GPZ 400R  中古ではお徳感大 

2009年09月11日(金) 2時38分
GPZ400R の魅力

販売時期 1980年代後半

排気量 400CC 中型免許

エンジン 水冷 インライン4 



発売答辞は、空冷式のエンジンから、水冷式のエンジンに変わる過渡期であった。

ハイパフォーマンス ツアラー として、登場してとても人気があった。


人気の秘密は、速さ 扱いやすさ。


エンジンは、高回転域に、心地よいエンジン回転ゾーンがあり、ツーリングでも、峠走行でも楽しめる。


現在は、中古市場も割安感が強いバイクの一台だろう。


良い点
1:シートが、あんこ抜きしたような形状になっており、足つき性は良い。
2:シートがしっかりしていて、ツーリングでもあまりおしりがいたくならない。
3:扱いやすいし、速い。 取り回しも比較的楽。 
4:ちょうど良い大きさ。
5:風貌がかっこ良い。

悪い点
1:この当時のカワサキ車の特徴で、真ん中の2気筒部分に雨水などがたまりやすい。
2:400CC としては、ちょっと車重が比較的重い。 取り扱いは楽ですけどね。

楽天でマフラーの最安値をを探すのはこちら 
PartsBoxSystemJapan


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gp400_600_900
読者になる
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる