あんなに愛していたのに

January 15 [Tue], 2013, 3:53
離れることはないと信じて生きていたのに

初めから、私より向こうのほうが大切だったんだね

大切になんか、されてなかったんだね

どうして、大切にしてくれなかったの

私なんかじゃ全然満足できなかったのかな

どうしてそこまで嫌うの

嫌われなきゃいけないの

もっと愛してほしかっただけなの

もっと愛してほしかっただけなの

大切にされてるって、愛されてるって

感じたかっただけなのに

瓦解する日々

October 27 [Wed], 2010, 16:36
手を握ったあなたは幻想でした
摑んでは消え摑んでは消え
伸ばした腕は垂れ下がり
身体は支えを失って

私は重力のなすがまま
地面という名の現実に
ガラスのような甘い夢は
冷徹なアスファルトに

叩きつけられて
壊れて
飛び散った破片が
周りを傷だらけにして

ここにあるのは、傷だらけの世界。

ああ

October 08 [Fri], 2010, 1:43
動悸が

内から僕を殴る

心が

手を得たようだ

身体を震わせて

動き出すそれの

手を伸ばす先

胸から手が出る

崩れ落ちる

October 02 [Sat], 2010, 1:29
宵闇を切り裂け
悲哀の叫び
その慟哭で
天を突け

切り口から
覗く虚無が
空虚な世界を
切り刻む

刻み刻まれ
虚空を漂う
その各々が
流れゆく時

手にとった
その欠片は
君との思い出
儚き、夢。

どうすればいいの

September 18 [Sat], 2010, 2:03
深い霧の中
漂っている

地に足もつかず
摑むものもなく
ただいるだけ

鈍色の中
溺れている

立つ地を求め
持つ手を求め
あがくだけ

早く
摑みたい
君の手を

ああ

September 17 [Fri], 2010, 2:29
胸の小部屋に隙間風が吹く
ぽっかりと抜け落ちた虚無

埋めるものもなく
照らすものもなく

たたずむ暗い空洞

たたずむ――僕。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:grave-end
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像k・m
» どうすればいいの (2010年09月19日)
カテゴリアーカイブ
P R
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/grave-end/index1_0.rdf