明日は我が身 続き 

2004年10月26日(火) 0時08分
前頁の続きです

会社の女性達も強力してくれるというし、お弁当交換しながら楽しく行きたいですね。後ショックだったのが友人と夜に自宅でNetを見ていて、たまにB級グルメ情報を探すため某巨大掲示板サイトを見ていたのですが、地震情報に関して一部でしょうが酷い事を書いてる方がいるんですよ。切ないですね。匿名なのが利点であり、情報性は高く買うのでが、どうしても負の面が大きい気がします。

私にはやはり馴染めない場所のようでして、人それぞれですからね。おそらく私が少し固いんでしょうか…高校時代にジェントルマンなんてあだ名つけられてるぐらいでしたし、幼少の頃より大人と接することが多かったこともあり多少真面目人間になったのかもしれない。よく外見に似合わないなとも言われたりして、自分の苦手なところもありますが、好きな所でもあるのでそこは良しとしましょう。

とにかく地震災害に会われた方々の生活が早く楽になるといいのですが、特にあの辺だとかなりの豪雪地帯でしょうから、冬になる前に仮設住宅を確保しないと大変な異になりかねないでしょう。私の住む宮城もいずれ大地震が起きると言われていますので本当にただ事とは言えないんですよ。去年震度5の経験でさえ起きた時には電信柱がグニャングニャンと揺れまくり!もうやばい死ぬんじゃないかと一瞬本当に思ったほどでしたから。

それを考えたら本当に凄い規模で、阪神大震災と比較されがちでしょうが新潟も比較的中心都市は大きいところでして、震源地がそこに中心としていたらもう想像を絶することになっていたことでしょう。こういうと不謹慎な言い方になるかもしれませんが、ですがそれほどの揺れであったということなんですね。とにかく協力し合ってこその人ですから自分達に出来ることを最低限したいと思います。

明日の弁当のメニューは一応決めてあって、ご飯、モヤシのお浸し、豚バラ生姜炒め、玉子焼き、ポテトサラダで決めてみようと思ってます。単価にすると200円ちょいぐらいですかね。実は外食で安いところがあるんですが、初日は弁当決定と言うことで気合入れて早起きしたいと思います。
それでは

明日は我が身 

2004年10月25日(月) 23時17分
新潟で震度6強の地震が起きましたね。余震数も凄い数になっています。自然の力には勝てませんね本当に。新潟の方々頑張ってください言うのは本当に失礼に当たるぐらいの書き込みなのですが、良い道に進めることを本当に願っています。その苦しみを実感することは出来ませんが、自分自身がより精進していくことを忘れずにいかなければ。

今日も他会社に勤めている知人と話していましたが、企業と言うしがらみが無ければ駆けつけられるのになと話していました。偽善的に思われるとは思うのですが、彼は本当にいいやつでして、去年の宮城県沖地震の際にも5日間学校の休みを取り駆けつけた人間でした。それでお互いに昼食を外食する場合はギリギリまで単価を下げ、弁当持参という形を取ろうということになりまして朝早起きしないとなと思ってます。

ちなみに友人との休憩時間が会社が違っても同じだったりということで昼食を一緒に取ったりしてます。他の方とも仲良くなったり出来て、やはり食事というのは大きいですね。それに大勢で食べる食事は美味しい。生かしてくれている他の生命にも感謝である。

食事を作るのは結構得意でして、昔から料理を作ることが多く母子家庭で母が働きに出ていたと言うこともあり自分で調理することが多かったのですね。こう言っちゃなんですが、炒飯と煮物に関してはかなり自信があったりと。学生時代はよく昼食節約してましたから。安いながらも満足する料理を作らないとダメっすね。

次へ続く

ダイハードVの吹き替えを思いてと俳優の未来 

2004年10月10日(日) 0時01分
映画ダイハードVの放送をフジテレビでやっていたので見ていたのですが、一つ思ったことがあります。声って面白いなってことです。本家ブルースウィリアムス的な俳優の村野武則氏の吹き替え、声優の野沢那智氏の吹き替え、大体この辺がブルースウィリアムスの吹き替えをやっていますね。

