私の幸せは・・・ 

May 10 [Tue], 2016, 21:23
職場の後輩2人が、結婚が決まった。
そのうち1人はすでにこのGW中に結婚した。
もう一人はこの秋に。

就職して、初めて後輩に結婚先を越された。


なんだろうね、この無力感。

私も幸せになりたいし、普通に結婚したいし、子どももほしいと思っている。

普通のことが、こんなに難しいなんて、夢にも思ってなかった。。。

いつか、素敵な人に巡り合えるのかな。大人になればなるほど、それが難しいという事が分かってしまって、余計に心が痛く、重く、苦しくなる。

前を向いて、明るく、笑顔でいれば、きっと私なりの幸せがあるはず。。。

腹立たしい 

February 22 [Mon], 2016, 23:35

幸せになりたい 

January 09 [Sat], 2016, 1:23
ただ、普通に幸せになりたいだけ。

今年の年賀状で
また友達が結婚したり、出産したりと生活の変化を知らせてきた。

私の生活は変わらない。変えたいけど変わらない。

涙がこぼれる。

幸せになりたい ただ、それだけ。

今年こそ良縁に恵まれますように。

今の私 

May 18 [Mon], 2015, 23:53

キレた 

February 06 [Fri], 2015, 0:11
今日は、かなりイライラ😒💢💢させられました。

職場の同僚たちに。
嫌がらせも、甚だしい。

あの人は自分が良ければ、何でも良いんだろーな。

保護者の前に出るのに、事前に話し合いして、何が悪いんだよ。

あー、もー、イライラ😡⚡というか、傷つけられた。

頭にくる。

宮尾登美子さん 死去 

January 12 [Mon], 2015, 19:00
私の大好きな小説家:宮尾登美子先生が、亡くなったとの報道がありました。

88歳とのことです。

中学生のときに、宮尾先生の小説に出会い、すっかり虜になり、数々の映画・ドラマ・もちろん小説を見たり、読んだりしてきました。

美しい日本語、情景が浮かぶ文章、女性を主人公にした作品、どれも心に響くものばかり。
もっとたくさん読みたかったなあ。

中でも、宮尾先生ご自身のことを書かれた、櫂〜仁淀川までのシリーズはほんとうに素晴らしい!!!
何度読んでも泣けます。
櫂は、ご両親のこと、実母のこと、その周りの方々のこと、当時の時代背景など、描写がとても繊細で大好きです。

晩年の宮尾先生のことを小説にした作品も読んでみたかったなあ。


心からご冥福をお祈りいたします。

小説 

July 05 [Sat], 2014, 0:45
私、小説読むのが好きなんですが、最近めっぽうはまっているシリーズが、宮尾登美子先生の作品。

自伝小説と言われているシリーズで、作者の宮尾先生のご実家のことを書いたもの。

「櫂」「春燈」「朱夏」「仁淀川」と続く。

時代は、大正初期の高知を舞台に、宮尾先生のご両親をモデルにした芸妓娼妓紹介業を営む夫婦を描いたお話が続きます。

岩伍・喜和という夫婦が主人公、この夫婦の間で育てられた綾子という娘が、作者ご自身のことだとか。


私、最初に「櫂」を読んだ時に、実のところ、「あ〜男尊女卑の時代だな〜」と感じたわけで、
とにもかくにも女性が強烈に虐げられているんですよ。

でも、登場する女性がその時代を強くたくましく生きているんですよね〜

で、私がとっても気になったのが、綾子の生母である巴吉太夫という人の人生なんです。

この方は、娘義太夫という仕事をしていて、高知に来た時に、岩伍と良い仲になって、綾子を産むのですが、すぐに取り上げられてしまいます。これもまた時代のせいかと・・・

で、宮尾先生ご自身は、この生母の関係はとても稀薄だと後にエッセイで語っていらっしゃるので、この方がその後どのような人生を送ったのかは、謎のまま・・・なのですが。

小説を読んで、実は一番気になったのがこの人でした。

この人は、綾子を産むと子どもはとられ、恋人の岩伍とは別れさせられ、結局大阪に一人旅立つ羽目になるんです。

全てをなくしてしまった儚い女性のような気がして・・・

読者としては、この巴吉さん目線のシリーズも書いてもらいたい、と思うのであります。

納得いかない!!! 

