節約の敵への対処法 

March 06 [Fri], 2009, 21:48
節約の敵にに対処するために今考えていること


@病弱には「医療費控除」
薬局の薬剤師さん曰く、一般薬でも還付の対象になるんだそう。
だから薬局で領収書もらうといいですよとの事です。
その薬剤師さんは化粧品でも領収書が切れると言ってますが…
マジメな私はやめておきます。

あと、体力をつける。風邪の予防等。

A遠距離&帰省による交通費

遠距離にはモバイルスイカの割引&ポイントで対応もしくは
東北新幹線限定ですが、
えきねっとで購入できるトクだ値という飛行機で言う特別便割引みたいなのを利用します。
モバイルスイカも東京⇔仙台で片道1000円近く安くなりますし、
トクだ値も最大20%割引です。

東北⇔関東で遠距離恋愛中、単身赴任、旅行の方、是非ご利用してみてください。


実家に帰る際には、旅行会社などのビジネスパックを利用しています。
ホテルつきでも航空便、新幹線の乗車だけより安い場合が多々あります。

私は3月20日から実家に帰りますが、
通常往復3万6000円かかるところ2万6000円で帰れちゃいます。

ただし、年末年始、ゴールデンウィークなどは普通に高いのでご注意を。



といった具合に、ここらへんの費用は
価格が変動しにくい分節約しにくいものですが、
探せば小さい割引、救済措置は案外あるんです。
これからも、ちりつも(ちりもつもれば山となる)の精神で頑張っていきます。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gootarachokin
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
都内で企業内デザイナーやってます。

結婚とかマイホームとか
目標のため、マイペースで貯金に励んでます。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる