☆聞き捨てならない響きですなぁ〜!! 

December 01 [Tue], 2009, 0:36
お店の女の子で誰とは言ぃませんが、掛け持ちで仕事をしてる娘がいたりします

昨日載せた優ちゃんもOLさんとの掛け持ちですが、…キングスの方がバイトですかね

イベントコンパニオンさんなんて娘もいます。

ヘルスの子もいますし

キャバクラの体験入店なんて、おふざけの娘もいましたね(笑)

しかし、お店が終わったら彼女達が何をしょうと僕ちゃんは、まったく興味がありません

でも一人だけ、許せない娘がいます……

許せないんじゃなくて、見てたいというか、行ってみた〜〜ぃのね

セクキャバだって言ってました、その娘わ

何でも、オッパブに近いらしい、



「何!?オッパブ、聞き捨てならない響きですなぁ〜!!」

俺わ行くよ、その娘と同伴して行く!!

店なんて休んでも行ちゃうよ

※※新橋の方らしい、

来週体験取材してきます

グランパからのお知らせ♪ 

December 29 [Mon], 2008, 16:52
皆様

いつもグランパのブログを読んで頂きまして

誠にありがとうございます

グランパの釣り日記は今日の掲載分をもって

しばらくお休みさせて頂きます。

正直に言うとネタ切れです

また面白いネタを探して来年もどんどん

海に出ちゃいます。

再開まで今しばらくお待ちください。

では、よいお年を

モロコ浪漫その4(三宅島) 

December 29 [Mon], 2008, 16:08
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""
   

カンパチやヒラマサとはケタ違いだよ、
船長がすぐにギャグでひっかけ2人がかりで持ち上げ
やっとのおもいで甲板に・・・・
とにかくすごい我輩の頭がすっぽり入るくらい口が大きい
 
仲間達は只呆然としているよ、
それもそうだよ我輩だってこれは本当に現実なのか解らなくなってきた
位だよ、船長が(35キロは楽にあるぞ)我輩達はジ〜〜ッと
モロコを見てるだけよ。
 
港に帰り魚を量ったら40キロジャストこれにはまいったよ。
船長が側に来て(ロマンだよロマン)早速写真をとり
魚拓もとり特大のクーラーに入れて持ってきたわけよ。
 
船長曰く(モロコ釣にすべての条件が揃ったんだね)それって何だよ
我輩の腕は関係ねっーの
それに船長は我輩がモロコを釣った後(巣穴にもう一匹いるぞ)
って言ったよね。
 
あれって何
船長(モロコは夫婦で同じ巣穴に何十年も暮らしているんだよ。
だから片方が釣られるともう片方は何年も何年も同じ巣穴で
帰って来るのを待っているんだよ)
 
我輩はそれを聞いた時何か複雑な思いだった
(釣らなければよかったかなぁ)・・・・・
もう二度とモロコ釣りはやるまい
初めてモロコに挑戦して2日目で40キロ台を釣って・・・
 
中には何十年挑戦してもモロコに巡り会えない人も
いると言うのに2日目でもうモロコ釣はリタイヤ・・・


 
でもこれでいいのだ・・・だってあまりにも可哀相だよ本当に・・・・・
今、我輩の部屋の壁一面ににモロコの魚拓が貼ってある。
寝るとき必ず目に入るよ、
あの時の思い出が蘇ってくる
・・・走馬燈のように・・・・・

じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

モロコ浪漫その3(三宅島) 

December 27 [Sat], 2008, 21:22
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""
   
そろそろ我輩もタバコを吹かしたりあっち見たり
そっち見たりクーラーで冷やしたジュースを飲んだり
落ち着きがなくなり始めた。
 
本当に何十キロもあるモロコを釣ったらどうしょう・・・
でも釣れるわけないかなぁ
色々な思いが・・・・

時間も相当たっているしやっぱり他の魚でも釣ってた方が
よかったかなぁ〜なんて弱気になり始めたよ。
それで我輩が仲間の所に釣果を見にいったと同時に
船長の興奮した声が聞こえた
 