そこで感じたのが、紳士的な映画になるのが村野氏、泥臭く熱い映画になるのが野沢氏ということです。同じ映画なのにこんなに違う映画になってしまうんだって思うと本当に面白くありませんか?いや〜映画の吹き替えも本当に奥が深くて面白い、いや本当に面白い。

ただ最近思うんですよね。最近の声優や俳優ってレベルが本当に落ちましたよね。私も演劇をかじった事があるのでそんなことを言うのは失礼に当たるのですが、本当にレベルが落ちたと思います。特に声優なんてのはアニメ声ならいいみたいな感じになっているのではないでしょうか。

ベテラン声優と言うのは、俳優と声優の絶妙なマッチさが志向の一品として華を添えてくれているのですけれど、もしもこのままアニメ声の声優だけが生き残っていき増えていくようなら将来の吹き替え業界や、それを楽しみにしているものにとっては暗黒の時がやってくるといえるでしょう。

甘い考えですが、とにかく顔やスタイルや権力で選ぶのではなく、本当に演技をすることが好きで情熱があり、絶妙なほどに演技の上手いものにチャンスがあって欲しいと思います。基本的にはいずれ俳優と声優の区別はなくなると思いますので、俳優が全ての仕事をやる時がくるでしょう。

その時に映画の吹き替えやアニメの吹き替え、そして舞台俳優等の演技力が下がっていないことを深く祈るばかりです。演技をする側の姿勢も大事で、ただなりたいから目指すではなく、どんなに辛い世界かを知り、親への恩を忘れずに、芽が出ないようならきっぱりと辞める。そういう姿勢は大切にして欲しい。

親へ迷惑をかける前に辞めるのも愛である。偉そうな事を言ってはおりますが、夢を追うものを本当に心から応援していますし、私も別の夢を持っていますのでわかるだけに言いたいことがあるということですね。

とにかくファン離れを防ぎ、良い作品や舞台を観るためにも、俳優のためにも、本当に良い役者だけが残れる本当の実力志向の世になって欲しいと願い、今日の日記を終わります。長文を御覧頂、真に有難う御座いました。

冬近しかな 

2004年10月06日(水) 0時27分
今年は暖冬らしいですが、ここ数日と凍てつく寒さを感じられる日が続きましたね本当に(東北の南側の何処か)。長袖一枚では寒くジャケットを着てたんですが、それでも肌寒さを感じられる日々でした。今年は良く考えますと気圧の変化も激しく、台風自体も列島直撃と言った日が非常に多かった気がします。私の住む場所は非常に過ごしやすい年でしたけれど、地方によっては地獄のような都市でもあったわけですね。自然には生命は抗うことはできませんから致し方無いのでしょうけれど、人であるからこその悲しさも感じてしまう。偶然か、傍は地球の怒りか、という話では無く本当にどうなっていくんでしょうねこれからの時代は。

さて一般の話題に移せば、今年は雪はどれぼと降るであろうか?最近どうもね寒いの苦手なのよね〜20代なってからどうも衰えをを感じる気がする。最近何かしらトレーニングもしてなかった日も多く、栄養問題もあるからだろうが、それを言ったら私より年長者の方は、もっと必死に家族のために生きているわけだから言い訳にはならないわけだな。

ここで一句
秋遍路 天の涙が いと寂し

と書いても逆に喜ぶところもあるわけだし、明日も(今日もか(苦笑)また精進して進むべし!べし!べし!
以上、完

初書き込み 

2004年10月04日(月) 2時09分
初書き込みか、いや〜初期テンプレートなのに随分と綺麗なものだな。自分でいじるよりこのままの方が確実にいいだろうね…。さて、読む方もいないでしょうが優雅なるブログの日々、本日開店で御座います。本サイトがありましてそちらの方とリンクしながらこちらも更新していくということで、楽しく書いていけたらいいなと思います。はぁ〜デジカメあればな…携帯のじゃ画質が辛いしな。近日中に買っておきたいものですね。では皆様って誰も読まないと思いますが、改めて宜しくお願い申し上げまする〜。
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:graceful
読者になる
Yapme!一覧
読者になる