ゴスペル感謝祭 実行委員反省会 〜番外編〜

December 23 [Tue], 2008, 11:00


ゴスペル感謝祭 実行委員反省会 〜番外編〜


で、じっくり反省会を行った後は、
豪勢なお鍋を囲んでの打ち上げ&親睦会になりました




市場まで買出しにいって頂いただけのことはある
豪華な食材がずらり




うちのB.B.も宴会初参加




これなんだと思います?

旅館じゃないですよ。

ご自宅に囲炉裏があるんです。すごーい




お鍋の中には、たっぷりだしを吸い込んだ美味しそうな食材が・・・




もうみなさんテンションあがりっぱなしです





ゴペックのA丁さんご夫妻、本当にありがとうございました。
そして、お世話いただいたI井さん、K谷さん、ありがとうございました。
思い出に残る楽しい集まりになりました



*******************************
  
ゴスペルブログ村  マタニティブログ村

ゴスペル感謝祭 実行委員反省会

December 22 [Mon], 2008, 12:12
師走半ば、
ゴスペル感謝祭実行委員の反省会と
今後のクワイヤー活動活性化に向けての親睦会が開催されました。


参加メンバーは、
各クワイヤーの代表者とゴス感実行委員、事務局メンバーで総勢19名。
ゴペックA丁さんのご好意で、ご自宅にお招きいただき、
ゆっくりと話し合いを行うことができました。





11月から産休に入っていた私は、みなさんにお会いするのは久々で、
なんだかドキドキしながらこの日を迎えました。

遠距離恋愛で久々に彼氏に会う心境に似たような・・・





反省会は、ライブ出演者103名の貴重な意見をもとに、
出席者全員が意見を出し合いました。

5クワイヤーが集まって行うライブは今回で2度目になるので、
要領を得て進められたことや互いに更に刺激になったところもあれば、
Brush Upライブの反省を活かせなかったところも。

活動年数を積み重ねていくにつれ、クワイヤーのレベルアップは
メンバーみんなが欲するところ。
それには、メンバーの意識と経験値の共有化が欠かせません。

この日の反省や意見交流が、代表者だけでなく
クワイヤーメンバー全員に伝わるように。
また、これから新しく加わっていく仲間にも
横のつながりで伝えていく努力が必要です。

イベントいろいろ目白押し

November 09 [Sun], 2008, 11:11
天保山ゴスペルフェスティバル、
アクティブシニアフェア、
出演お疲れさまでした


喜びあり、落胆あり、トラブルありと
いろいろ伺いました。
でもこの経験をステップに各クワイヤー
次に向かって進んでいるようで、
安心してます


今日は、 『 はら・ごす 』 のオータムフェスティバル
(一日体験講習会)です。
もう間もなく開催ですが、ご興味ある方、
是非 【 はら・ごすワールド 】 体験してみてください。

******************************
あべのオータムフェスティバル
2008年11月9日(日)
13:30〜15:30
於:阿倍野市民学習センター(あべのベルタ3F)
参加費:無料
※事前受付なくても体験できます。
※体験曲目:Total Praise
******************************



では、みんなに向かってエールを



            てぃやー



*******************************
  
ゴスペルブログ村  マタニティブログ村





オケ用レコーディング

October 28 [Tue], 2008, 7:37
いよいよ天保山ゴスフェスまで一週間をきりました

今回の天保山ゴスペルコンテスト、
「ゴペック」&「はら・ごす」は、小石原利枝さんの生ピアノを伴奏に、
「はれたん」は、カラオケを伴奏に歌います。

出演ステージの伴奏形態は、主にステージ形状、曲調、
直前に伴奏者とあわせ練習ができるか、出演条件、予算などで決定します。

先月〜今月にかけて「はれたん」の使うオケを作成したので、
その現場を直撃リポート




オケの作成方法は、製作者によってかなり多岐に渡ります。
今回は、私の持っている機材で作成しました。



こちらの機械は、『ZOOM MRS-1266』といわれる
MTR(マルチトラック・レコーダー)
この機械でレコーディングができます。
リズムパターンが内蔵されているので、
まずは作りたい曲のリズムセクションを作成します。




その後、のせていきたい音色をレコーディングします。


今回は、ピアノ、オルガン、シンセサイザーのレコーディングに小石原利枝さん。
ベースのレコーディングに桜井哲也さんに来訪いただきました。

使う音色は、曲調次第、そして製作者のイメージ次第。
あ〜だ、こ〜だと相談しながらレコーディングをすすめていきます。



最近の機械は本当によくできていて、気に入らない部分だけの
修正レコーディングももちろんできますが、なるべくライブ感を出すため、
1曲流しでベストテイクが出るように録音します。