きたぞ〜食ったぞ〜

我輩も仲間達もいっせいに集まってきた。
我輩は必死でリールを巻いた力いっぱい巻いたが
ぜんぜん奴は動かない、もしかしたらこれって根がかりかも
そこで我輩はロッドの手を持つところに跨って
これでもかこれでもかっと巻き続けたリールが少しづつ巻ける事は
根がかりじゃあないぞ
 
5メートル〜10メートル位巻いた所から残る力をふりしぼって
巻きつづけた。
船のヘチにロッドキーパーを絞めてあったのがナント、へチがメリメリ・・・と・・・
そしたらいきなり海面に海のバッファローがボコっと浮いてきた



すげ〜〜なっなんだこれは

又、次回ね
   
じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

モロコ浪漫その2(三宅島) 

December 24 [Wed], 2008, 22:15
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""     
 
我輩の通っている釣道具店は大手だがフロントに
飾ってある釣られたモロコが釣師と一緒の写真が
飾ってある写真を見ると何処の海だか解らないけど
なかなかプロ級の風格がある
 
(もしかしてプロじゃないか
写真の下に書いてあった場所は八丈島だ目方50キロ
すげえぇなんだこの大きさは本当にすげえぞ
カンパチ、ヒラマサとはわけが違うぞ・・・
 
我輩のフィシングテリトリーも三宅か八丈島だよ、
我輩はなぜかメラメラっとチャレンジスピリットが
沸いてきた。
いつの日か必ずこのフロントに我輩とモロコの写真を
飾ってやるぞ、と心に誓った
 
・・・・今日はナギだ餌はムロアジ、
仲間は我輩にモロコが釣れるわけがないと思っていたし
我輩ももしかしたら・・と位しか思っていなかったから気は楽だった。
 
2日間釣して坊主でもいいや・・・・
ロマンだよロマン。釣師だったら一度はチャレンジしたい・・・
10年間モロコを追いながら未だに型のいいモロコを
見たことがない釣師は何万人といると思うよ我輩は絶対
今日釣ってみせる・・・・・

そう思いながら今ジッとナギの海面を見ている。
 
絶対釣ってみせる・・・っと息巻いていても心の中では
(やっぱり我輩の腕ではモロコは無理かなぁ)
なんてチョッピリ弱音に思ったり、
皆を見てると色々な魚を釣ってるしそれをチョコット横目で
見ながらただ、ただ海面を見る・・・・・・・
 
たとえモロコが餌を食ったとしてもそこからが本当に大変だよ、
モロコは一気に巣穴に戻る
 
巣穴に潜ったら最後モロコの勝ち、そしたらもう諦めて
船のネギボーズに道糸を巻きつけて船の流れでハリスを
切って終わり。

はいそれま〜〜で〜よ〜〜
海底の岩礁地帯を頭の中にしっかりイメージしながら
根がかりしないようにまめにリールで調整していく。
何か胸騒ぎがする。   

又、次回ね
   
じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye


モロコ浪漫その1(三宅島) 

December 22 [Mon], 2008, 16:50
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""
  
今回は我輩にとっては釣を始めて20数年
一番思い出の大きいそして魚との攻防が真剣だった日
又、魚も人間と同じ色々な生き方があるんだな、
としみじみ勉強させられた思い出だよ
 
だから今回は少し真面目に書いちゃうかも・・・・・ごめんね
 
鍋で一番美味しいのはよくグルメ愛好家は
モロコ鍋と口を揃えて言うのよ
 
我輩が40キロのモロコを上げるまでは
我輩もそう思ってたわけ・・・
 
そもそも40キロ台のモロコを釣るのは釣り人にとっては
夢であり釣り人のロマンだよ
10年モロコ専門に狙って釣っていても釣れない人は釣れない

漁師の言う事をちゃんと聞いてメモに取っておく、
そしてモロコ釣りの基本をしっかり勉強していざ、
出陣それでも何人かは初めからキャリヤの(モロコ釣り)浅い
自分たちが竿を出しても釣れる訳が無いと思い込んで
カンパチやヒラマサに竿や仕掛けを変えて釣っている
仲間が我輩を除いて全部だよ。
 
