もうすぐ春が近いというのに。 

2006年03月13日(月) 13時04分
お昼頃に少し雪が降ってました。
下校のとき、チャリ通で防寒着なしだったので、とても寒かった…。

深夜2時から「グラディエーター」を見ました。
終わったのは朝5時頃。
なのでナポレオン以下の睡眠時間でした。

血生臭いのは然ることながら、もっと勇ましくてワイワイガヤガヤやってんのかなぁと思ったら、思っていたよりシリアスに人間模様が描かれていた。
悪帝と名高いコモドゥスの人間性を生かした映画だと思いました。
それとグラディエーターとを使うところがうまく合っている。
史実とフィクションの入り混じった話は面白いですね。

日曜洋画げきじょー。 

2006年03月13日(月) 0時23分
トゥームレイダー2を見ました。
女性トレジャーハンターと悪の組織がパンドラの箱を巡って戦う話(簡略すぎ…か)
えー、以下続く文はネタバレっぽいところが多々。

元々はゲームなんですね。
ふむ…確かに、あの次々に舞台(というか場所)が変わったり、ストーリー展開から見てもゲームらしい。
アンジェリーナが建物から建物へと移る場面は「くノ一かよ!」と言いながら見ていました。

ハイテク機器が多種多様なのはさすが金持ち。
冒険家はお金がないとできない、と聞いたことがある(気がする)
だからと言ってあのような機械は……ねぇ(何)

高層ビルから飛び降りるところ…あれはムササビの術ですか(違)

ぜひ「1」も見たいです。

金曜ロードショーで。 

2006年03月12日(日) 18時30分
「耳をすませば」がやっていたな。
最初の30分は見逃してしまったけど。

元々はあまり好きな映画じゃなかったのに、久しぶりに見たら全然印象が違いました。
前に見たときは高校受験を経験する前だったからでしょうか。
主人公の苦悩が伝わってきた…(気がした)。

一番印象に残っているのは、主人公の彼(聖司?)がバイオリンを弾いているところ。
なんだか見ていて感動したというか。
何て言えばいいか……バイオリンってすごい。
音もすごく綺麗だし、弾いている動作もかっこいいし。
前に一度バイオリンを手に取ったことがあるんですが、音を出すだけでも難しかったです。

夢があってそれに向かって頑張れる人は本当にすごいと思し、幸せなことだと思う。

以前見たときは、あまり感じることはなかったのに。
人間って変わるんだなぁ、と思った今日この頃。

でも変わらないところも。
相変わらず、最後のシーンはありえないだろ!と思った(笑)
中3でやるのか!あれを!

初。 

2006年03月12日(日) 17時54分
さて。
今年も残すところ294日ですか?
というわけで、本や映画やドラマや漫画など娯楽系なモノに対して感想を書き記していこうと思います。

初っ端なので、後々バシバシやっていこうと…(ぇ)

ちなみに今日はユースケ・サンタマリアさんの誕生日。
おめでとうございます!

終わり(早ッ)
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gray_castle
読者になる
Yapme!一覧
読者になる