初の断食合宿参加

January 20 [Sat], 2018, 7:41


2018年があけて、
あっという間に1月も後半戦


ブログ全然更新できてなくて、
もう誰も見にきてくれへんで、、、
と年明け早々から我が身を戒めつつ。


年々いろいろゴスペル活動に活気も出て忙しくなる反面、
子供の親離れ時期も見えてくる年齢に突入し、
バタバタ過ぎ去らず
今年は家族の時間ももっと
大切にしたいなぁと思う年初です。


抜けても大丈夫そうなことは
今年はザルで行きます。
サルちゃいますよ、ザル。笑



ボロボロとりこぼれを
フォローしてくれる方々が
もう周りたくさんいてくださるので、
私はがっつり信頼して、新しいこと
発想できるように余裕を持ちたいなと思います。



2018年、年始の家族イベントは
まずこれでした。





断食合宿


この言葉を言うと、ほとんどのみなさんが
ひえーーーーー
という声をあげられる。


たしかに、ひえーーです。笑





1月7日


参加者集合。


マイクロバスにて、生駒山頂へ。





ふわぁ、、、
空気が美味しいー




今回の断食合宿、実は
主人が代表理事を務めている
「丹足普及協会・千照館」主催のイベント。


参加者26名で、まずは宿舎のまわりを
お散歩しながら、体操。




そして、1時間半の丹足講習会を
合宿中、3回受講できました

これがしんどそうに見えるのですが、
なんのなんの、気持ちいい


私、実は丹足をしたのは
今回初めてだったのですが、
びっくりするほど1時間半が早くて。

丹足をするときは、体の使い方を
イメージしながらになるので、
歌の発声や指揮のポジションのイメトレにもなり、
長年使えてない部位の筋肉を
しっかり使うので、体が喜んでいるのが分かって
なんとも清々しい


もちろん、ちょっとしんどい技もありますが、
交替でやりあいするので、
やってもらうときの至福タイム


アメ、アメ、ちょこっとムチ、アメ

みたいな感じなので、
これは結構くせになる感じです。笑




子供達だって、やっちゃいます。




娘も、パパのお仕事の一環と分かってるのか、
お手伝いしたり、ちびっこのお世話したり、

おなかすいてるのに、本当によく動いてくれて
この合宿を境に、
忍耐力が強くなったように感じました。




自由時間

おなかはすいてるけど、
大人も子供もアスレチック
(私はお昼寝してましたが。。。)


ここのアスレチック、大人も真剣にやらないと
無理なくらいハードで
2時間ほどみっちりかかります。

みんな楽しんで帰ってきましたよ〜。
筋肉痛のお土産付きで。


その後、お風呂入って、
おなかがぐーとすく時間に、
晩ごはんないんですよねぇ。。。

夜はハラ減らしみんな集まっての
食生活の講演会。

おなかすいてるのに、
食べ物の話をたくさんしたので、
食いしん坊の方は、
あ〜天一
とかいうてはりましたが、
誘惑するものがな〜んにもない山奥、
コンビニも何もなく、レストランは閉まっていて
美味しそうな匂いに誘惑されることもなく、

