初めての接待ゴルフ 周りに迷惑かけることだけはしたくない! 

May 09 [Mon], 2016, 20:31
上司から接待ゴルフの声がかかってしまい不安になっていませんか?

ゴルフ初心者さんや、ゴルフが苦手な人にとっては
接待ゴルフは仕事とは言えできれば避けたいですよね。


接待ゴルフの相手は取引先でしかも重要な取引先の場合が多く、
ゴルフ初心者にとってはどう立ち回っていいのかも分からず、
取引先に嫌な思いをさせてしまいそうで恐いと感じる人もいます。








でも上司もひどいですよね(笑)
いきなりゴルフ初心者のあなたに接待ゴルフの同行を言ってくるなんて。


でも上司には上司なりの考えがあってのことかもしれませんので、
取引先の人の前で上司に恥をかかせないように最低限のマナーだけはしっかりと理解して
実践できるうようにしておきましょう。


ゴルフは紳士のスポーツと言われるだけあって、ルールはもちろんのこと、マナーに対しても
高い認識が求められます。でもここで細かいマナーなどを解説しても実践するのは難しいので、
初心者の人にも分かりやすくざっくりとした説明をしていきますので参考にしてみてください。






まず、何はともあれラウンドする時(コースをまわる時)は

時間をかけないことです。



ゴルフはをするのはあなたたちだけではなく他の組の人たちもいます。
すぐに打ってすぐに移動して流れを止めないことが大切です。
その為にはあれこれ考えずにさっさと打つ(笑)


一般的にはひとグループのプレー時間の目安は9ホールで2時間〜2時間15分とされています。
回ってみないとピンとこないでしょうが、これに間に合わせようとすると、想像以上にハイペースで
進めていかないといけないいけません。


だから下手でも構わないのでプレーを速やかに行なうことを心がけましょう。
プレーファーストを心がけるということです。


これができれば合格点と考えてもいいのではないでしょうか。
逆にもたもたしてしまうと他の組の人に迷惑をかけることになり、
それは結局取引先や上司の顔にドロを塗るようなことになりかねないので注意しましょう。








もう一つ注意点を挙げておきますね。
接待ゴルフは大切な取引先の人とほぼ一日を過ごすことになります。


ですので相手に不愉快な思いをさせてしまうと、
それ以降は空気が微妙になってしまいますので注意が必要です。


例えば服装がだらしない、喫煙ルールを守らない、コース内で携帯を使う、
相手が打つ時に話をする、打つ人の邪魔になるとこに立つ、などはNGです。


これらは普通に考えれば分かることですが、ゴルフ場に行くとどうしてか頭から抜けてしまう人もいるようです。
相手に気持ちよくプレーしてもらうことが接待ゴルフでは大切なことですので常に意識しておきましょう




まとめますね。初心者の人は特に2つのことに注意する。

○自分の番が回ってきたらもたもたせずにさっさと打って移動する

○周りが不愉快になるようなことはしない


以上2点が初心者の人でも実践できる最低限のマナーであり、
絶対にやらなければいけないことでもあります。








上司の人がどうしてあなたを誘ったのかは分かりません。
もしかすると初心者のあなたを敢えて誘って自分を引き立たせるためかもしれませんし、
あなたの人柄が取引先との間のワンクッションになるのことを期待しているのかもしれません。


また、ゴルフ後の食事の時にあなたの存在が必要なのかもしれません。
でもどんな理由であっても取引先との関係を深めようとしていることは確かです。
ですので、上司の言うことをしっかりと聴くようにしましょう。


接待当日は自分が初心者だということを先鋒にちゃんと伝えて、
勉強させていただきますと言って、あとは先程解説した2つの注意点を意識しつつ
上司の言うとおりに動いておけば問題ないと思いますよ。


あまりプレッシャーに感じずに勉強のつもりで楽にいきましょうね。



でもこの先もゴルフで接待する機会はあるかもしれません。
それならこれを機に練習してみるのもアリだと思います。


上手なることのメリットは沢山ありますが、何よりも大きなメリットは
取引先の人や上司を自然に勝たせるような演出ができるようになることです。


ここまでできるようになると、周りの人たちも、あなたとゴルフをするのが楽しくなるので
ラウンドに呼ばれることが増えると思います。


するとそれは仕事にも必ずプラスになってくるので、
いい機会なのでこのレベルを目指してみるのもいいかもしれませんよ。


もちろんそこまでなるには練習が必要ですが
集中して練習すれば意外と短期間でそのレベルまで来ることはできます。


プロを目指すのであればそうはいきませんが、会社の接待ゴルフでそつなくプレーするレベルであれば、
短期間で仕上げていくことが最も効果的で確実な方法です。


長い目で練習していく人も多いですが、英単語の暗記と違ってゴルフは身体で覚えるものなので、
日が経つと振出しに戻ってしまいます。ですので身体で覚えるスポーツの場合、
3歩進んで2歩下がりながら確実に前進していくことが上達への早道になります。







日が空いてしまうと3歩進んで4歩下がるというようになってしまいますので、
結局振出し、またはそれ以下になってしまうのです。
アマチュアレベルならとにかく最初の内は短期間で一気に練習していくことがおすすめです。


2ヶ月でゴルフのスコアを大幅にアップさせることに特化しゴルフレッスンがあります。
結果がでなければ返金保証もしてくれるので、この先もゴルフでの接待の可能性がある人は
挑戦してみてもいいかもしれませんよ。


でも上手くなっても上司よりも少しだけ下手というスタンスを忘れてはいけませんよ(笑)
上司が嫉妬すればそれはそれで面倒な問題も起こってくるのでご注意を!

ゴルフが短期間で劇的に上手くなりたい人は
こちらのレッスンをチェックしてみて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