プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gpjqteqtzxqfwk
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
日産自動車(7201)、追突事故の回避を支援する新技術を発表 / 2010年07月28日(水)
 日産自動車株式会社 <7201> は28日、時速60kmというこれまでにない高い速度域から追突事故の回避を支援する新技術「衝突回避支援コンセプト」を発表した。

 同コンセプトは、高感度レーダーセンサーにより前方の車両との距離と相対速度を監視し、ドライバーの追突回避操作を支援する。

 また、同コンセプトは前方の車両を早期に発見し、警告表示と警告音とともに、アクセルペダルを押し戻すことで、危険に近づかないようにドライバー自身がより安全な回避操作を行えるように積極的に支援することを特徴としている。ドライバーの滑らかな減速操作を支援するように作動するので、急制動による後続車からの被追突のリスク低減も期待できる。

 具体的には、1.ドライバーによる減速操作が必要と判断すると、表示と音で注意を喚起し、ドライバーの減速操作を促すとともに、アクセルペダルを押し戻して滑らかに緩制動を行い、ドライバーの減速操作を支援する。

 2.さらに追突の可能性があると判断すると、自動的に強い制動を実施。この際、シートベルトを巻き上げ、たるみを減少させることで、乗員の拘束性も高めている。

 同社は、セーフティ・シールド「クルマが人を守る」という考え方のもと、安全技術の開発を推進している。開発にあたっては、運転の主体は人であるという視点に立ち、表示や音に加え、ドライバーに直感的に感じられる運転操作の支援を行うことに主眼をおいた。(編集担当:金田知子)

【7月28日16時48分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000067-scn-bus_all
 
   
Posted at 19:08/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!