー!!」
すごい目でガンを飛ばしながらサラリーマンの胸ぐらをつかむ。
再びサラリーマンはすみませんと謝る。
謝っただけですむと思ってんのかよ!
更に凄い顔をしている彼氏。
あぁ〜何でこうなるんだろ。わざとじゃないのが分からないのか?
彼氏はちょっと格好いいし、最近のジャニーズアイドルは不良系の男の子が流行りだから彼女の前でそれっぽく見せようとしているのか?
だとしたら、こいつはただのバカだな。親の顔が見てみたい。ていうか親もきっとこの手の輩なのだろうなぁ。
そもそも彼女もなぜ止めないんだ?
と思ったけど、こんなのと付き合ってるんだからきっと同類なんだろうなぁ。
父親におまえウザイとかいってそう。
そして次の駅までの長かったこと・・・
サラリーマンが謝りながら降りていくとき、彼氏が思いっきりケリをいれてよろめきながら電車から落ちていくサラリーマン。
そして笑いながらいちゃつき出すカップル。
あぁ〜すごくイヤなものを見た、と思った。
そして何も出来なかった自分もイヤになった。
もしデスノートあったら名前を書いてやるなw(いやまぁ実際にあっても使えなそうかなぁ)
そんなテンション最低レベルに落ちて待ち合わせ場所に到着。
そこに・・・
Kさんも登場。
会うことを聞きつけてやってきたとのこと。その後一人でしゃべりまくる(笑)
ま、それでよかったと思う。だってテンション下がりすぎてあんまり話が出来なかったと思うし。
そのあと、カラオケにも行った。
あんた歌へたねぇと言われた。いや分かってるから。改めて言わなくていいからw
人の悪意を目の当たりにした一日でした。

そういえば悪意ついでに思い出したこと。
このブログのメールフォームからMちゃんの名前で悪戯メールが。
そういうことするやついるんだよなぁ・・・
しかし犯人はだれだったのかなぁ?
一応被害者なんだからどう収まったのか教えてくれてもいいのに、嫌われたもんだなぁ(笑)

なんだぁ 

2006年09月20日(水) 15時51分
暑い日が続いたと思ったら最近、急に涼しくなって秋だなぁと思った。
それは、突然だったのでかぜを引いた
夜、窓を開けっ放しで寝たのが原因だよな、やっぱり・・・
が、今日の暑さは何
30℃って、夏じゃん
暑い、暑すぎる
アイス食べたいなぁと久しぶりに外に出る。
そう、ここ最近は書かないといけないレポートが山のようにあるのでずっと引きこもり状態でまじめに家で勉強していたのです。
偉いでしょ?まぁ当たり前か。
まぁブログ更新がなかったのもあんまり書くことがなかったから(笑)
最近思ったこと。
1 飲酒運転で捕まる人について
何で酒を飲んで運転するんだ?酔っていると正常な判断で行動できないことは、分かり切っているのに。
法律という社会のルールをきちんと守れない人が公務員としてやっているのは、いけないことなのでは?
だいたい、居酒屋が駐車場をもっている所があるけど、それって飲酒運転をして帰って下さいと勧めているようなもんじゃん。
2 秋篠宮家に男児誕生
これはこれで、おめでたいことだと思います。
でも、生まれてくる子供が男の子でも女の子でもどっちでも良いと思うんだけど。
女性天皇のどこがいけないんだ?男子継承が皇室の伝統というけれど、時代の変化に対応してもいいと思うけど。
今の時代は男女平等という社会において愛子さまが天皇にならないことに逆に不信感を感じてしまうのだけど。なんか納得出来ない気分?
3 日本沈没
見たのは結構、前だった(2週間前くらい)
う〜んCGは凄かった、迫力はあった。
でもそれだけがウリのハリウッド映画はいくつもあるし・・・
人間ドラマが軽いところも含めてミニハリウッドでしかなかったと思った。
でもまぁヒットしてるみたいだし、個人的な感想です。

そういえば映画をみて友達と別れた帰りに意外な人に会った。
Tさん。
懐かしいねぇ、高校の時以来?今はどうしてるの?など聞く。
突然思い出す
そういえば、3年の時に同じクラスの男子と付き合っていて、それが別れるときにクラスを巻き込む修羅場となって結局彼女が中退していったんだっけ。
そんな大事なことを全然忘れていた。
こわっ
彼女はその後大検をとって、今は元気に大学生をやっているみたいで良かった、良かった。気がついたら3時間も話しちゃったね。
しかし同じ学校内恋愛って終わったときが悲惨だなと思い知らされたよなぁ。

世界の終わり 旅の終わり 

2006年09月08日(金) 7時31分
世界に終わりはあるだろう。
人生に終わりもあるだろう。
旅行の終わりはなんか切ない。
世界の終わりってなんだろう。けれどいつか来るだろう遠い未来に。
人生の終わりってなんだろう。今日来るかもしれないしあと5,60年もすると来るだろう。
旅の終わりは、いつ来るか分かってるけど寂しくなる。でも気持ちの切り替えの心の準備は出来るよね。
人生の終わりが分かったときに心の準備は出来るのか?世界が終わると分かった時は?
それでも出来る限り生きるのだろう。

後日談一
Yさんがトムと付き合うことになったそうだ
そんな報告を受けました。
そうかぁ、まぁYさんはトムみたいなマジメで純粋な性格の良い人の方があってるよなと思っていたんだ。
う〜ん、でもぼくもそんなに性格は悪くはないと思うんだけど(笑)
なんてねぇ〜ヒガんじゃ駄目だね(笑)
だってYさん、米倉涼子似の美人なんだもん。
でも、二人には心から幸せになってもらいたいなって思ってるよ

後日談二
文鳥のちびこは旅行に行って帰ってくる間になぜか、1時間早起きするようになった。
朝6時になると巣箱から出してぇ〜というようにピーピーと鳴き出す
何でだおまえは(笑)
どうしたんだよ!

旅行が終わったんでもうブログの更新はしません。
終了です。
ふだんのことはあんまり面白いことないし、書いてもね〜(笑)
なので、このブログも何日かしたら閉鎖します。
また今度、旅行に行ったときに書こうかなぁ。
ということで今まで、読んでくれたみんなどうもありがとうございました

帰国! 

2006年09月06日(水) 16時05分
帰ってきたよぉ。
さて昨日は一緒にタイ料理屋に行ったMと他にJがぼくの部屋にやってきて一緒にウノしようと誘ってきたんでやる。
ウノするのすごい久しぶりだなぁ。高校の修学旅行以来か?
どうもMがウノが大好きらしい、大黒かおまえは(笑)
で、なぜか徹夜で勝負する事に。
多分300くらいやったな。
ってM、君は大好きでいつもやってるんじゃないの?
なんでこんなに弱いかなぁ。
朝がくる
どんないい日でも、どんな最悪な日でも、そしてどんな下らないことで徹夜した日でも平等に朝が来るのである(笑)
近くのくろちゃん食堂で朝食
そしてエアポートバスに乗って空港へ。
この時点で所持金1000円ほど。
なので、ごめんなさい
今回はみんなにお土産はありません。
次、行ったときは買ってくるからさぁ。
空港は、この前に置き引きにあった因縁の場所。
気をつけて荷物をガッチリとガードして歩く。
そして飛行機だぁ〜
テロを警戒するためか、なんだか厳しめなチェックがあって機内に。
でも、席に座ると徹夜が堪えてすぐ熟睡
起きたら、成田。日本でした。
それで、今は家に帰ってきましたよ!
やった〜無事帰宅です。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/green00/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:green00
読者になる
Yapme!一覧
読者になる