合コンvs婚活サイト、私の体験からみる、メリット&デメリット

October 25 [Sun], 2015, 16:22
20代の頃は合コンで女友達が増えればそれでいいや、
くらいの感じでしたが、30代にもなるとそればかりではなく、
結婚したいような相手と出会いたいと思うようになりますよね。

でも、30を過ぎて、さらに中盤頃にもなると、同僚や後輩までもが
先に結婚してしまい、合コンのつてがぐっと減って、
誘われることがすくなくなるんです。

でも、最近は、合コンサイトというのがあって、そこに登録すれば
1人であっても参加できるというメリットがあります。
例えばここ↓↓↓

・会員登録無料 ・1人からの参加もできる
・お見合いバージョン「おみコン」もあり!


登録は無料ですから、登録だけしておいても損はありません。

でも、婚活サイトと違って、合コンはデメリットもあります。
趣味が違う人とも出会うことや、せっかくコレ!という相手に
出会っても、横の誰かにとられることだってありますよね。

その点、婚活サイトは、相手のプロフィールを見て決めることが
できるので、趣味が合いそうにない人は会わないで済みますし、
相手を選ぶことができるのがメリット。

合コンみたいに1番人気の相手をみんなが取り合い、
ということもありませんから、そこがいいと思います。
「お出会い」が保障されているところがいいとは思います。

でも、別の記事でもお話ししましたが、返金保証をクリアするために
サクラをしのばされたり、1対1で会う相手すらサクラだったり
というひどいケースもないわけではありません。

それと、会員期間が例えば2年で、登録料も30万40万が当たり前。
期限があって高額なのが何といってもデメリットです。

婚活サイトが主催する合コンのようなイベントもありますが、
これには別途料金が取られます。

私が行った「5対5の昼食会イベント」は3000円も取られて
出た食事は、明らかに近くのスーパーで買ってきた寿司5カンだけ。
ハッキリいってショボいイベントでした。

お酒も全くなしなので、やっぱり盛り上がりません。
しかも、そこにもサクラがいましたから・・・。

あまりにもサクラとの遭遇率が高いので、その婚活サイトでの出会いを
あきらめた私は、サクラの存在をあばこうとしてみたこともあります。

すると、その婚活サイトの支店事務所から直接電話がかかってきて、
事務所に来いと呼び出しをされたのです。

最初はこちらも事務所に乗り込んで行って、
苦情の一つも申し述べようと思っていたのですが、
何だかヤバい予感がしてやめました。

婚活サイトにはこうした目に見えないリスクも実際あるのです。

その点、合コンは1回1回についてお金がかかるだけ。
どんな人と出会うか、出たとこ勝負でわからないところもありますが、
婚活サイトのように登録料が有料でなおかつ高額ということもありませんし。


費用を比較すると断然合コンのほうがいいですよね。

ちなみに、私自身も、結局、結婚した相手は合コンで知り合った
相手です。40歳を過ぎてから知り合いました。
結局合コンの方が流れ的に自然で、いいと思うんですよね。

下記の「コンパde恋プラン」なら、合コン相手を年齢で絞ることも
できますし、いいと思います。

30代を過ぎて合コンのつてが減った人、
真剣に結婚を考えていて、出会いを求めている人に、
おススメといえそうです。

とりあえず登録は無料ですし、年会費もありませんから、
登録だけでもしてみては?
CAとか、職種で合コン相手を選ぶことも可能

CAとの合コン、ちょっと夢ですよね。
ここならそれもできるかも・・・?

婚活サイトにも、合コンのようなチャンネルがある・・、でも

October 22 [Thu], 2015, 23:55
〜サクラにはご注意を・1〜 の記事に引き続き、
私の婚活サイト(大手)体験談〜サクラにはご注意を・2〜
というタイトルでいこうと思いましたが、上記のタイトルにします。

私が実際に体験した大手婚活サイトは、合コン?というべきかは
わからないけどイベントを開催します。

どこか会場やレストランを借りて開催される盛大なイベントもあれば、
婚活サイト事務所奥の会議室みたいなところで開催されるこじんまり
とした昼食会みたいなのもあり、さまざまです。