集中力をかなり使いますので、終わったあとはぐったり・・・

鍵盤とベースは別日にレコーディングしましたが、
鍵盤RECに8時間、ベースRECに4時間かかりました。
お2人とも、ありがとう〜



その後、MTRでバランスをあわせ音源を吸出し、
パソコンで編集→確認を繰り返します。

で、やっと完成
オリジナルカラオケの出来上がりです。

When the Spirit of the Lordのカラオケ、
バージョンアップしてます。
お楽しみに


産休いただきま〜す♪

October 24 [Fri], 2008, 11:54

昨日は、午前中にゴスペル18の自主練習。
大阪府庁で開催されるイベント出演に向けてラスト練習になる。
私は、妊婦検診と重なって顔がだせなかったのだけど、
上手くいけたのかな・・・?
そのまま泊まりでゴスペル感謝祭の打ち上げ旅行だから、
楽しみながら練習できてればいいのだけれど・・・


*******************************


そして、夜は産休前のラストレッスンだった。
天保山出場に向けて、ゴペックの詰めレッスン。
1曲勝負だから、レッスン全部を1曲につぎこめるというのに、
ほんと時間の経つのは早い。

ポイントを頭で理解するのでなく、みなであわせながら
体感で 『 これだ!』 と全員が感じれるようになるのに
どうしても時間がかかる。
いや、実際にはメンバーの過半数がなんとなく感じれたかな?
と思う時点で、次のポイントにうつってるのが現状。

詰めていくレッスンを今後も継続していくことで、
体感できるスピードが速くなり、仲間同士での歌の
意思疎通もしやすくなる。
でも、本当に必要なのは、当たり前だがひとりひとりが
自主練習をしてからレッスンに臨むこと。
これがみんなの基本になれば、伝えたいことはより早く伝えられるようになる。

1曲にしぼって出演できるステージは、メンバーみんなが
その曲をターゲットに掘り下げて練習してくる。
こういう練習はいつにも増して発見や手応えが多く楽しい。

来週は、3クワイヤー全て天保山に向けて自主練習があるとか。
ラストスパートがんばれっ


*******************************


で、レッスンの帰りにおなかへった〜、
天六の洋食屋さんへ・・・


と、思ったら、なんだか小洒落たBarを発見



前をつーっと通りすぎて、後ずさり・・・


家族3人になる前に、2人でゆっくり楽しんでいくかと
One Shot ひっかけて帰りました。



う〜む・・・
深夜の天六で、出産カウントダウンの妊婦がBarに・・・
お義母さんも、このブログ見てくださってると思うので、
「JUNKOさんっ」とか言われたらど〜しよ〜。えへへ。

おなかの中で散々つきあわされただから、
外に出てきたら、今度はあなたがやりたい放題よねぇ。
かぁちゃん、心して待ってるわ。

あ、もちろん飲んだのは、One Shotオレジューです

とってもかわいい内装と、堅苦しくないラフな雰囲気。
このお店月曜日にオープンしたてで、赤ちゃんと同じ歳になりますねぇ、とマスター。
気さくなマスターで、旦那さん終始饒舌でございました。

妊婦生活満喫満喫
もういつでも出てきていいよ〜



Barにご興味あれば是非どうぞ・・・
**********************************
BAR JOKER'S WILD
Open:月〜土20:00〜24:00(日・祝休)
※No Charge
地下鉄「天六」B番出口から徒歩数分
Tel:06-6358-2220
http://jokerswild.usukeba.com

打ち合わせ終了〜!

October 22 [Wed], 2008, 22:55
昨晩は、ゴペック、はら・ごす、はれたんの代行をお願いしてる
先生方と最終打ち合わせでした。

もう、ますますおなかがハレルヤ〜 の私を案じて
わざわざ我が家までご足労いただきました。
ありがとうございます♪


代行レッスン日が近づいてきたこともあって、
終電近くまでみっちり打ち合わせさせていただきました。

それぞれのレッスンに一度来てくださってますが、再度ご紹介しときましょう。


【ゴペック、はら・ごす】代行講師
西村 陽子先生(テナー)

【はれたん】代行講師
宇佐美 沙紀先生(ソプラノ)

です。

新曲 『Lean on Me』 を練習しますので、
天保山が終わって、気持ちが切り替わったら教材聞いといてくださいね。
お楽しみに




机の上に飾っているお花たち は、
ライブでみなさんに頂いたおはなです。


花の命はみじかくて〜
だんだん小さくなっていくお花をみて寂しい気分ですが、
儚いからこそ、綺麗なんでしょうねぇ。

お花がなくなったころが、おなかの発車OKサインかな?
なんとなく、とってものんびりやさんな雰囲気がおなかから感じるけど・・・
明日のゴペック練習まで待ってね。
で、GO よー

妊婦、アメ村出陣!