参加したみんなで交流しながら
おしゃべりをするので
テレビのCMにまどわされることもなく、

頑張ってる仲間がいることもあって、
ちょっと拍子抜けするくらい辛くなく
あっという間に時間がすぎていった断食合宿でした。



子供たちは、無理せず食べてもいいよ、
という前提で開催された断食合宿。


2時間のアスレチックやって、
おやつももちろんなしでしたので、
夕方のお風呂では、娘はおなかすいた〜、
おなかすいたよ〜、と言いはじめましたので、

無理せず念のため持参した
玄米おにぎり食べたらと言っても
まだ食べない!と、なんども頑張る。
おおなかなか頑張りやなところあるんや、
と親は発見


で、限界きまして、夜に断念。
そうそう、我慢大会やないので、
無理せず無理せず。

しかし、小学4年生にもなると
大人と同じくまったくの断食に
講習会全部受講した女の子がいてました。


お年頃になってきた頃で
アトピーに悩んでいるらしく、
体を中から変えようと本気で
頑張ってた彼女、すばらしいガッツでした



翌日も朝から丹足講習会。

ひもじくて寝れないかもと思っていたのに、
8時間以上がっつり熟睡。

日頃、胃に残ったまま寝てしまって
返って寝れてなかったのかも
と思います。





2日目、午後3時
おやつの時間。


前日の朝から食事抜いてる方は、
5食抜いて、おやつの時間。


お部屋のチェックアウトを目前に
みんなで回復食をいただきます。



滋賀県甲賀市のコシヒカリ
無農薬玄米100%を活力鍋で
炊きました。




ひとりに小さいお椀に軽く1膳。




一口50回噛んで
いただきましょう、と言うパパの声に
娘はおなか減り減りながら、
しっかり噛みしめて、いただいてました。



飽食の時代、食べ物のありがたみは
頭でなんとなく分かっているつもりでも、
ひもじい思いを何度もしないと
全然分かってないんだな、と。

家でも1日断食できるかな、、、
誘惑多い家ではやっぱり辛いなぁ。。。


日々の朝断食は慣れてるとして、
食べ過ぎた翌日に朝昼断食できるといいなぁ、、、
2食断食できるかなぁ、、、


5食断食できても、帰宅したら
ブレブレの私でございました。



 合宿レポートブログ 

断食合宿参加者の感想
http://wago1.exblog.jp/26548074/

合宿レポート1
http://wago1.exblog.jp/26599785/

合宿レポート2
http://wago1.exblog.jp/26604057/

合宿レポート3
http://wago1.exblog.jp/26635875/

合宿レポート4
http://wago1.exblog.jp/26673612/

丹足普及協会・千照館のHP
https://tan-soku.org/





「お腹元気ばなし」 東京講演会のお知らせ

July 30 [Thu], 2015, 5:15


なんとな〜く、
夏バテ気味なんですが

夏バテ気味でも、
夏やさいは美味しいですねぇ


先日の我が家の晩ご飯。





家で出来たゴーヤと自家製お味噌の和え物
自家製夏野菜と、煮玉子のサラダ
自家製採れたてナスと、1年越し塩漬け大葉の和え物
ミョウガのおすまし
和歌山土産で頂いたカマスの一夜干し
和歌山土産で頂いたさんま寿司
スイカ

いつものようにお野菜だらけの
食卓になるかと思ったら、
和歌山のお土産もいただいたので、
豪勢な晩ご飯になりました。





明けて翌朝。


娘の朝ごはん。

娘もこのシーズンになると、
暑くて麺ばかりになりやすいのですが、
やはり玄米たべてると調子がいい。


まだ暑さがましな朝に、
玄米50%白米50%のミックス米で、
たまごごはん。


プランターで出来た
採れたて紫蘇とプチトマトを薬味に





美味しいと、朝から
しっかり完食してくれました。




我が家は、食にこだわってると
周りの方に言われることが増えてきてますが、


ほんの10年前は、


いろんな外食店にしょっちゅう行くし、
(しかも深夜にいくのもザラ)
コンビニ弁当食べるし、
スーパーのヤマザキパン食べるし、
天下一品のラーメンとか、
ミスドやファーストフードもよく行くし、
なんせ食べる量が多くて、
食事を抜くことなんてありえない、
メタボまっしぐらな食生活でした。



主人が脱サラをして、
お腹の整体師になり、
たくさんのお客さんのおなかを触り、
その不調との関係について、
連日向き合い続けること10年以上。



「俺ら、このままやと、
確実に胃がんコースやな、、、」




そんな言葉から、
じわじわ、
ほんとにじわじわ自分にできることから
食事内容に気をつけるようになりました。


塵も積もれば山となる。


まさしくそれやな・・・と感じます。


自分ではこだわっているつもりはなく、
「できる範囲で気をつけている」の積み重ねな感じ。


なので、「こだわってる」と言われると、
「あぁ、周りに気を使わせているだろうな・・・」
と大変申し訳なくなることもしばしばです。



なんでもバランスが大事だなと思うので、
たとえば「添加物」ひとつとってみても、
何が何でも無添加ではなくて、
それなりに、現代の生活にあわせて
便利なものは少々使っても仕方ないな、
とは思うのですが・・・


