戦場の絆

November 23 [Wed], 2011, 12:19
珍しく世間の休日に私もお休みです。
昨日インフルエンザの予防接種を打ったので、今日はちょっとだるく引篭もりの一日です。いや、もともと風邪っぽかったし、元気でも休みの日はかなりの確立で籠っているので、予防接種は関係ないのかもしれませんが。

そんな私が仕事帰りとか、偶に休日に出掛ける時は、割と頻繁にゲームセンターに寄ります。UFOキャッチャーとか本当に下手で、実は自分の実力で何かを取ったことすらないのですが、そんな私がゲーセンに行くのはどうしても「戦場の絆」がしたいからなのです。
1回500円(私がよく行く店は期間限定で現在400円ですが)なので高いなーって最初は思っていましたが、しかしアーケードならではの臨場感は他では味わえないです。ドーム型の操縦席に座り、振動も伝わってきます。そのリアリティたるや、妹は乗り物酔いした程です。結構疲れるので、500円でかなりの満足感ですよ。
しかも戦果を上げるごとに新しい武器が支給されたり、友人と一緒にプレイできたりと、かなりやりこみ要素が強いです。
昔は設置店舗が少なくて残念でしたが、最近はかなり増えてきましたし、
詳しくはhttp://gundam-kizuna.jp/index.phpをご確認ください。

ちなみにPSP版も出ているみたいですね。
レビューを見る限り、友人と一緒にプレイするには楽しそうですが、やっぱりアーケードならではの臨場感は捨てがたい気がするんですよね。せめて3DSで出して欲しいです。

それから3DS といえば、シャア専用3DS付きGGENERATIONって適正価格は幾らなんでしょうか?ぼんやりしていたら各所で予約受付終了していて、33000円ならば買いなのか決めかねていて。
戦場の絆でもジオン公国軍として戦っている程に、やっぱりシャアが好きなんですよね。来年の手帳もシャア専用ですしね。また手帳については後日自慢させて下さい。

とりあえず、ガンダムAGEの7話を観ます。そろそろUEの正体が知りたいところです。あれも実は人が操作してると期待しているんですけど、あれでしょうか、ファンネルみたいに遠隔操作とかも出来たりするのかな、なんて妄想しています。


追記
そういえば、第07板倉小隊のHPで過去のオンエアも見られるみたいです。これを見たら戦場の絆の魅力が伝わるはず。

ガンダムUC 重力の井戸とは

November 17 [Thu], 2011, 15:42
ご無沙汰しております。
久々の休日を家の片付けに終われ、その後ガンダムAGEを6話まで見たサーシャです。
昨日は仕事帰り、新宿でガンダムUCを観てきました。
19時半ぐらいからの回を見ようと思っていたのに、映画館に行ったら完売。
仕方なく21時過ぎからの回にしました。
お客さんもやっぱり、年配の男性が多かったですね。
30代〜40代くらいの。
そんな中、ヴィジュアル系っぽい女が一人ガンダムを見てる姿は浮いていたかも。
しかしやっぱりガンダムは素晴らしいとしみじみ感じながら帰途に着きました。


今回のユニコーンは、「血統」に対する捉え方が一つのテーマだと思っています。
それは人種とか宗教とかも内包しうる、「与えられた環境」とも言える広大なテーマで、
どことなく現状に甘んじがちな戦後日本人が一度考えてみるべきことではないでしょうか。
自分が生まれた「家」を背負う覚悟でいるミネバのような考え方が出来る大人も少ないし、
過去の恨みや復讐を背負って生きているジオン残党のような人もいないでしょう。
でも、世界を見渡せばそのような人のが多いのではないでしょうか。
紛争の殆どが、解決したように見えても、その心に残る蟠りが消えたわけではないのです。
アイルランド然り、スリランカ然り。
決して豊かと言えないようなところから古いMSが出てきて、
彼らが何の見返りのためだけでもなくトリントン攻撃に参加したシーンはその象徴のように見えました。