October 18 [Sat], 2008, 8:45
昨晩は、Talking Gospelとゴスペル18のレッスンを
代行してくださる先生と打ち合わせをしました。


その先生がスタッフをされているクワイヤーの見学もさせてもらったので、
練習スタジオの近所へ


妊婦になって初めてアメ村にいきましたよ。
臨月の妊婦と夜のアメ村。 なんと、場違いな・・・
道でたむろしてるお兄ちゃん方に、おなかチラっ、顔チラっとみられたり・・・
ひえ〜 そこのけ、そこのけ、妊婦が通る

でも用心棒同伴なので安心安心




古いビルだったので、エレベータなしの階段上がり5階  ひぁ〜!
到着するころには、産まれるんじゃないかと思いました(笑)

でも、もういつ産まれてもいいよ〜。どしどし歩いてね〜という
ドクターのお墨付きなので、ちょうど良い




クワイアー見学の内容は、また後日ご紹介するとして、
今回は代行の先生をご紹介。


<講師>
平居さま(女性・ソプラノ)

<アシスタント講師>
堀井さま(男性・ピアノと男性ヴォーカル担当)


2人体制で来て下さいます。

私は昨日初対面でしたが、
怖い先生ですよ〜〜〜〜〜〜〜〜
覚悟してくださいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



冗談です(笑)
とってもとっても素敵な先生方でした


詳しくは、当日のレッスンまでお楽しみに〜

盛況の天満音楽祭

October 14 [Tue], 2008, 10:57
3連休は良いお天気が続きました

各地で運動会が行われたり、御堂筋Kappoが今年から開催されたり
賑やかな連休だったようですが、みなさんはいかがお過ごしだったのでしょうか?


私はというと、まだおなかも安定してるので、天満音楽祭に出かけました。


天満音楽祭は「大阪の音づくり・仲間づくり・街づくり」をテーマに、
天満界隈に設置された十数ヶ所のステージで、あらゆるジャンルの
音楽が繰り広げられる音楽の祭典です。


昨年より、晴レルヤたんりきChoirも出演させてもらってます。
私は数年前よりこのイベントに来ていますが、
年々お客さんも増え、盛況になってる様子。
こうして街に音楽が溢れるのは、素敵なことですねぇ


ゴスペル感謝祭やBrush Upライブをはじめ、いろいろなイベントの
企画・運営にたずさわると、こういうイベントの舵取りをする実行委員の方々は
さぞかし大変だろうなぁと思います。規模も大きいですしねぇ。

そんなイベントに、ステージパフォーマンスに集中して出演させてもらえることは
本当にありがたいことだと思います。


はれたんも少しはイベントを盛況にするお手伝いができたのかな・・・?
折角、「はじめまして」のたくさんのお客様に自分達の歌を聞いてもらえるチャンス。
「聞きに来てよかった」、「こんな楽しそうな仲間と一緒に歌ってみたい」なんて
ステージをみて思ってもらえるクワイアーになれたらいいなと思います。

また、応援にきてくれた他のクワイヤーの仲間も心強い存在。
やっぱり同じゴスペルをする同志、盛り上げるきっかけを心得てくれてます。
ありがたい。




天満音楽祭に来ると、毎年必ずすることがもう一つあります。
それは肺活量測定

自分の目下の目標は、4000ccを超えること。
昨年の天満音楽祭では3640ccで、まだ届かず・・・

今年は妊娠してるので、やっていいものかどうか迷いましたが、
妊婦の肺活量がどうなるのかとっても興味あり、気張らない程度に
参加してみました。

で、ただいま臨月。
子宮がみぞおちまで達してて、先月より座ってるだけでも息があがる状態。
肺活量は半分くらいかなと想像して測定してみると・・・
3310cc・・・? ありゃ? 思ったほど落ちてない。
そういえば、臨月まで歌うために、なるべくろっ骨を広げる意識をしているので、
今までの自分の中で、今が一番肋骨が広がってるかもしれない。
じゃ、来年は4000cc越えを目標に、出産直前まで肋骨広げ
がんばってみよーと思ってます。 

ちなみに旦那さんの肺活量は、6290ccでした。
肺活量の目盛りは大抵6000台後半が最大らしく、
来年は量りを壊す勢いでいってくれるでしょう。

天保山ゴスフェス速報!