調べれば調べるほど、
気にすれば気にするほど、
このままで将来大丈夫
と感じることが見えてきました。


そう、結局、便利な方につっぱしってる世の中、

みんなやってるから、
売ってるから大丈夫だろうと、
気づいてない、知らないだけで、
今の世の中全体が極端な方向に走っていってるように感じます。






1000人以上のおなかに直接触れ、
食生活や生活スタイルをヒアリングした主人が、
おなかについての講座を開きます。


受付は本日から
先着定員40名で、東京での講座です。
是非、ご自身の、そしてご家族の
寿命と健康を考える機会にしてみてください。


【東京講演会情報】
内容:胃下垂のなおし方
講師:三宅 弘晃
日時:2015年09月22日(火)
時間:14:00〜15:30
場所:橋楽亭
参加費:前売り 1,000円  当日 1,500円
定員:40名 先着順
チケット販売日:7月30日開始


詳しくはこちらまで。

https://www.facebook.com/onakagenkizyuku


***********************************

整体院わごいちオフィシャルHP
※予約は、毎月1日、15日の2日間のみ、
予約フォームからの受付になっています。
http://onaka.main.jp/index.shtml


院長ブログ「おなかのなか」
※コンテンツが豊富すぎて、説明に困りますが、
わごいちで向き合っている様々な症例について、
詳しく読んでいただけます。
http://wagoichi.exblog.jp/


千照館オフィシャルHP
※分かりやすく言うと整体塾です。
関西だけでなく、関東からも毎月丹足のお稽古に通われています。
定員の空き状況は、随時ご確認ください。
http://sensyoukan.main.jp/index.html




**************************
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへにほんブログ村 マタニティーブログ 自然出産へ
ゴスペルブログ村 自然出産

七草粥 in わごいち

January 12 [Sat], 2013, 22:24



おっと、

ブログにあげたいものを溜めたまま
日が過ぎていく。

えらいこっちゃ





お正月があけたわごいち(主人の整体院)

七草粥イベントを開催しました。





まずはメインイベント「七草粥」

食べもので一番好きなのはお米と
飲むお米(=お酒)という
2番弟子ちかちゃんのお手製。

お米に込める愛情は人一倍。





お米は春日の無農薬米を
前日に精米したてのほっかほか。

みなさん、お味はどうでっか〜?





お次は、わごいちに畳をいれてくれた
畳屋「はっちゃん」のミニ畳作りワークショップ。

うちの娘もかわいい畳つくりましたよ〜





こちらは畳屋さんの七つ道具。

はっちゃんが畳屋の修行をはじめたときに
自分でそろえたもので、
もう14年の年季が入ってるそうです。

はっちゃんは、お父さんが畳屋さんというわけではなく、
自分で畳屋さんを志したとか。

しぶいねぇ。





こちらは、利き酒の安楽亭。

いわゆる利き酒じゃなくって、
純米大吟醸や純米酒と添加物を加えているお酒を
利きくらべる利き酒コーナーです。

昔、日本酒で悪酔いして飲めなくなった方、
うちの旦那さんにアドバイスもらえば、
飲めるようになりますよ〜。
(え?いらん?)





で、こちらは一番弟子まゆみちゃんの
書初めコーナー。

褒め上手な書道師範が先生なので、
楽しくなってぐんぐん書けますよ〜。




私は6月に予定している
ブラッシュアップゴスペルライブをイメージして。

私 「なんかアドバイスを、師範

と聞くと、

まゆみ師範 「じゅんさん・・・ なんか一本多くないですかね・・・?」


おお・・・ほんまや 夢が一本多い。









まぁ、夢が多いのはええやんか。
舞台の上で間違ってもええやんか。

夢咲かせるで〜

というわけで、今年はいよいよブラッシュアップライブ
がんばりまっせー


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

七草粥イベントにお越しくださったみなさま、
ありがとうございました




正月の旅先で、9合も日本酒を空けてしまった
うちの旦那さん。

これはどういう意味?
今年は一升を懸命に呑んじゃう?

旦那さんのブログでも七草粥の様子
ご覧いただけま〜す。
こちらをクリック!

*************************
にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへにほんブログ村 マタニティーブログ 自然出産へ
ゴスペルブログ村 自然出産
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JUNKO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
読者になる

三十路半ばにして
待望の長女を授かり出産

育児をしながら
大阪で5つのゴスペルクワイヤー
のディレクターを務める。
そんなJUNKOの奮闘日記

E-mail:
utameguri@gmail.com