糖尿病の症状って?

July 07 [Wed], 2010, 17:55
この疾患名にも使われている“糖”は、ブドウ糖の事です。

英語ではグルコースといいます。

体を動かすエネルギー源であり、呼吸や血液循環、消化吸収等の活動にも必要で、さらに脳を活動させる唯一の栄養分です。

通常、糖分のほとんどは毎日の食事に含まれる穀物類から摂取されます。

砂糖もサトウキビや砂糖大根などから取れますから穀物といえるかもしれません。

食事で摂取した食物を必要なエネルギー、つまり、糖に変える事を代謝といいます。

食事で摂取した栄養分は腸で吸収されエネルギー源である糖に代謝されます。

エネルギー源であるブドウ糖は血液に溶け込ませて全身へ運びます。

これが血液中の糖分”血糖”と呼ばれているものです。

そのため、エネルギーが足りなくなる空腹時は血糖値が下がり、食後には上昇する仕組みになっています。

この上がり下がりがあっても血糖値が正常なレベルを保てるように、下がった時には上昇させ上がりすぎた場合には下げる物質が分泌されます。

しかし、これが正常に機能しなくなると、高血糖になってしまいます。

血液中の糖分濃度が正常にコントロールできなくなり高血糖状態が続くと、様々な身体障害を引き起こすのが糖尿病です。

血糖値が高いままでいるだけなら”高血糖症”と言います。

↓糖尿病総合情報サイト↓

糖尿病 症状


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:greedgade
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/greedgade/index1_0.rdf