2005年08月02日(火) 23時54分
なんつーか儚い。
命って儚いって言葉がぴったりだなぁって思った。
いつもと変わらない生活を送ってる中で、命が消えていってるって思うとなんか不思議だよね。

社会人 

2005年07月25日(月) 16時56分
どうやら僕は社会人としてやっていけないようです。
会社辞める→フリーター→資格試験の勉強?
これってどうなの?
てか、社会人じゃないとやっぱマズイの?
もういいや。
なんか考えようとしても、底なし沼にいるみたいでどんどん落ち込んでく。
とりあえずどこ行っても何しても苦痛なら、
俺がとるべき行動は一つっきゃないのかな。

ジーコじゃぱん 

2005年03月14日(月) 15時46分
日本代表発表されましたね。
<GK>
楢崎正剛(名古屋)、土肥洋一(FC東京)、曽ヶ端準(鹿島)
<DF>
宮本恒靖(G大阪)、三都主アレサンドロ、坪井慶介(以上、浦和)、三浦淳宏(神戸)、加地亮(FC東京)、田中誠、茶野隆行(以上、磐田)、松田直樹、中澤佑二(以上、横浜FM)
<MF>
中田英寿(フィオレンティーナ)、小野伸二(フェイエノールト)、中村俊輔(レッジーナ)、中田浩二(マルセイユ)、稲本潤一(カーディフ・シティ)、遠藤保仁(G大阪)、小笠原満男(鹿島)、福西崇史、藤田俊哉(以上、磐田)
<FW>
鈴木隆行、本山雅志(以上、鹿島)、玉田圭司(柏)、高原直泰(ハンブルガーSV)、大黒将志(G大阪)

なんだかなぁ。ジーコって、日本A代表に年齢制限を設けているんじゃないかと思うんですが。もっと若い選手使ってよ。結局、阿部も大久保も選ばれてないし。やっぱり俺はジーコ反対派ですわ。だって、本山とかいらねーもんよ。結果出してないじゃん。なんかいい加減鹿島色に染まってる代表見るのも飽きてきたよ。本山入れるんだったら田中達也とか入れろっつー話しだよ。んで、田中誠って何だよ。坪井って何だよ。っつー話し。釣男の方がいいだろ。坪井てオイ、みたいな。去年Jの試合全然出てないし。
でもなんだかんだで結局試合に勝っちゃってるから何言ってもダメなんだろうなぁ。結果出せばいいんだもんね。はぁ・・・_| ̄|○

日本代表 

2005年03月14日(月) 3時54分
今日発表される予定なのよね。だから先に俺が俺の日本代表を発表しようかと。

GK曽ヶ端、下田、楢崎
DF松田、中澤、釣男、茂庭、大岩、古賀
MF今野、稲本、小野、小笠原、藤本、永井、村井、松井、俊輔、二川、服部(公)
FW高原、玉田、大黒、播戸、大久保

っつーなんだか相当攻撃的なメンツが揃った25人です。
GKとDFは去年のJ年間成績から見て、守備が良かった横浜M、鹿島、浦和を中心に選びました。すべてデータに基づいてます。んで、MFは現在どーしょーもない代表のサイドを外して、大体去年良いプレイをしていた選手を選びました。ボランチとトップ下に関しては、どっちもできる選手とアシストできる選手を選んだかな。(福西はバレーボールに転向したから呼べなかったw)FWに関しては、本当はもっと違う選手を選びたかったんだけど、怪我とかで選べなかったんで、とりあえず代表での実績と去年のデータから。
基本フォーメーションは:3−5−2で
        大黒   高原
           俊輔
 村井                 小野
        小笠原   今野
     中澤   松田   釣男
           曽ヶ端

っつー感じです。普段試合に出てる選手を使いたいしね。マジ攻撃モードの時は今野に変えて永井を入れて小野をボランチに入れればいいかなと。ちょっと守備を重視するときは左に服部を入れればいいかなぁ。

俺個人のB(えこひいき多々アリ)代表が見たい人は下へ。

横浜F・マリノスvsジュビロ磐田 

2005年03月07日(月) 13時41分
横浜F・マリノス 0−1 ジュビロ磐田

GK榎本達也5.0
DF中澤佑二6.5
DF中西永輔6.0
DF栗原勇蔵6.0
MF那須大亮6.0
MF上野良治6.0
MF田中隼磨5.5
MFドゥトラ6.5
MF奥大介6.0
FW大島秀夫5.5
FW清水範久6.0
MF大橋正博5.5
MF遠藤彰弘6.0
監督岡田武志5.5

