ダイエット効果のある呼吸法 リスクのあるダイエット

May 23 [Thu], 2013, 10:03
リスクのあるダイエットでやせられる

「辛いものはダイエットの助っ人?」

一時辛い物がいい!
とカプサイシンダイエットが流行しましたね。

わたしもその波にのり、食前に飲むだけで、
脂肪が燃焼する!というカプサイシンのカプセルダイエットや、
毎日辛い物を食べるという
ダイエットをやっていました。

発汗を促進するからいいそうですよね。

確かに辛いものは発汗を促すし、
ダイエット効果もありそうなんです。

しかし、
その人の体質にあっているかどうかと思うんです。



@リンク集@

辛いものが不得手な人が、
カプサイシンダイエットをすれば、
胸ヤケをおこしたりすると思います。

それに、
辛い物を食べて痩せるほどの汗をかく。

わたしも辛いものは好きですが、
真夏に辛い物を食べれはあせもかきます。

しかし、寒い日に辛い物を食べただけで汗をかくとなると、
かなりな辛さが必要になってくると思います。

テレビでも、
辛い物を食べて汗をかいている人を目にしますが、
食べているものは大抵激辛料理だったりしますよね。

わたしも痩せるため!

と思い、カレーは辛さ10倍や、
牛丼は肉が見えなくなるくらい七味をかけて食べたりしていました。

始めは辛くて確かに汗をかいたりしていましたが。

徐々にその辛さに慣れてきて、
辛さのリミットがわからなくなってきました。

舌が辛さにマヒしはじめていたんだと思います。

最終的には痩せなかった…。

ただ辛さになれて、
辛さに対する下の味覚が
おかしくなる始末で終わったんです。

ダイエットにいいと聞いたからと、
並外れに辛いものをとるというのは、
体調をおかしくしてしまったり。

味覚をおかしくしてしまったり。

様々なはね返りが考えられるんです!

リスクのあるダイエットで
マイナスな結果をだすのではなく。

正しいダイエットで、
プラスな結果になるダイエットをしたいですね!

ダイエット効果