October 08 [Wed], 2008, 11:13
天保山ゴスペルフェスティバル 書類審査速報!

ただいま郵便局のおっちゃんが、ピンク色の見覚えのある封筒を
我が家のポストに投函していってくれました。



そう、天保山ゴスペルフェスティバルの第一次書類審査速報です。


ドキドキ・・・


といっても、音源審査ではなく、今回から何故か書類審査のみなんですけどね。
どういうポイントで審査されるのか... 水着審査? はてはて



で、結果は...











ズダダダダダダダダ・・・・・・











予選大会 エントリークワイヤー数 『 27チーム 』

『 ゴペック 』 出演1番
『 はら・ごす 』 出演11番
『 晴レルヤたんりきChoir 』 出演16番



応募クワイヤー全て通過です 

まずは一安心。
どうやら水着審査で落とされなかったようです。
お肌のマーチが効いたかな


でも次からが本勝負 

27クワイヤー中、本選に残れるのは予定では20クワイヤーのはず。
数字上からすると、これは是非本選に残りたい。
だって、残れないということは後ろから数えたほうが早いってことですよ 

しか〜し、エントリー表をみると、どうしてどうして
あちこちで活躍されているお名前のよく知ったクワイヤーさんが
た〜くさんいらっしゃいます。
そんな競合クワイヤーの中で、闘うのです。

先日のライブのように、聞いてくださるお客さんに対して歌うほんわかライブと違い、今回はコンテスト。
そう、バトルです!



ゴスペル感謝祭の余韻はほんわか胸にしまって、

いざ出陣 



ゴスペル感謝祭 無事終了!

October 07 [Tue], 2008, 17:55
ゴスペル感謝祭 祝・終了ー



出演されたみなさん、サポート頂いたみなさん、本当におつかれさまでしたー
私もおなかのベビーも2日間しっかりお休みして、無事ふっか〜っつ 

いろいろ体調をご心配いただいた皆様、ありがとうございます。
みなさんもお疲れでませんでしたか?




ライブハウスで歌うステージはみなさんにとってどうだったのでしょう・・・?
いつもと違う環境、緊張の中、練習の甲斐あってまずまず手応えを感じれた方、
反対に環境に馴染めず全力を出しきれなかった感じがする方。
いろいろいらっしゃったでしょう。




ゴスペルのステージにいつもと全く同じ環境・体調で臨めることはありません。
今日出せた分が今の自分の実力です。
一回一回のステージ経験が、次のステップアップにつながるので
今回のステージ経験、次にしっかり活かしたいものです。




ちなみに今日、録画DVDを一通り観ました。
そして、一足お先にあちこちでしっかり凹みました・・・
でも私はタダでは起きませんぞ。 むむぅ

次回の各クワイヤー練習では、DVDをみることになると思います。
たとえ凹んでも、みんなで一緒に起きあがりますぞ
次のステージが目前のクワイヤーもありますし,
『ぺしゃんこ』にしぼんでる暇はないのです




これら掲載の写真は、カメラマンNOGさんが先行でデータを
ピックアップして送ってくださったものです。

NOGさんへの依頼は、基本的に誰を何枚撮影してほしい等の
要望は全くしていません。

出演者が輝いている瞬間やパワーを感じる瞬間に
指が勝手にシャッターを押すらしいです。
NOGさんの感性ですね。

どんな表情のみなさんが写っているのかお楽しみに
たくさん写っているということは、それだけ輝いていたと自信をもって!



で、余興でも随分輝いてたみたいですね・・・

はら・ごす会長と副会長
なんだか、かなりはまり役ですね・・・ まーくん。




ノリノリのゴペック

う〜ん・・・
天保山通過したら、余興でいきましょかね (苦笑)




気をとりなおして・・・

みなさん本当におつかれさまでした。

サポートしてくれたバンドメンバーやMitungoのみんな、
ライブハウスのスタッフさんが帰りになんとも気持ち良い表情で、
また是非声をかけてほしいと言ってくれるのを聞くと、
このイベントを素敵な5つのクワイヤーで作りあげた賜物だなと思います。




みんなに感謝


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JUNKO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
読者になる

三十路半ばにして
待望の長女を授かり出産

育児をしながら
大阪で5つのゴスペルクワイヤー
のディレクターを務める。
そんなJUNKOの奮闘日記

E-mail:
utameguri@gmail.com