試合レポート: 
 前半は中盤を相手に支配されている時間が多く、また、相手のサイド(西、村井)の縦への突破に対してのマークが上手くいってなかった。特に、右サイドの隼磨、栗原の連携に比較して、こちらの左サイドのドゥトラ、中澤の連携がずれており、西の突破を簡単に許してしまう場面が多く見られた。加えて、左サイドのケアで中澤が引っ張り出されるシーンも多く、それでもギリギリのところで中西、栗原、那須が決定機を作らせなかった。中盤に関しては、那須が完全に守備にまわり、トップ下の奥へボールが入っても、フォローが少ないため、相手のプレスによってボールを失うケースが多かった。攻撃に関しては、ドゥトラの個人技が冴えており、そこから崩す場面があったが、逆に右サイドの隼磨は、ボールをもらっても何をしていいのかわからない、といった動きが目立っていた。FWも、清水のスピードを活かしたかきまわしに対し、大島の動きにキレがなく、たまに2人のポジションがかぶることもあった。

Jウイイレ 

2004年12月11日(土) 1時12分
かなり長い間放置プレイしてて、このBlog更新してなかったです。すんま尊師。

てか掲題のゲーム、買ってしまった・・・かなり面白いっす!
KENTくんとOYAJIくんと連日オールでやってますよ。
OYAJIくんはトリニータサポなんですが、僕はマリノスサポです。(前にも書いたわな。)
なので僕はマリノスを使ってマスターリーグをやってるんですが、このゲームってマリノスのほとんどの選手がもう成長のピークになっちゃってて、後はもう能力下がる一方なのね。かなり心外ですよ。573さん、しっかりしてよ。
まぁでも、僕の大好きな坂田大輔が向こう5年ぐらい右肩上がりなんで、許します。
ちなみに、マスターリーグを始めて1年を終えた今のマリノスのスタメンは、
CF坂田、萬代(前ベガルタ仙台)
OMF奥
SMF鈴木(前FC東京)、田中
DMF那須、矢野(前ガンバ大阪)
CB栗原、吉弘(前サンフレッチェ広島)、千葉(前セレッソ大阪)
GK榎本(哲)
てな感じですわ。
てかマジ若い!スタメン平均年齢約21歳です。奥以外はオリンピック出れます。
そして今、うちに必要なのは奥の後継者となるトップ下なんですが、若くていい選手が出てきました!
その名は三村和樹w
完璧木村和司のパクリですやん。つーか木村和司欲すぃ。。。
トップ下はもう奥以外俊輔か和司しかいませんよ。マリノスなら。
後は、CBに井原と勝矢さん、そしてCFに水沼がいれば文句無しです。
あとは山田隆裕とかもいてくれれば最高なんですけどね。

まぁとりあえずこんな感じで今Jウイイレやってます。
また進展がありしだい更新します。

てか今回かなりやっつけ仕事だなぁー。
次がんがりまーす。

横浜Fマリノス 

2004年11月19日(金) 3時43分
             ・
          久保orアン
   ・                  ・
坂田or遠藤            アンor佐藤
             ・
             奥

        ・         ・
       那須        ユ

   ・                   ・
 ドゥトラ                 田中
         ・       ・
        中澤     松田
          
             ・
          榎本(達)

なんてのはどーでしょー?
これなら今のマリノスの左サイド人材不足をカバーできそうな気が・・・
でもちょっと攻撃的すぎるかなぁ。
とりあえず、来シーズンはアンとのレンタル契約が切れるので、その行く末によってかなり変わってくるのは確かですが。

サッカー日本代表 

2004年11月17日(水) 23時46分
ぶっちゃけありえな〜い!(KENT君パクッてごめんよ。そしてプリキュアファンごめん。ちなみに俺は白い方が好きw)
っつーわけで、なんだあれ。どうしちゃったのよ、日本代表。
まぁいまさら「どうしちゃったの」は無いか。
今日は控え組で臨んだとは言え、正直ヒドカッタ。
僕が良いと思ったのは、玉田、小笠原、松田、土肥。

まず玉田。きっちりゴール決めてるところは評価できる。FWは点取ってナンボですよ、やっぱ。あと、顔がイイ。これはどうしょーもない。そして今日のアンタのカタワレが小学生みたいなミスしただけあって、アンタの決定力は光ってました。柏でもがんがれよ。てか2部落ちしたらマリノス来いよ。

そして小笠原。ぶっちゃけ守備は見ててヒヤヒヤものでしたが、FK、CKの精度、パスの狙い所は良かったと思います。あと、気持ちに技術がしっかりついてきてた。まぁでも前半だけね。藤田が相当ダメだったんで、まぁしょうがない。