1日目は我輩だけが坊主モロコだけを狙って釣っていたから・・・
でも諦めずに2日目もリベンジ、
船長の無線に20キロのモロコがあがったと連絡がはいった
その大声が釣人全部の耳に入ってくる。

この日はナギだぞ、モロコはナギを釣れと言う・・・
モロコの巣穴は荒い岩礁地帯、
モロコがもしも、もしもだよ針にかかったとしても
モロコがものすごい勢いで(通称、海のバッファロウ)岩礁に逃げ
岩に糸をこすって切られるおそれは多分にあるわけ、

それとモロコはあきらめの早い魚で餌はあまり追わない
本当のタイミングではない限り餌は食わない、

そして4日〜5日に一回
餌を食べれば後は巣穴でジッとしてるわけ、
我輩は船長から教わった知識を頭のなかで
イメージしながらジックリ攻めに入った。
  
又、次回ね
  
じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

サバ折、サバを読む(鯖の巻) 

December 20 [Sat], 2008, 16:34
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""
 
この日も波が高く勝浦港から出港、
前日ちょっと酒の飲みすぎで胃のほうが
調子がすこし悪い

船長が(波が高いから近場で鯖でも釣ろうや)だって
つまんねーの
まっしょうがねーか、このまま帰るよりも何か釣って・・・・・・
と言うわけで鯖を釣る事に・・・・

おっお〜〜近場でも結構波が高いぞ、横波が一番危ないので
ライフジャケットをしっかり着て・・・っと。
結構鯖は誰でもすぐに釣れるからなにも技術なんかいらないよ、
鯖は釣ったら直ぐにはらわたを裂いて内臓をだすか
それとも頭の所を両手で折ると新鮮味が保つんです。
プロレスの(サバ折)はここからきてるの。

昨日ちょっと飲みすぎたので胃の調子が悪く手で
内臓をかき出していると気持ちが悪くなりこのまま船酔い状態に
なるんじゃないかと思い両手で(サバ折)にしてクーラーに入れたよ
 
またこれが結構釣れるんです、型もいいし
鯖も青物だから針にかかったら回るわ回るわすぐにお祭りさわぎ、
鯖の場合は祭ったら最後だよ糸を解くのに時間がかかること
だからかかったら直ぐにリールを早く巻かないと大変だよ、

鯖くんだりで時間をかけたら釣り師の恥・・・
鯖は昔からよく取れた魚で売るとき早口で数えて
数をごまかしたりしたのが(サバを読む)
言われてきた又は小魚を早口でかぞえる事を(魚市読み) 
(いさばよみ)といった事からサバを読む様にった。
 
鯖は腐りやすいので釣って家に帰ったら酢と昆布でしめた、
しめ鯖か鯖の味噌煮が一番いいよ
 
釣師が沖釣りに鯖釣りにいったなんて格好わるくて人に言えないよ
でも釣りの醍醐味は味わう事ができたからまっいいっか
   
じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

女子大生??(三宅島の巻) 

December 17 [Wed], 2008, 20:08
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。(^_^)ノ""
 
三宅島は火山島だから島自体が何か黒っぽいよ。
我輩が車で島を少し回ったらなんと学校の校舎の
半分が溶岩で埋もれてるの。
 
改めて火山が爆発したときの様子がものすごいかがわかったよ
時間があるから泳ごうと思って海水浴場探したら
自然にできた海水浴場があってさ
 
ちょうど岩がクワガタみたいになってて
その中で泳げるようになってるの
昔から何回も噴火を繰り返してきた島だもん色々な形の岩があるよ、
 
その自然プールも良くできたプールで、
もぐって見ると海草や岩があり魚が沢山泳いで最高だよ
東京から200キロしか離れてなくてこんな島が日本の周りに沢山あって
いい国だよねこの国は(地震が無ければの話だけどね)。

