辻が加護に「十分反省して」 

2006年02月24日(金) 15時47分
芸能人女子フットサル大会が23日夜、都内で開かれ、ハロー!プロジェクトチームで参加した人気デュオ「W(ダブルユー)」の辻希美(18)が加護亜依(18)の喫煙問題について謝罪した。 大会終了後、取材陣の前で「今回のことに関して、ご迷惑をおかけしてすいませんでした」と頭を下げた。続けて「十分、あいぼん(加護)にも反省してもらって、帰ってきてもらいたい」と神妙に話した。 加護は現在、謹慎中。取材陣の「はやく(フットサルの)大会に一緒に出たいですか?」の質問には「はい」とだけ答えた。相棒を気遣ってか、き然とした口調だった。 続きを読む
プレミアム

加護喫煙で「W」新曲発売中止 

2006年02月24日(金) 15時30分
 元モーニング娘。で人気ユニット「W(ダブルユー)」の加護亜依(18)が喫煙していた問題で、所属事務所は発覚から一夜明けた10日、3月に予定していた新曲の発売中止を決めた。また、イベントへの参加中止も決まった。  所属事務所はこの日、仕事先など関係各所に「謹慎処分」に至った事情説明をするなど、終日対応に追われた。その中で、発売中止に踏み切ったのが、3月8日に予定していたWのニューシングル「どうにもとまらない/ちょい悪デビル」  謹慎処分の期間が決まっていないため、発売時期に活動を再開しているかどうかは分からないが「現段階では発売は困難と考えました」と関係者。3月15日に予定していた新アルバム、同24日のシングルビデオ「どうにもとまらない」の発売中止も決まった。“元祖エロかわ”の山本リンダ(54)のヒットカバーとして、ファンも注目していた話題作だっただけに残念な結果になった。  また、11日に都内で予定していたファンクラブ限定イベントは開催中止が決定。18日に出演予定だった新潟県十日町雪まつり「雪上カーニバル」も、Wとしての出演自体がなくなり、相棒の辻希美(18)が受ける影響は大きい。  テレビでは、11日放送のフジテレビ「脳内エステIQサプリ」が「1月19日収録」というテロップを入れて放送。12日放送のテレビ東京「ハロー!モーニング。」は加護の出演部分をカットして放送する。ネット上では「残念」「裏切られた」という声とともに「反省して必ず復帰してほしい」「Wは解散しないで!」と願う声が多かった。 続きを読む
プレミアム
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gpzero1
読者になる
Yapme!一覧
読者になる