女の子主人公も生まれる世代継承RPGの最新作『アガレスト戦記 Mariage』7月発売

September 16 [Tue], 2014, 10:07
そうですか? どうしてそうなるんです!ニアン?ブラック」をPlayStation Storeからダウンロードできる「ポメラニアン2色セット」プロダクトコードが封入されます。 『TOKYO JUNGLE』は6月7日に発売予定。価格はパッケージ版が4980円(税込)、ダウンロ?コンパイルハートは、プレイステーション?ポータブルソフト『アガレスト戦記 Mariage』を7月に発売すると発表しました。

自分の子供にステータスなどが受け継がれ、数世代の物語が紡がれる「ソウルブリード」が特徴のマルチストーリーRPG『アガレスト戦記』シリーズに最新作が登場です。

何世代にも渡って「魔神」と戦い続けている「虹の剣の勇者」が、「羽衣の乙女」たちと共に、魔神討伐の冒険へと旅立つというストーリー。

今作では、新要素「蜜月(ハネムーン)の時」によって、結ばれたヒロインとの甘く幸せな新婚生活を楽しむことができます。

戦闘システムはフル3Dグラフィックによるコマンド選択方式。姫神の羽衣「プルマージュ」をまとって戦う今作のヒロインたちは、バトル中にその神秘の力を解放することで、より強い能力を使うことができます。

しかし、羽衣の力を解放すればするほど、ヒロインの衣は脱げていってしまいます。こちらも注目の新要素となっており、「プルマージュシステム」と名付けられています。

そして、今回の「ソウルブリード」では、生まれてくる子供に女の子が追加されるとのこと。それにより、より自分好みのパーティを作ることができるようになっています。

『アガレスト戦記 Mariage』は7月発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が8,190円(税込)です。

(C)2012 COMPILE HEART / FELISTELLA / REDBNS RMT
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/goomv/index1_0.rdf