その自然プールにも脱衣場があり売店がありの
監視員もチャンといて監視員っていっても学生アルバイトみたい、
中には可愛い女学生もいるのよ(このすけべオヤジ)。

その女学生がいろんな話をしてくるわけ
(どこからきたんですか
東京からだよ、君は地元の人
(そう)
この島では若者の遊ぶ場所なんてあるの
(あまりありません、慣れてはいるけどやっぱりつまんない
東京ではおじさんと若い女の子が手をつないで歩いていてもそんなに
不自然には見えないけどここではねえ〜
(いいなぁ私もそうしたいなぁ素敵なおじさんだったら)
えっ興味あるの
(うん、素敵なおじさんと食事とかデートしたい私ファザコンだもん)
へぇ〜〜〜〜

(おじさん何処に泊まってるの?)
民宿だよ釣りに来てるから
(遊びにいってもいい
えっ??遊びに?うっっっそぉ、でもねぇ
(ねっいいでしょう?だって家にいてもつまんないもん)
他におじさん3人いるんだよ。それでも遊びに来る気?
(なぁ〜んだ、4人で来てるの、東京から一人で釣りとか来てる人って
何か現実から逃避行している様でお話がしたくなっちゃうの、
おじさんまたね
 
あ〜〜〜ぁなんで我輩はついてないのかなぁ
(すけべ心おこすからだよ)
それにしてもあの子可愛かったなぁ
まっいいっか、釣りだよ釣り・・・・
 
じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

沖縄トローリングの巻 

December 15 [Mon], 2008, 18:37
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""

那覇空港からタクシーで万座ビーチへ、
そしてホテルへ(ANAが経営)。

そこからクルーザーに乗船、一路ポイント付近へ・・・
やっぱり普通の釣り船と違い早いよ。 ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ

クルーザーのトモの右舷左舷に永〜い竿を立て、
いざ開始 o(・д´・+)ゞ頑張リマッス
 
トローリングをやっている時魚がかかったぞ〜っと
知らせるあのリールの音あれってたまらなく好きだよ、
甲高い音がギィーーーーーーーーーィっと鳴るあの音最高だよね
 
早速きたよ、あっ大型シイラだ・・
大型シイラはかかると針を外そうと海面から飛び跳ねて
相当暴れるんだよ、これが結構面白いのさ
この魚はバターでムニエルにして食べたら美味しいよ

カジキがかからないかなぁーあっまたきたぞ、
これは引きが弱いぞな〜んだマグロのちゃっこいのか
そのマグロを船上ですぐ裁いて刺身で食べたけど
旨かった・・・・ヽ(*’-^*)

なんだよ〜シイラしかかからないよシーィラね
(知〜〜らね)駄洒落かバーカ(; ̄д ̄)ハァ・・・・・
 
沖縄の海はやっぱ綺麗だよ幾つも小さな島があって
・・とある島にキャップテンが指をさし
(あの島は10所帯が暮らしているけどナント子供が70人位いるんだよ)
 
うそ〜〜なぜ
そんなに子供がいるの(?´・ω・`)ナニナニ
(他にやることが無いみたいだよ) 
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ
 
なんか、知らないけどいいなぁー沖縄の女性は
すごく情熱的だって聞いたしさぁ
(沖縄の女性はいいよ〜本当に
 
我輩、一生沖縄に住もうかな バカーヾ(*д*)ノ゛

話はそれたけど沖縄まできてシイラしか釣れないなんて
情けないよ。( ´∀`)ケラケラ
 
ホテルで食事タイムしかしここの女性客可愛い子ばかりだよ
(だから何?)
 