んで松田。スイマセン、僕マリノスファンです。でも、やっぱ危ないところはしっかり抑えてたと思う。今日は同じSWタイプの宮本とだったので、ちょっとやりにくそうなところはあったけど、無難にこなしてた。そしてやっぱりあがっちゃうのね、直樹くん。まぁアンタちゃんと決めてくれるからいいけどさ。周りがあなたの上がり癖を知ってる人ばっかりだったらやってもいいけど、代表ではちょっと自粛しなさいよ。でもヘッドは惜しかったよ。佑二なら決めてたけど。

最後に、土肥。だって無失点だったんだもん。アンタみたいなGKが控えにいてくれたことに感謝。安定性あるから、控えとしてはかなり重宝します。

てなわけで、今日の試合で他の選手に比べて良かった人たちを挙げてみました。

就活セミナー 

2004年11月16日(火) 23時43分
乙カレー。
やっとこ就活セミナー終わりました。いやはや、無事に終わってなによりです。
約3ヶ月もかけて達成したプロジェクトだったんですが、 なんだか内定者の結束が固くなりましたよ。そして、このプロジェクトを通して、誰が仕事の出来る人間で誰がそうでないのかがうっすらとわかった気がします。まぁでも1回で判断するのはまだ早いかな。しかも俺が判断できる立場なのか!って感じです。
いやいや、今日は前回よりもかなり多い人数が来場されて、正直ビビりましたよ。ぶっちゃけ最初の方はちょっと声が震えてしまいました。 
てかこのセミナーを通して、なんだかどんな人材が欲しい人材かわかったような気がします。まぁ僕個人の意見ですけどね。

@挨拶ができる。(結構いないんですよ、実際)
A笑顔が多い。(コミュニケーションがとり易くなります)
B話を聞く姿勢ができてる。(質問しっぱなしは、答える側に失礼)
C質問もしくは話がダラダラしてない。(自分で何言ってんだかわかんないんだから、聞いてる方は理解不可能w)
D態度がデカくなく且つ自信に溢れている。(態度がデカいだけだともちろん印象悪。自信はオーラが出ています。これは見ただけでわかっちゃうモノ)

とまぁ、こんな感じです。ぶっちゃけ基本的なことですよ。
こんなん当たり前だ、と思われるかもしれませんが、実際こういった基本的な所がおろそかになっちゃってる人が大多数でした。
セミナーで会った学生の中で、これらを全て兼ね備えてる人は、500人の内5人ぐらいでした。
しかしこれらの項目には、絶対不可能ってとこは無いですよね。
言い換えれば、誰でもこれらを兼ね備えることが出来るっつーことです。
そしたら後はもう、自分が大学で力を入れたことを論理的に、相手を納得させられるように話すことと、最後は会社、業界との相性ですね。
まぁでも結局は僕個人の意見なんで、正しいかどうかなんてわかりませんが。
とりあえず就活を控える皆さん!がんがって!

Dr.コトー診療所 

2004年11月15日(月) 3時39分
泣いた。本気で泣いた。
日にちが前後してしまって申し訳ないんですが、Dr.コトー見ましたよ。2日続けて。(金、土)
まず、吉岡秀隆さん。あんたコトー役ハマリすぎですから!つって。マジで。
そして、剛洋くんとそのお父さん(剛利さん)。感動しました。僕もあんな父親になりたいです。将来あんな息子が欲しいです。
「家はお金が無いから」って言って、自分の子供の夢や、やりたいことを制限してしまっている、親!あんたたちちゃんと見なさいよ、Dr.コトー診療所。
「自分なんて何もできないよ。夢なんて結局夢でしかなかったんだよ。」って言って、現実と向かい合ってそれを乗り越えようと努力することから逃げてる子供たち!あんたたちもちゃんとみなさいよ、Dr.コトー診療所。
確かに所詮ドラマって言われちゃえばそーですよ。でもね、ドラマって、「ドラマだから」で終えちゃっていいのかなぁ?映画って、「映画だから」で終えちゃっていいのかなぁ?
僕は違うと思いますよ。
確かに冷静になることも必要ですよ。確かに現実とはかけ離れてるストーリーだってあります。でもね、情熱って必要だと思うんです。ドラマや映画見て影響されて、本気で人のこと好きになったり、がんばろうって気力が湧いてきたり、本気で世界に平和を求めてみたり。心が洗われることだってあるんですよ、やっぱり。
僕は心が洗われました。とゆーか、人と真正面から本気で心をぶつけ合うことってやっぱり必要だし、良いことなんだな、って思いました。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像OYAJI
» Jウイイレ (2004年12月12日)
アイコン画像ながお
» ひきこもり (2004年11月14日)
アイコン画像みずき
» ひきこもり (2004年11月14日)
アイコン画像みずき
» 疲労困憊 (2004年11月13日)
アイコン画像みずき
» 疲労困憊 (2004年11月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:grandpafc
読者になる
Yapme!一覧
読者になる