探偵事務所が行う所在調査と依頼の際のポイント

September 05 [Thu], 2013, 13:33
所在調査は、「逢いたいのにどこにいるのか分からない」人を探し出す調査です。初恋の人や恩師、旧友、生き別れた親兄弟など、依頼者に居場所が分からないだけでどこかで普通に生活している人がターゲットとなります。対象が自ら行方をくらませている場合の多い家出・失踪調査とは異なり、所在調査では対象自身は居場所を隠しているわけではないので、見つかるケースは比較的多くなっています。
 調査を依頼する際には、自分が持っている情報を探偵事務所の相談員に話す必要があります。探してほしい人がどういう関係の人か、氏名ははっきり覚えているか、生年月日や当時の住所、電話番号を知っているかといった内容になります。このとき、良い探偵事務所かどうかを見分けるポイントがあります。優れた技術をもっている探偵なら、必要な情報について的確に質問し、他に知っていることがないかをくどいほどに確認します。少し話しただけで詳しい話も聞かずに引き受ける探偵は、経験も技術もない業者や、悪徳業者の可能性が高いと言えます。
 上記の通り所在調査は見つかる可能性がきわめて高い調査ですので、相談時に見つかりそうか難しいかをきちんと聞きましょう。見つかる可能性が高いというはっきりした返答をもらったうえで調査料金の目安を確認し、納得したうえで依頼しましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わかな
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/goubou4/index1_0.rdf