いずれにせよ、お見合い、というよりは合コンに近い設定の
イベントと言えるでしょう。

私は、登録した婚活サイト主催のイベントに2回ほど顔を出しました。

どちらも婚活サイトの事務所まで行き、その会議室で2時間ほど5対5で
お話しするイベントでした。

まずは、5対5でテーブルを囲んでみんなでお話。
食事も少し出たのですが、それは後の記事で書きます。

その次に、各個別ブースに女性がわかれ、
(ブースと言ってもちょっとした仕切り)
そこに男性が1人ずつ制限時間10分で順に訪れ、
1対1でお話しする、というもの。

そして最後に、お付き合いをしてもいいかなと思う相手の名前を
自分の名札の裏に書き、その名札を事務局に出してイベントは
終了です。

お互い気に入った門同士の組み合わせが発生していれば
後日連絡が入る、という仕組みです。
参加費は確か、男:2500円、女:1000円だったかな。

・・・何が言いたいかというと、
ここにも「サクラ」がいたということです。

明らかに他の4人とは雰囲気が違う女性でした。
その女性がそのイベントの途中で退室し、帰っていってしまったのです。

どうも、人数合わせのために運営者側から呼ばれた
サクラだったようです。

家に帰ってから会員ページにログイン。
会員データベースをくまなく検索。

その日に会った顔の女性はデータベースにはありませんでしたし、
女性が口にしていたようなプロフィールの人間もデータベースには
いませんでした。

現物のサクラを見た瞬間でした・・・。

私の婚活サイト(大手)体験談〜サクラにはご注意を・1〜

October 22 [Thu], 2015, 12:56
婚活サイト(大手)にはサクラがいるのか?
もしあなたがそう不安に思っているなら、
この記事は参考になるでしょう。

私は既にもう結婚していますが(男)、結婚前に大手の婚活サイトに
登録していた時期があります。

登録期間は2年間でしたが、結果からいうと、
サクラに翻弄され続けた2年間でした。

実際に成婚もしているのでメリットがないというわけでは
ないのですが少なくとも私にとっては実のないものでした。

◆ 私が登録していた婚活サイトの「お出会い成立」システム

大手婚活サイトのメリットは必ず「出会い」を提供してくれる、
というところです。

私が登録していた婚活サイトの場合は、登録期間内(2年)に
5件以上の「お出会いの成立」を約束する内容でした。
お出会いの成立が5件未満なら返金するというシステムです。

契約すると、会員IDとパスワードを与えられますから、
それを使って会員専用ページでログイン。

すると、相手女性会員のデータベースにアクセスでき、
そこで、登録しているすべての女性会員の写真、下の名前、年齢、
学歴、在住都道府県など、プロフィールの概要が見れます。

気に入った相手が見つかればオファーを直接かけることができます。

また、それとは別に、月に2〜5名程度、婚活サイト側から
「この人はどうですか?」という形で紹介がきます。
これに対してよければ「OK」、気に入らなければ「×」を出します。

自分が「OK」を出した相手に婚活サイトは翌月に、
「あなたを紹介したところ、この人がOKしました。」と伝えるのです。

これに対し相手女性が「OK」すればその時点で「お出会い成立」1件
となります。

もちろん女性側に対しても同じ紹介活動が行なわれているので、
私の元にも「この女性があなたのことをOKしました。どうしますか。」
という照会が突然やってくるということが2回ほどありました。

◆ 「お出会い」成立後がカギ。ここが盲点です

このように、「お出会い」が成立した時点では、お互いまだ
直接会ってはいない状態です。ここが私が登録した婚活サイトの盲点
でありデメリットでした。

「お出会い成立」の後、会員専用ページ内のメールシステムを通じて
お互いやりとりを交わします。

そこで「気が合いそうだ、直接会ってみてもいいな」と思えば
「こんど、直接会ってお話してみませんか?」という感じでお誘いする、
という流れになります。

「やっぱ、この人は遠慮しておこうかな・・・」と思えばそこで終了。

ここに会社側が用意した「サクラ」のつけ入るスキがあるわけです。
「サクラ」は、初めから、成立したお出会いを、直接会うことなく
終了させる目的で「OK」を出すわけです。

こうすれば、会社側のノルマである「お出逢い成立5件」は
カンタンにクリアできる、というもの。

婚活サイト側が返金制度に応じなければならない事態を
回避するために「サクラ」が用意されているのです。
ひどい話です。

結局、登録期間内に成立した「お出会い」は私の場合は6件で、
その半数が「サクラ」または「サクラ」と思われる人間でした。

その反面、本当に直接お会いできた女性も2人います。
だから、全てがインチキというわけでありません。

でも、高いお金を払っているというのに、「サクラ」はないよな・・・。
P R
http://yaplog.jp/goukon-konkatu/index1_0.rdf