じっくり待つことに

June 08 [Wed], 2016, 18:49
今の職場ではMicrosoft Accessで組んだシステムを使用しています。

そのため私も、Microsoft Accessの勉強をさせてもらっていて、
簡単なシステムなら自分で作ることが出来るようになりました。
(すごく簡単なやつだけど)

その中でAccessを使って、データを出力したり、
逆にインポートしたりすることが出来るということもわかり、
今の職場でこれを活用すれば、
もっと効率よくなる業務があると感じるようになりました。

既存の業務の中でAccessを使用すれば、引き出せるデータを
わざわざExcelに手打ちして表を作っていたりするので、
そういうのをしたり、見たりすると「もったいない!」という気持ちに駆られています。

先日そのことについてAccessを担当している人に話してみました。
(Accessからデータを引き出せれば、手打ちによるミスも減るし、
時間短縮で浮いた時間を確認に当てることも出来る、
さらに業務簡略化にもなると私は考えています。)

結局その方はあまりピンと来なかったようで、
いい反応は得られませんでしたが、
状況が変わったりまたいい機会があれば、
別の方にも話してみたいと思います。

先日、コラム記事で、人に何かを頼む時は
同じことを話さないようにしていると書いてあるものを読みました。
(せかしたり、くどくどとその必要性を話したりしないということ)
「相手だって忙しいんだから、
半年後か1年後かにやってくれたら御の字だ」という内容が書いてありました。

その方の考え方や姿勢がとても好きだったので、
真似させていただいてじっくり待つことにします。




2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
新婚旅行のお土産。友人、職場、親戚、両親に、こんなものはいかが?
P R
月別アーカイブ