そんな真剣な話もさておき。
EDロールを見ていて、中村悠一さんの名前を発見!
そして相当焦る私。
だってグラハムの中の人の声に気付けなかったなんて、ファン失格じゃないですか。
パンフで確認して、ナイジェル=黒い三連星のリーダー格の人だったって気付きました。
反省します。
当然のようにUC4のDVDを予約しているので、これで確認します。
ガンプラも作りたいな。
取り敢えずはシナンジュと、アンジェロ使用のギラアズール。
でも実家には今、素組みだけしか終わっていないレイ専用ブレイズザクファントムが待ってる・・・。

シズちゃんについて

October 12 [Wed], 2011, 17:58
どうも皆さまこんばんは。
エンターテイメントに関る人間なので、基本的に世間の休みこそ仕事の本番。三連休の間は働き詰めだった分、ささやかに今日一日だけは代休を頂戴しております。
わたくしの休日はコーヒー片手にひたすら読書。これは谷崎や川端や三島といった文学からデュラララのようなラノベ、さらには絶望先生のような漫画まで何でも含まれます。
しかしちょっと前、新幹線での移動で暇になるからと買ったカラット探偵事務所は退屈すぎて処分に困っています。何でも読むけど、何でも好きになれるわけではない、というか寧ろ捻くれているので世間的に売れている本はハズレなことが多いです。

何はともあれデュラララ。
このブログの主旨を変えてでも語りたかったのが、平和島静雄ことシズちゃんの女性の好みについて。(ちなみに声優さんが小野大輔さんなのも素敵。)
シズちゃんは年上の女性が好みだということが公式設定らしく、偶にそんな話が原作で出てくるのですが、これについて考えてみました。
というのも、彼の周りには、彼の好みとは相反する子供っぽい女性陣ばかり。それで心が全く動かないとしたら男性として如何なものなのかという点も含めて検討に値すると判断したからです。決してシズちゃんについて不埒な妄想をしてたら思いついたとか、そんな理由ではありません。

そもそも、年上好き、年下好きはそれぞれどんな理由からそうなるのでしょうか?

年下好きに好まれる年下(あくまで犯罪にならない程度に年下なのであって、小学生とか中学生が好きという大人は除きます)の極致といえばAKBに代表されるアイドルではないでしょうか。シズちゃんも25歳らしいので、彼から見た年下とはちょうどAKB世代くらい、つまりギリギリ制服を着られるぐらいの年の子です。
アイドルに求められるものの一つが処女性。AKBが恋愛禁止なのも、詰まるところはそこにある気がします。だからこそ、過去の恋愛遍歴が週刊誌なんかに載ると、直ぐに非処女決定みたいな話になる訳です。
また制服という、本来なら学業にまつわるところに性を想像するというのも、想像力の賜物です。これはCAやナースといったコスプレ好きにも通じる要素ではないでしょうか。
つまり、年下好きにとって処女性は非常に重要な基準であり、また同時に、そう言うところに直ぐに想像が働いてしまうという意味で想像力豊か、また未熟な相手を自分リードしていきたいという考えの持ち主が多いのではないでしょうか。古くは光源氏にも繋がる嗜好です。

その点で年上好きを公言する人は、相手に経験や落ち着き、そしてそれに由来する様々なものを期待していると思われます。
自分より長く生きているのながら処女である可能性は低いことは、折込済み。寧ろ相手が人生で様々な経験をしているからこそ、相手に余裕があることが期待できます。(もちろん、それでいてどこかあどけない部分があったりというギャップが可愛いという説もありますが)
わたしの周りにいる年上好きだけかもしれませんが、兎に角、面倒なことを嫌うタイプが多いです。つまり、細々とメールをしたり電話をしたりといったことは、年上ならばある程度免れられる、相手にあれこれ教えたりしなくて済むといったところです。

また、例えば女子高生と三十歳ぐらいの色気について考えてみると、女子高生の色気は花開く前の蕾、どこか固さが残るからこそ良いのではないでしょうか。水着もあえてスクール水着で、引き締まった足や二の腕が見えるとか。それはキャバ嬢などの分かりやすい色気とは違う気がします。
これも想像力の差に帰着するかもしれません。つまり年下に感じる色気とは見えない部分を想像したり、今後の変化を想像したり。

上記から考えられるシズちゃんの恋愛傾向として、
@想像力はそれ程豊かではなく、また繊細でもない
A極めて面倒くさがりで、相手にある程度の包容力と落ち着きを求める
B制服やコスプレよりも、分かりやすく色気を振りまかれないと気付かない
という三点が考えられます。
何とも可愛らしいじゃないですか。

