バーナー2.0 アイアン タイガー絶好調で一人旅

October 17 [Fri], 2014, 12:19

「ボギーがないというのは、調子が良い証拠。しかしボギーを叩くピンチがなかったわけではない。2メートルくらいの難しいパーパットも何回かあったが、それを沈めることができたからノーボギーでまわれたんだ。今日は風も強かったし、ピンも難しいところに切ってあり、思い通りの結果を求めるのは難しかった。ティショットでは冒険をせず、スピンをかけすぎないよう努力した。初日、2日目のほうがスコアは良かったが、調子は今日の方が良かった。このコースは、グリーンが素直だから調子の良い選手なら爆発的なスコアを出す可能性がある。だから明日も攻め続けるつもり」と、ウッズが手を緩める気配はない。 バーナー2.0 アイアン


同じ組でまわり、2位タイで3日目を終えたジェリー?ケリーは「ウッズは絶対にリスクのかかるプレーはしなかった。冒険をせず、確実なプレーをしているのに67をマークされたら追いつけない。明日、もしウッズが全ホールでドライバーをぶん回すくらいの愚行をしてくれればチャンスは生まれるかもしれないが、それはないだろうな。冷静なウッズを捉えるには、50台でまわらないとチャンスはないだろう」ウッズはこの3ラウンドをノーボギーでまわっており、前回のNEC選手権から通算で64ホールのボギーレスラウンドを続けている。 激安ゴルフ用品
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gorufuminfo3
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gorufuminfo3/index1_0.rdf