グッドスリープ サプリメントの効果と成分について

January 23 [Thu], 2014, 23:59


眠れないからといって睡眠薬や飲酒に頼っていませんか?

お酒などに頼ってもアルコール依存症につながるため、
寝る前にお酒を飲む習慣を改めましょう。


最終的に薬に頼ることもあるかと思いますが、
その際も自己判断するのではなく、心療内科や一般内科を
受診されて、医師の判断の元に利用しましょう。



一般的によりよい睡眠をとるためには、就寝前の刺激物は
取らないようにして、眠くなってから床につくようにします。


眠る時間は8時間とか22時にはとりあえず布団に入るという
ことは行わずに自然体でいきましょう。


朝起きたらカーテンを開けて日光を身体で浴びましょう。
これで体内時計がスタートし、16時間後に眠気を起こします。


昼食後に眠くなることもありますが、15時までで20分ぐらい
が適当です。それ以上寝るのは逆効果なので気を付けましょう。



最近の厚生労働省のデータでは、3人に1人が「夜、眠れないことがある」
と回答しています。このような睡眠に不満を持つ多くの方から「気軽に
休息を取れるサプリメント」がほしいという声からグッドスリープ
サプリメントの開発が始まりました。


眠っても体が疲れていることがあるため、「眠ること」ではなく
「休息する」ことを重視して研究を行い、休息するために必要な
成分がわかりました。


それは「セロトニン」という物質です。

「セロトニン」は神経伝達物質の一つでセロトニンが少ないと
うつ状態になります。感情を安定させたりするため少ないと
休息をとることが出来ないと言われています。


このセロトニンの生成を促すのに必要な必須アミノ酸を配合した
のが「グッドスリープ サプリメント」です。


また、グッドスリープには「GABA(ギャバ)」という物質
も含まれています。GABAが不足するとイライラや不安を起こしたり、
様々な体調不良を起こすことが近年知られてきました。

この2つの成分を配合して開発された「グッドスリープ」ですが、
通信販売でしか売られていません。高価な成分のため、人件費などの
コストを削減するために店頭販売がされていないのです。


現在32%OFFキャンペーン中です。
詳しい内容は公式ページをご覧ください。
↓   ↓   ↓












グッドスリープ サプリメントの飲むタイミング

January 23 [Thu], 2014, 23:58
グッドスリープを飲むタイミングですが、食後に飲む
ことを勧めています。

理由は、腸が活発に活動し栄養の吸収が盛んになるためです。


また、グレープフルーツ味でおいしいと評判なのですが、1日2袋
飲みことはお勧めしません。


健康食品なので害はないですが、1回分の使用量を計算して
製造されていることや多く飲んだからといってすぐに休息を
得られるわけでもありません。


高価な成分が配合されているため、1日1包で1か月間を
試して見ませんか?







理想的な睡眠時間とは?

January 23 [Thu], 2014, 23:58
理想的な睡眠時間と言えば?
こんな質問されたらなんと答えますか?

多くの方が「7〜8時間」と答えるのではないでしょうか。

答えは「決まっていない」なんです。


5時間の人もいれば8時間の人もいます。
あるタレントさんは3時間ぐらいとか言ってましたね。

このように睡眠時間に医学的根拠はありません。


昼間に眠気がなく活動できるのであれば、それが
あなたの最適な睡眠時間なのです。