ちなみに私は臨也もゆまっちも好きですけど、この二人の恋愛傾向は今のところ全く想像がつきません。難しいですねぇ。何気に門田も好きですが、彼は普通に年下好きッぽいですよね。



近況報告および今後の方針について

September 28 [Wed], 2011, 19:29
ご無沙汰しております。
そして多くの方ははじめましてです。

東京に引っ越し、職場が変わってからすっかり忙しくなってしまい、オンラインでの活動が等閑になってしまったサーシャです。いや、実はその間にラノベを書いてみては才能のなさにショックを受けたりと、無駄に有意義な時間を過ごしてはいましたが。

で、最近、地震以来はじめての長い夏休み+風邪をひいたために思わぬ2日の休みを手に入れてしまった訳で、それを好機とデュラララを8巻まで読みました。静雄の可愛さと臨也の狡猾さに心躍らされ思ったわけです。この感動を誰かと分かち合いたいと。

ところが新しいブログばっかり作っても、絶対殆どが放置プレイになってしまうんですよね。実はデュラララ以外にもヴァンパイアハンターDとかハンター×ハンターとか、ついでにジョジョとか絶望先生とか荒川アンダーザブリッジとか聖おにいさんとか、語りたい漫画とラノベとアニメが沢山あるわけですよ。
なのでいっそのこと、このブログを00だけでなく色んなことを考察するのに使ってしまえば良いんじゃないかという結論に至りました。どうせ半年以上放置してしまっている訳ですし。

という訳で00だけでなく雑食なブログサイトになるかと思いますが、混沌とした考察は今後も続くかと思いますので生暖かい目で見ていただければ幸いです。

サーシャ

少し疲れたら

March 20 [Sun], 2011, 17:55
福島原発で必死の冷却作業をして下さっている自衛隊、消防隊、レスキュー隊の皆さまに、心からの感謝をします。
また不謹慎だって怒られそうですが、テレビにも映らない英雄の姿が、私の頭の中ではエルスと戦っていたグラハムと重なるんです。グラハムだけじゃなくアンドレイやコーラサワー、もちろん刹那やロックオンやアレルヤやティエリアもそう。大切な誰かを、そして顔も見た事のない誰かを守るために命を張って戦うって、すごいことだと思います。

これから、恐らく世論はすさまじい反原発へと流れるでしょう。放射能の危険性も含めて、じっくり検証していくことは必要です。
しかし東電の人たちだって、危険な中で必死に最善の策を考えてくれていたことを忘れたくないものです。そして原子力発電所が出来た背景には、それに反対せずにきた世論の後押しがあったことも頭の片隅に置いておいて頂ければと思います。
誰かを叩くのではなく、全員が反省する。それこそが必要なのではないでしょうか。


ところで地震から一週間。
私の周りにも「疲れた」と零している人が何人かいます。特に子供がいる人が多いでしょうか。
ニュースを見れば凄惨な映像ばかりで暗い気持ちになるけど、でもそこから眼を背けてはいけないとも分かっている。放射線は怖いし、停電だって起こるし節電も疲れるし、食料は手に入らないしガソリンだって不足している。本当は東京を離れたいけれど、色んな事情でそれもお叶わない。もう嫌だって叫びたい気持ちだけど、被災地の人はもっと苦しいと思うと、弱音を吐くこともできない。
友人がそんなことを洩らしていました。

そんな時は肩の力を抜いても良いと思いますよ。
ずっとニュースを見ていなくても、インターネットで情報収集をしなくても。たまにはアニメを観たって良いじゃないですか。この三連休は電力需要も落ち着くらしいので、DVDを見るくらいの電気は使っても良いのです。
被災地の人に想いを寄せること、彼らが少しでも早く生活を軌道に乗せられるように手助けすること。それは大事だと思います。関東の多くの人が計画停電で不自由な生活を強いられている中、停電圏外の人のできるだけ、電力使用を抑えて停電世帯を減らすこと。これも大事です。正直、こんな時に東京ドームでナイターってふざけないでほしいとは思います。おっと話が逸れました。
でも、我慢しても誰も楽にならないことを我慢する意義はどこにあるのでしょうか?手持ちの服でお洒落を楽しんだり、持っているDVDを見て楽しんだり、それを我慢しても誰かが幸せになれる訳じゃないのですから。寧ろ暗い顔をしていたら、周りの人まで暗い気持ちになってしまいます。

