断れない人ほど、人との関係に悩む 1 

May 12 [Fri], 2006, 22:36
上手に断ろうと思ったら
相手の緊張をほぐすことが肝心です。

友人の「断り上手」な人の話をしましょう。

この人は溝演やら執筆やらでとても
忙しいので、せっかくもち込まれた仕事を
断ることも多いのです。
しかも断るときはためらったり
気をもたせたりせずに、
はっきりと断ります。

でもこの人は、
けっして「忙しいからできない」と
いうような言い方をしたことがないのです。

ある時は、こう断ったそうです。
「ドリーちゃんを造ればできるんですけど」
 クローン羊が話題になっていたころです。
これで相手はクスッと笑ったそうです。

断った時にしばしば漂う気まずさや
緊張感のようなものは生まれません。

あとはふたりで
「ドリーちゃんってかわいいですね」
「あれは親子でも双子でもない、
なんていうんでしょうね」
「そりゃ、やっぱりクローンでしょう」
などという他愛もない話で笑い合って、
和やかに電話を切ったそうです。

このひとひねりが会話を丸くし、
その後の人間関係も滑らかにします。
またあの人と話したい、思わせます。

人に好かれる人は断り方でわかる (2)良い断り方 

March 24 [Fri], 2006, 20:29
頭が柔らかい人は違います。
自分が望んでいない親切であっても、とりあえずは

「ありがとう」といえます。
その程度は、「相手に折れる」ことができます。
断りの言葉を選ぶこともできるし、
ときにはウソで逃れることもできます。

たとえば強烈なおすすめ魔に何かをすすめられたときは、

「キミには最高だろうけど、僕には合わないだろうね」と
正論を吐くのはカンカン頭の朴念仁。

そうでない人は、ウソでもいいから
「それ、実は使ってみたことがあるんだけど、合わなかったんだ」などと、
とりあえず答えておきましょう。

これなら相手の好意を拒否することにはなりません。

肝心なのはそこの所です。
拒否するのは、相手がすすめるモノや、
要らぬお世話の内容であって、

相手の好意ではありません。

つっけんどんに断ったりしてしまう人は、
それがごっちゃになっている人です。
余計なおせっかい。そう思っても、
ひとまず「ありがとう」と好意だけは受けておきましょう。

それで、あとに続く断りの言葉も和ら和らぎます。
断るなら「ありがとう」の一言の後に断っても
手遅れではありません。

もちろん、あなたが相手を寄せつけたくないのなら話は別ですが。
「いや、けっこう」と、ぶっきら棒に言い放てば相手は引きます。

これほど他人を拒む断り方はありません。

人に好かれる人は断り方でわかる (1) 悪い断り方 

February 23 [Thu], 2006, 20:35


小さな親切は、時には大きなお世話にもなる。
「ああ、余計なことをしてくれなきゃいいのに」
「善意の押しつけでうっとうしい」

そう思った経験は誰にでもあるでしょう。
そんな時、あなたはどうしますか?

車内の老人のように、「けっこうです」や
「いりません」ではミもフタもありません。
「放っておいてくれ」。

これはではお互い協力はできません、
気がまずくなりますね。

「悪いけど私のやり方でやらせてもらうわ」。

これまた考えもの。
遠慮なくポンポンものを言いあえる間柄の相手ならともかく、
職場や近隣社会でこれをやったら、

「なんだ、感じの悪い人」 と悪印象を残すのがオチです。

考え方が硬い人のことを「カンカン頭の朴念仁」と言いますが、

他人のおせっかいに柔軟に対応できない人もまた、
立派な「カンカン頭の朴念仁」です。

「よけいなお世話だ」ということにのみ考えが集中しているから、
その場の空気を察することも、
柔らかい断り方を思いつくこともできなくなっています。

好かれる理由  うまく親切にされる 

February 07 [Tue], 2006, 0:10
ときどき電車の中でこういう事があります。

若い男性が席に座っていて、
老人が乗ってきて彼の前に立ったとき。
この青年は席を立ち、
「どうぞ」といって老人に席を譲ろうとしました。

ところがこの老人、「いえ、けっこうです」と、
すぐに断ってしまったのです。

遠慮していると思って、「いえ、どうぞ」ともう一度譲りました。

が、返事はまたしてもひとこと、「けっこうです」でした。

一度は席を立った青年のほうも引っ込みがつかなくなったのか、
席を空けたまま老人と並んで立つという変な事に
なってしまいました。
あたりには気まずい雰囲気が漂っていました。

釈然としない感じの青年、素知らぬ顔で窓の外を眺める老人。

こうなると他の人も「では、私が」などといって
座れるはずがありません。
次の駅で乗ってきた人も、
老人が立っている目の前に腰を下ろすのは気が引けます。

結局この席は、
老人が降りるまで空いたままになってしまったのです。

全く、無駄な事です。それだけではなく、
座りたい人が座れないという、大迷惑を及ぼしてしまいました。

なぜ?あの人はあんなに好かれるの?1 

February 03 [Fri], 2006, 23:48
なぜ?あの人は好かれるのだろう?と思ったことはありませんか?
いつも、彼(彼女)の周りには人が集まってにぎやかです。
笑い声が絶えません。

あなたもそんな人になりたいと思ったことはないですか?
指をくわえて見ているだけではそうなることはできませんよ。

彼(彼女)は見た目にそんなに良いわけでもないし、
仕事もそんなにできるわけではないのになあ--------?

私の方が見ためだって、仕事だってもっとできるのに?

自分の性格がそんなに暗いわけではないはず?!

なのに、どうしてでしょうか?

その訳をいっしょに探っていきませんか?

そうすれば、あなたもきっと、
明るく楽しく、人に好かれる人生を送れるようになります!
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:goolike2005
読者になる
Yapme!一覧
読者になる