最終回 

2006年06月24日(土) 22時50分
毎週の楽しみ「ギャルサー」がとうとう今日最終回となってしまいました。

藤木直人かっこよすぎ・・・(*ё_ё*)
なに!?あのかっこよさ!
何してもかっこいい。
中居くんと同い年だそうだけど、何歳なんだろう?
かっこいい!
結婚してください!

ホンネ 

2006年06月23日(金) 22時52分
わたしは某保育園に勤めているのですが、
来月「お泊まり保育」へ行くことになりました。

なんか悪い予感はしてたんだけど、
その予感が当たるとは・・・。

1泊2日とは言え、ずーとたくさんの子どもたちといるとなると大変そう。
夜とゆっくり寝られないだろうし、帰りのバスで吐きそうじゃないですか!!

あー!なんか心配!
素顔も見られたくないし。。。
夜になると、職員同士でぶっちゃけ話とかしてなくちゃいけない雰囲気になるやろうしなぁ。
肝心の子どもに関わる部分ではなく、そういう部分が心配なんだな。

会議の中でも出ていたことなんだけど、
「子どもの人付き合いの苦手さ」を問題にしていたけど、
わたしもそうだろうな。
大人になった今でも人付き合いは大の苦手。
友人(そう呼べば良いのか分からないけど)と食事に行くのも億劫だし、
職場の飲み会にも行きたくない。

で、当然の結果として友人がいない。

問題ありだろうな。

きょうのわんこ 

2006年06月20日(火) 22時25分
彼の趣味は陶芸です。
で、今月でき上がったばっかりだという器をもらいました。

「底は丸いけど、上から見たら四角ですごいやろう!」

と自慢気に語る彼。
色々と説明されたあと、紙にしっかりと包んでくれました。

で↓



わんこのご飯入れにヘンシン!!

あいたたた・・・ 

2006年06月19日(月) 23時25分
お昼、職場のトイレに行こうと、トイレ用のスリッパに履き替えたら足に激痛が!
なんだろう、と思って足元を触ってみると、シャーペンの芯のようなものが足に刺さっていた。
「イジメ?・・」と周りを気にしつつ、
そのままゴミ箱へシャーペンの芯のようなものをそっと捨てた。

そして、1日の仕事を終え、家に帰ってから足の裏をみると、
3センチほど、表皮にそってまっすぐにシャーペンの芯のようなものが入りこんでいた。
慌てて毛抜きで20分ほど格闘した。
途中で折れたら、面倒なことになるこは目に見えていたので、慎重に行った。
その甲斐もあって、途中で折れることなく、綺麗な状態で取り出すことができた。
血は出なかったけれど、ジンジンとしている。

「よく刺さった状態で1日気づかずにいれたなぁ・・・」
と今になってびっこをひきながら思う。つかれた・・(*^-^*)ゞ

サミシイ ヒト 

2006年06月19日(月) 23時13分
今日はある委員会があり、それに夕方から出席した。
新しいメンバーでのスタートであり、自己紹介から始まった。

すると、何度か顔を合わせたことのある女の人が話しかけてきた。
「○○学校出身ではないですか?」
え・・・!?なんで知ってるんだろうと、よくよく話しを聞いてみると
同じ学校の同じ学年の子だと判明した。
「卒業アルバムを見てて・・・やっぱり!」
と言われたが、こちらは全く記憶にない。

何しろ、わたしは「卒業アルバム」というものが大嫌いなのだ。
今まで何冊か「卒業アルバム」というものをもらったが、
それらを一度も見返したことがない。
学生時代の良い思い出がないことと、写真写りが恐ろしく悪いからなんだと思う。
あと、友達が少ないから。
卒業してから連絡をとっている人は2・3人。
・・・・なんて寂しいんだろう。

これはわたしの性格の問題なんだ。

メガネ萌子って 

2006年06月18日(日) 23時43分
メガネをかけている男子を好きな女の子を「メガネ萌子」と呼ぶらしい。

心理学の先生が言うにはメガネ男子に「刺激」を求めているそうだ。
ウルトラマン7もメガネをかけると変身するように。
うーん・・・「1つで2つおいしい」みたいな!?