力を抜いて。思いっきり笑って。時に泣いて。弱音を吐いてみたり。


私も、ガンダム00の劇場版を見ました。
エルスとの対話って、今更ながらすごく難しいテーマで、しかも今回の震災を思い出すので、疲れている人にはお勧めできません。でも、今だからこそリアルな実感を持って見られるとも言えるし、シリアスに考える良い機会でもあります。人それぞれかとは思いますが、落ち着いて、気持ちの余裕がある時には是非。
ちなみにこの映画を観た後だと、東電や防衛庁の会見ですら泣けてきます。

+++
当ブログはティエリア・アーデ役でもある神谷浩史さんのアルバムFor myselfを勝手に応援しております。
ついでにGNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)も、一緒に遊ぶ人を増やしたいので奮ってご参加ください。アムロの中の人こと古谷徹さんもプレイしているらしく、リンク先のHPにインタビューが載っていました。

現状報告

March 13 [Sun], 2011, 1:53
皆様ご無事でしょうか。
特に関東、東北方面の方々は優雅にネットサーフィンをしている間もないほどの状態かと思います。
かく言う私も、4月からの転職に備えて引越をしている最中の地震でした。
情報収集のためのtwitterとニュースサイト以外は、自分のサイトも含め、未だ全く目を通していない程です。
荷物を取りに実家のある愛知に戻っていたのが不幸中の幸いなのかもしれませんが、おかげで東京の新居の中がどんな状態なのかと戦々恐々としています。
引越も終えておらず荷物も十分ではないので、今はまだ戻るに戻れないというのが本音です。
がしかし、今自分が電気も水道もあって、暖かい布団で眠ることができることを感謝したいと思います。

こんな時に私に何が出来るのだろうかと、考えてみました。
このサイトに来る人が今どんなことを思い、どんなことを読みたいのか、想像してみました。
グラハムに関するお気楽な妄想ではないことは確かですが、わざわざこのブログに来て下さる人ですから、やっぱり関係のある話が良いのではないかと思います。

まずはtwitterで拾った安否情報ですが、00出演者を中心に声優さんは概ね皆さんご無事だそうです。
グラハムの中の人こと中村悠一さんのtwitterはコチラ
あとは00の監督でもあった水島精二さんもtwitterをやってらしてコチラ
あとは中村さんのツイートで知ったのですが、twitterをやっていない神谷浩史さん、うえだゆうじさんについても地震後に無事連絡が取れたそうですが、当日はなかなかご自宅に帰れなかった模様。
大好きな声優さんたちが無事であること、そして彼らがツイートしてくれるメッセージにも励まされます。
ぜひチェックしてみて下さい。


またグラハムの母国であるアメリカも、随分早くから動いてくれています。
アメリカのオバマ大統領は日本時間で12日の朝6時頃には、「Sending condolences to the people of Japan, particularly those who lost loved ones in the earthquake & tsunamis. U.S. stands ready to help. 」というメッセージをツイートしていました。
(ちなみに日本の天皇皇后の「お見舞いのメッセージ」が12日の夕方でした。宮内庁は恥を知って欲しい。)
在日米軍は地震後直ぐに、要請があれば直ちに出動できるよう準備を整えてくれていました。
第31海兵隊遠征部隊を載せた強襲揚陸艦エセックスは3月11日にマレーシアのキタコナバルに寄港したばかり、同じく第7艦隊の旗艦ブルーリッジも、3月11日の午前にシンガポールに寄港したばかりでしたが、12日のお昼までには全人員に召集をかけ物資も積み込み出港準備が完了していたそうです。
在日米軍の基地問題については沖縄を中心に賛否両論あることでしょう。
しかしこの行動の早さを日本人は見習うと共に、感謝の念を忘れてはならないと思うのです。

もちろん日本の自衛隊だって動いています。
自衛隊員はこのような緊急事態でも、家族の安否よりも自衛隊員としての義務を優先させなくてはならないそうです。
中には実際に、家族が無事でいるかさえ分からないまま、それでも働いていてくれる人がいることでしょう。
余震も続いているし津波の危険性だって未だ未だ残っている。
そんな中で働いてくれている彼らにも心から感謝します。