我輩達は釣りで疲れて風呂に入って
寝の刻タイム・・・・・オヤスミ(-_-)
 
翌朝、ひめゆりの塔によって色々見学したけど
本当に可哀相だよね・・・酷だよ・・・
 
沖縄へいく時は2時間30分帰りは2時間(風の関係)で
我輩達は羽田に着陸

沖縄と云う県はあんなに美しい所なのに
残酷な時代もあったんだよね・・・・・・
気分取り直して又チャレンジしたいです。

沖縄の空と海をもう一度見たいから・・・・・(^o⌒*)/よろしく
じゃ〜ね   ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

惨めな酔っ払い 

December 12 [Fri], 2008, 22:25
グランパの釣りバカ日記だよ〜ん。 (^_^)ノ""

11月、12月になるとカワハギのシーズン
皆さんバッチリ防寒服を着てイザ出陣p(*^-^*)q がんばっ
やはり早朝は寒い、防寒服の上に合羽を着る。
車で船宿へ行く途中、街道筋のレストランや商店街の
PR旗の揺れ具合で今日の風力が解る街中の旗の揺れ具合の
3倍と(海上沖)考えれば良い

今日は本当に寒くなりそうだ。
船宿に着きクーラーとバックをポジションに置き船宿へ、
もう客は10人位集まってたよ、その中で3人連れのオッサンが
大型ストーブの前で酒盛りをしているよ。(*・ο・)=зあきれた 

基本的に乗船前にはアルコールはなるべく控えるように
しないと危ない事くらいは解っているのに
酒ばっかり飲んで餌の用意(アサリ)もしないよ。
もし何かアクシデントでも起きたら一番目に助からないよ。

挙句のはてはライフジャッケットも着てないよ。
どうなってんのこのオッサン連中・・・・
 
いよいよ皆さん釣り船へ自分のポジションで仕掛けやら
用意いる所に例のオッサン連中がきたよ。
船長も少し苛立ち初め(お客さん早くしないと遅れるよ)
(大丈夫だよ、こちとら江戸っ子だよ) バカーヾ(*д*)ノ゛
 
意味がわかんねェよ、このおっさん達・・
やっと船にそして左舷よりに停泊してた船にまたがったと
思ったら船が大きく揺れたためいきなり小股にガツンとぶつかり・・・
ハイ〜〜それ〜ま〜でよ〜(@<>@;) 

(お前って古いね〜?それ植木等?)
船長さんロープを投げて3人で引っ張って海からあげた。
 
オッサン顔真っ青唇も紫色・・・
一瞬で酔いが醒めたみたい(大笑い)・・でも危なかったよ本当に
 
寒かったろうなぁ〜。
おっさん達船長に怒られ船宿へ・・・・
このオッサン達この日釣り中止でした・・・・
 
皆さん沖釣の時はアルコールは絶対ダメだよ〜〜
それとライフジャッケットは必ず着てね〜

そして皆さん〜
船の中では消化の良い食べ物を食べる様にしてね。
調子が悪い時は胃に来るからさ(普通は普段自覚が無い)。

釣りは釣っても釣らなくても
(釣らなくてもって何だよムo( -ェ-)カ( -ェ)oツク
次があるからさぁ健康な良い思い出を作ろうよ
それにしてもあのオッサンの金玉痛かったろうなぁ
( ´∀`)ケラケラ
 
それじゃね  ヾ(。´・ェ・`。)Byeヾ(。´・ェ・`。)Bye

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:granpa
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» グランパからのお知らせ♪ (2009年06月16日)
アイコン画像真那斗
» あきれた馬鹿アベック バカーヾ(*д*)ノ゛ (2008年10月15日)
アイコン画像ぷるん
» ヒラメ開幕 1 (2008年10月05日)
アイコン画像まさる
» ヒラメ開幕 1 (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» 勝浦、興津へ彼女と同伴(イサキずくしの巻) (2008年09月26日)
アイコン画像秋刀魚ちゃん
» 勝浦、興津へ彼女と同伴(イサキずくしの巻) (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» どうも納得がいかない (2008年09月25日)
アイコン画像ハッピー万
» 鯛釣りシリーズその3 (2008年05月14日)
Yapme!一覧
読者になる