July 04 [Fri], 2014, 18:56
今まで、ツイッターをやってたんです。
で、そこに仕事の愚痴とか、書いちゃってて・・・
まあ、いけない事は分かってたんですけど、、、、

まさか、先輩が見るとは!!!というか、明らかに探したんだろうな〜と思うんです。

どこからか、私がすごーく仕事の愚痴を書いていると密告があったみたいで・・・

で、今日はお呼び出し。

「明らかに、不適切な事を書いてるわよね!!」って。
っていうかさ、ツイッターに適切も不適切もあるのか???って話だよ。個人的なことじゃないか。

そもそもツイッターというのは、自分の気持ちを一言つぶやくためのものじゃないのか???

しかし、先輩を前にしてそんな反論はできず、「すみませんでした」と謝罪してきました。


あー、こういうとこが嫌なんだよね。。。
フェイスブックにしても、ツイッターにしても、監視されてる感じ。プライベートを監視しないで〜って感じ。

仕事は8時間でしょ、24時間監視しないでほしい。

恋愛って 

July 04 [Fri], 2014, 0:35
最近、知り合いの紹介で、ちょっと良いなあと思う人と出会った。最近って言ってももう1ヶ月以上前なんだけど。その日は、割と意気投合して、連絡先とか交換した。で、そこから、週末メールのやり取りがはじまった、がしかーし。一向に会う話にならない。
私的には、曖昧な友達以上恋人未満的関係を打破したいんだよねー。もう良い年だし。でもなかなか進展しない。あー、恋愛のはじめ方がわからないよー。 とにかく幸せになりたい。

海外で、、、 

August 16 [Fri], 2013, 1:47
先週、一週間ほど夏休みを取って、久しぶりの海外に行ってきました。
オーストリア、ウィーンに行ってきたんです。前半はそれなりに楽しかったのですが、悲劇は最後の最後で起きました。

空港に向かう特急電車に乗る駅でエスカレーターに乗ったら、いきなり警報機が作動。エスカレーターが止まったんです。

そして、スーツケースを抱えてひたすらエスカレーターを登ったら、ポシェットがあいている!

中をみたら、財布がない!

やられました、スリが両手ふさがったすきを狙って財布を抜き取ってました。

ショックすぎる。
幸いパスポートと日本円のお財布は無事だったから、助かりました。ユーロも最終日だったのでそんなに入ってなかったと思う。

だけど財布が、昔10年以上使った思い出深いPRADAのお気に入りだったので、すごいショック。

お金は諦めるから、財布返して〜って感じです。ウィーンの街でボロボロのピンクのPRADAのお財布を拾ったら、御連絡お願い致します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:grace
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月8日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-国内・海外問わず旅するのが好きです。いろんな建築物や教会、歴史物を見るのが好きです。
    ・音楽-よくLIVEに行きます。比較的女性アーティストが好きです。
読者になる
美術館を見て回るのが好き。 休日はよく1人で美術館めぐりをしてたりします。 4月から幼稚園の先生として子どもたち相手に奮闘する予定です。 トップ画像はマリア様ですが、別にクリスチャンではありません。 細川ガラシャが好きなので、マリア様にしてみただけです。 みなさん、どうぞよろしくです。
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像よしゆき
» お部屋探し (2009年12月25日)
アイコン画像あほあほまん
» 錦戸亮 (2008年08月23日)
アイコン画像はるな
» 不動産 (2008年03月18日)
アイコン画像康之
» ホットタオル (2008年03月03日)
アイコン画像康之
» はじめまして。 (2008年03月03日)
ブログ占い師ツール
 
Yapme!一覧
読者になる