こういう災害時に改めて思うこと。
戦争に関する考え方は色々だろうけど、でも大切な人を守りたい、国民を守りたいという思いで働いている一人ひとりの軍人に対しての敬意は忘れないでいたいです。

+++
当ブログはティエリア・アーデ役でもある神谷浩史さんのアルバムFor myselfを勝手に応援しております。
ついでにGNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)も、一緒に遊ぶ人を増やしたいので奮ってご参加ください。アムロの中の人こと古谷徹さんもプレイしているらしく、リンク先のHPにインタビューが載っていました。


愛の告白コンテスト2011

January 26 [Wed], 2011, 2:03
皆さまこんばんは。熱は下がって仕事にも復帰していますが、何故か咳だけが続いているサーシャです。日曜日からなのでもう10日になるんですけど、最近のインフルってそんな感じなのでしょうか。おかげで更新がすっかり停滞中です。折角読んだハイトリポートとかフルメタルジャケットに見る軍隊の父親性とか色々と語りたいことがあるんですけどねぇ。

そんなこと言っておいてアレですが、インターリンクさんが毎年主催している愛の告白コンテストに応募してみました。今年の告白相手は「あなたのアイドル」なのですが、マイナーな人物、動物のほか、アニメ・漫画のキャラクターなど架空の人物であっても可だそうです。告白と併せてプレゼント案も募集していて、「愛の告白」と一緒にグランプリと佳作で選ばれた告白相手へ贈られるのだとか。ちなみにこのプレゼントはインターリンクがグランプリに10万円、佳作に5万円×2で計20万円の予算を用意していて、それでプレゼントをしてくれるらしいです。
募集は2011年2月7日までで、結果発表はバレンタインデーの2月14日。

とくれば応募するしかないということで早速送りました。
愛の告白は「もう一度聞かせてよ。乙女座のあなたの、素敵な迷言を。あんなに笑わせておいて最後に泣かせるなんて。もう一度で良いから、笑わせてよ。」とストレートな気持ちを文章にしました。改めて文字に起こすとちょっと恥ずかしいです。

問題はプレゼント案です。
グラハムに贈りたいものといえば「ガンダムと対等に戦える性能のフラッグ」なので何も考えずにそう書いたのですが、インターリンクが用意している予算は一人当たり10万円・・・。10万円でガンダムと戦えるフラッグって、やっぱりプラモデルしか無いですよね。
もっと現実的な案にすれば良かった・・・と今更ながら後悔しています。


皆さんも是非応募してみてください。


+++
当ブログはティエリア・アーデ役でもある神谷浩史さんのアルバムFor myselfを勝手に応援しております。
ついでにGNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)も、一緒に遊ぶ人を増やしたいので奮ってご参加ください。アムロの中の人こと古谷徹さんもプレイしているらしく、リンク先のHPにインタビューが載っていました。


MSWADの基地はどこにあるのか2

January 21 [Fri], 2011, 3:17
さてさて、インフルエンザ休暇も今日で終わってしまいそうです。この休みを利用して溜まっていた本や漫画、CDやDVDをある程度消化しました。小説や評論は頭がボーっとしてイマイチ進まなかったのですが、漫画とDVDは買ったままパッケージも開けずに置いてあるのがかなり減りました。
神谷さん、小野D、石田さんなどなど声優陣が豪華だったのでとりあえず買っていた「裏切りは僕の名前を知っている」は、絵がコテコテの少女マンガなので好きになれないかもと思っていたのですが、意外にも結構面白かったです。漫画版も悪くはなかったかも。クランプっぽい感じの作品が好きな方は是非。
荒川アンダーザブリッジも漫画DVD共に観ました。どっちも好きですが、DVD版の方が違和感なく世界観に入っていけるのでオススメです。ちなみに主人公の声はティエリア役の神谷浩史さんですが、こっちや絶望先生みたいな役の方が似合ってる気もします。
漫画なら同じ作者の聖☆おにいさんの方が面白いです。こちらは大人買いをしても後悔はしない・・・と思います。
DVDだと、タイタニアが一番面白かったです。宇宙ものなのですが、ガンダムとは違い、戦闘シーンはそれほど多くなく、メインはバトルではなく戦術と策略です。アリアバート公爵が好き。ちなみにアレルヤ役でもあった吉野さんがイドリス卿という金髪イケメン腹黒役を演じていて、なんか笑えます。スペースオペラって表現がピッタリな作品でした。
まだデュラララとdarker than blackが残っているのですが、終わっていないので未た後日。