そう言えば、オリエンタルラジオの「あっくん、かっこいい!」って言う声の高い方も
人気あるみたい。「あっくん」よりも。

けど、南海キャンデーズの男の人はメガネをかけているけどイマイチだしなぁ。。

所詮、「メガネをかけている男子」が好きなのではなく、
「メガネが似合う(カッコイイ)男子」が好きなんだろう。

今に騒がれる話ではないなー
今時っていうのは「萌子」っていうネーミングだけかなぁ。

わたしヮ「藤木直人萌子」です、みたいな(笑)。

ねこのミーティング 

2006年06月18日(日) 22時39分
夕方、彼と公園へ行くと、
猫ちゃんがあちこちに・・・。
1匹、2匹、3匹・・・・5匹はいる!!
近寄ったら逃げるかな―と思いつつゆっくりと側へ行くと、
意外に人間慣れしている猫ちゃんのようで、
どてーと寝そべってぺろぺろとしっぽを舐めている。
「かわいい!!」
猫犬大好きのわたしにとってはたまらない!!

そーと手を伸ばして撫ぜても気にする様子はない。
しばらくナゼナゼしていたら、お手入れの終わった猫ちゃんが寄ってきて擦り寄ってきた。
「かわいいなー」

そのうち、真っ白な猫ちゃんが来て、その猫ちゃんとどっかに行ってしまった。

ねこのミーティングやったのかな。

またこの公園に煮干を持って来ようね、と約束した。

芸者さんと舞妓さん 

2006年06月18日(日) 22時07分
きょうは【都の賑い 京都五花街合同伝統芸能特別公演】へ行って来ました。

なんだ漢字ばかりのとっても堅苦しいのですが、
内容は、祗園、先斗町(ぽんとちょう)、上七軒、などの芸者さんと舞妓さんが
芸をお披露目してくれるっていう内容です。

全部で芸者さんは200人くらい、舞妓さんは70人くらいいるそうです。
意外に少ない。。。

舞妓さんと言えば、中学を卒業した少女が住みこみできびしい修行をして、
所作、歌、舞踊などを習得していくんですよね!?(たしか・・・)
そして、舞妓さんを卒業することができたら芸者さんになれる。
女同士の世界。いろんな意味で大変な世界だと思うのです。
技ももちろん、精神的にも強い女性でなければやっていけないことでしょう。

今回の公演の最後に、新人舞妓さんが20人舞台の上で踊ってくれました。
「綺麗」というより、「かわいらしい」という印象。
動作がぎこちないというか・・・芸者さんのように風格がまだ備わっていない感じ。
これから多くが辞めていき、数人が生き残る、
そう考えると「がんばれ」って応援したくなった!

夢と現実の間 

2006年06月17日(土) 23時25分
なんか映画のタイトルのようですが・・・。

今日は仕事がお休みだったのでお昼くらいまで寝ていました。
前日の晩には母と大喧嘩をしてしまい、
疲れていたせいかもしれません。

夢の中でもわたしはベットで寝ていました。
そして、部屋には机がおいてあり、いつもと同じ風景。

そして、夢の中のわたしは泣いていました。
この世にはもう父はいないのだ、と。

その涙を流していたのは確かに夢の中の私で、現実の私ではない。
でも、現実のわたしも涙を流していたのです。

現実と夢の間には変な夢を見るものです。

咳の原因 

2006年06月17日(土) 23時18分
2週間くらい続く咳の原因が判明しました!

花粉症。

花粉症と言えば、くしゃみ、鼻水、涙、目のかゆみ、と思っていたので、
症状の1つとして咳があるとは初めて知りました。

1日3回2錠ずつ薬の量が増えました。
病人みたい!
P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:green-elph
読者になる
Yapme!一覧
読者になる