バーチャルFX利用のメリット 

May 02 [Mon], 2011, 23:45
バーチャルFXという初心者がFX取引に慣れる便利なしくみを用意しているFX取引会社があります。
(取引会社はページ下部参照)

バーチャルFXはデモ口座や仮想口座とも呼ばれます。
バーチャルFXとは、このしくみを用意しているFX取引会社により少し違いはありますが、基本的には次のようなものです。

* 実際の取引システムと同じ取引を体験出来る
* 仮想元本が与えられ、この元本を使って為替取引を行う
* 実際の為替レートが適用される
* 実システムと同じ手数料やスワップ金利が適用される
* 取引ゲームを用意しているFX取引会社もある
* すべて無料

FX取引に慣れていない初心者は、実際に自分のお金で為替取引を始める前にこのバーチャルFXを利用して為替取引に慣れてください。
バーチャルFXには多くのメリットがありますが、もっとも重要なことはお使いのパソコン環境で申込先のFX取引システムを使えるかどうかを事前に確認できることです。
せっかくFX取引を始めようと思って口座開設を申し込んでも、ご自分のPC環境では使えなかったなどと言う困った問題を起こさないためにも、バーチャルFXをご利用されてはいかがでしょうか。

バーチャルFXはメリットばかりではありません、いくつか注意すべきこともあります。
下記の参照記事もご覧下さい

バーチャルFX利用の注意事項 

April 30 [Sat], 2011, 18:22
バーチャルFXは自分のお金を使った実際の為替投資を行う前に、無料でFX投資を体験できる大変優れたしくみです。バーチャルFXのメリットやバーチャルFXを実施しているFX取引会社の情報はページ下部をご参照下さい。

大変便利なバーチャルFXですが、いくつか注意すべき点もあります。
バーチャルFXを提供している外国為替証拠金取引会社により異なりますが、次のような事柄に注意してください。

* 為替価格の表示が実際より数分遅れることがある
* 手数料やスプレッドなど取引条件が実システムと異なることがある
* 扱える外貨が制限されていることがある
* 実システムと異なるバージョンのソフトを使っていることがある
* 利用期間が制限されていることがある

ここに示した注意事項は、バーチャルFXを実施しているすべてのFX取引会社に当てはまることではありません。中にはリアル口座と全く変わらないところもあります。

バーチャルFXとリアル口座(実システム)で違いがあるといっても、上に示したような細かな違いですので、実取引前の腕試しと思って使う限りは大きな問題はありません。
ただ、注意すべきことはバーチャルFXと実システムでは異なる売買ソフトを使っている会社もあることです。バーチャルFXには少し古いバージョンのシステムを使っていて使い勝手はほとんど変わらないぐらいであればいいのですが、操作方法が大幅に違うとせっかく慣らし運転のつもりでバーチャルFXを使っているのに、実システムでは全く画面が異なり実システムの操作に慣れるのにまた時間がかかるようでは意味がありません。
バーチャルFXとリアル口座にどのような違いがあるのか、FX取引会社に事前に確認しておかれたほうが安心です。

為替チャートでテクニカル相場分析 

April 25 [Mon], 2011, 21:37
個人投資家がFX投資で堅実に利益をあげるには、中長期スタンスがよいと書きましたが、中長期で取り組む場合は今の為替相場が円高なのか円安なのか過去の相場と照らして状況分析することは必要です。
為替相場の分析も株式投資と同様にチャートを使ったテクニカル分析が役立ちます。

チャートにはいくつかの種類があります、それぞれのチャートには特徴があり「順張り」の時にうまく傾向がつかめるもの、「逆張り」時にうまく適合するものとチャートを使い分けるのも一つの方法です。
これらのチャートを使いこなすと、外貨の買い時、売り時のタイミングが取りやすくなります。