さてさて。
以前にも一度MSWAD基地の場所を検証したことがあるのですが、この本には東海岸にあると載っているので、もう一度検証してみます。今回の検討材料は、スローネがMSWAD基地周辺に降下予定だとグラハムが知らせを受けたシーン。その時グラハムは海洋上の空母にいました。小説によれば太平洋上だとのことです。
この記事で検討した通り、カスタムフラッグの移動速度は時速2000km/h前後。かなり早いので、それなりに直ぐ駆けつけられると思います。
太平洋から東海岸の基地までの最短距離ですが、google mapで見た感じだと、カリフォルニア沖から東海岸のフィラデルフィアまでで4000キロメートル以上、フラッグを最高速度で駆っても2時間以上掛かってしまいます。仕事が速いスローネに追いつくのは一寸厳しいかなという気がします。

ただ空母の位置についても小説版を信じるのではなく、大西洋上だと考えれば何の問題もなくなります。例えば空母そのものの基地がバージニアのオセアナ基地だとして、その空母がマイアミの辺りまで戻ってきていれば、フィラデルフィアまでの距離は約1900km程度。ワシントンやニューヨークまでもそれほど遠くなく、フラッグの最高速度を持ってすれば一時間程度でいける距離だということになります。マイアミよりも更に北まで戻ってきてれば、更に到着は早いので、スローネたちと戦う時間も充分にあるでしょう。

あとは戦略的な側面から考えるしかありません。
精鋭部隊であるはずのMSWADをどこに配置すべきか、即ちどこに出動させる可能性が高く何に対して備えを固めさせるのかという観点です。仮想敵は誰なのかとという問題とも二アリーイコールなのですが、例えばユニオンにとっての仮想敵が人革であるならばやはり西海岸にMSWADを配置するでしょうし、軌道エレベーターの防衛を主任務とするなら極力軌道エレベーターの近く、テキサスやフロリダの辺りに配置するのではないでしょうか。
超なげやりな結論でスミマセン。

+++
当ブログはティエリア・アーデ役でもある神谷浩史さんのアルバムFor myselfを勝手に応援しております。
ついでにGNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)も、一緒に遊ぶ人を増やしたいので奮ってご参加ください。アムロの中の人こと古谷徹さんもプレイしているらしく、リンク先のHPにインタビューが載っていました。

フラッグの移動速度2

January 20 [Thu], 2011, 14:16
ちょっと前なのですが、MSWAD基地の位置についてという記事にコメントを頂きました。何でもこの本にはMSWADの基地がアメリカの東海岸にあると書かれているそうです。

そこでフラッグの移動速度についてもう一度真面目に考え直した上で、MSWAD基地の場所についても検討しようと思った次第です。ちなみにインフルエンザで明日まではお休みが確定しているので、今の内にDVDも見直しました。
実は以前にもフラッグの移動速度を検証したのですが、その際は一般的な戦闘機を引き合いに出していました。しかし戦闘機の設計思想について完全にスルーだったので、今回はそこについても触れていきます。実はあれからも色々勉強していたのです。

一般に戦闘機を開発するに当たって、重戦闘機を指向するか軽戦闘機を指向するのかという問題があります。重戦闘機とは翼を小さくすることで空気抵抗を小さくしスピードを上げるメッサーシュミットのようなタイプ、軽戦闘機とは翼を大きくすることで空気抵抗は上がりスピードは下がるが操作性を上げようとするスピットファイアや零戦のようなタイプ。
フラッグがどちらを指向して作られたかによって可能な移動速度の予想は大きく変わってきます。既に1976年のベレンコ中尉亡命事件で日本に到着したミグ25は、最高速度がマッハ3を越えていました。フラッグが重戦闘機指向で作られていたとすれば、その移動速度は、いくら戦闘機に比べMSが大きいとはいえ、300年後の技術ならば有にマッハ5ぐらいは出ているのではないでしょうか。
しかし早ければ良いという訳ではないということが、ベトナム戦争をきっかけに認識されました。直線移動の速さを競うよりも機動性(英語で言うところのマニューバ)を上げることに注力するようになったのです。ミグ25の時代とは比べ物にならないほど技術が進歩しているのに現在の最新鋭戦闘機でもマッハ2ぐらいしか出ないのは、スピードよりもマニューバが重視されているからです。

よって現代までの流れを見ても、フラッグも軽戦闘機を指向して作られたものであることが予想されます。またマニューバが優れるようになったこと、つまり小回りが利くようになったことでパイロットに掛かるGは寧ろ大きくなりました。遠心力の計算式を思い出していただければ分かるとおり、回転運動の半径rは分母に入るため半径が小さければ小さいほど掛かる力は大きくなります。
だからこそグラハムのカスタムフラッグには12Gなんて力が掛かったのだと思います。

じゃあ具体的にどれぐらいの速度なのか。ここからが重要なので今までのところは流して頂いても構いません。
エクシアが旅客機と同じくらいの速度で移動していたシーンがあったような気がします。グラハム絡みではないので具体的にどこなのかは記憶に薄いですが、確かそんなシーンがありました。ジェット機の移動速度は950〜1100km/h、マッハ0.75〜1.25だそうです。ここから推測するにエクシアも同程度だと思われます。
グラハムのカスタムフラッグは、少なくとも変形前なら速度だけならエクシアよりも上です。第4話のタリビアで、グラハムのカスタムフラッグはエクシアに追いついていますから。
またカスタムフラッグは通常のフラッグの2倍以上で移動できることも四話では述べられています。ちなみにティエレンの移動速度は900km/h。フラッグが変形可能で、変形することで急激に減速するという情報を加味しても、変形前については通常のフラッグでも確実に一定程度ティエレンよりも早いことが予想されます。

上記の仮定を数式に表すと以下の通りです。
ティエレン<飛行形態の通常フラッグ<エクシア
通常のフラッグ×2<カスタムフラッグ
エクシア<カスタムフラッグ

これにティエレン900km/h、エクシア950〜1100km/hを当てはめると、通常のフラッグが恐らくは950〜1000km/h前後、よってカスタムフラッグは2000km/h程度なのではないかと思われます。これは奇しくも以前の記事で取り上げたスーパーホーネットの最大速度マッハ1.8に近い数字です。マッハ1.8とは、高度によりますが、かなり高いところで飛んでいたとしても1980km/h程度です。

ということで次回は、この数字を使ってMSWAD基地の場所について検討しなおしたいと思います。


+++
当ブログはティエリア・アーデ役でもある神谷浩史さんのアルバムFor myselfを勝手に応援しております。
ついでにGNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)も、一緒に遊ぶ人を増やしたいので奮ってご参加ください。アムロの中の人こと古谷徹さんもプレイしているらしく、リンク先のHPにインタビューが載っていました。

インフルに罹りました

January 18 [Tue], 2011, 0:37
正月から応援に駆り出されて休みがない生活をしていたら遂にインフルエンザに罹りました。予防接種も受けてなかったので、とりあえず三連休は確定です。もうちょっと休みになりそうなので、00のDVDでも観ることとします。更新はもう暫く怠ることになりそうです。

こんな時にアレですが、グラハムはインフルエンザの予防接種を受けるんだろうかと考えています。
軍人は体が資本、どんな可能性も潰しておくべきだと考え自発的に予防接種を受けるような気もします。しかし同時に、軍人は体が資本、常に鍛えているから予防接種なんて要らないと思っているような気もします。さあどっちなのでしょう。

+++
当ブログはティエリア・アーデ役でもある神谷浩史さんのアルバムFor myselfを勝手に応援しております。
yaplog!PR
2011年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム
タイトル

内容
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サーシャ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:9月1日
  • アイコン画像 趣味:
    ・X JAPANとhide-人生で一番大切な人たち。
    ・ガンダムとジョジョ-ヲタクの真骨頂。
    ・旅行-ホテルでダラダラ。専ら一都市滞在。
読者になる
詳しくはこちらの傾向と対策をご覧下さい。