運動によりメタボリック対策をする 

April 24 [Sun], 2016, 10:23
メタボリック対策として大切なのは食習慣の見直しと同様、運動です。

メタボリックシンドロームは、お腹まわりの脂肪を落とす必要があるわけです。なので体を動かして代謝をあげていくことが必要になります。
時間のある人はスポーツジムに行くなど体全体のトレーニングをしたら効果が早いでしょうし。体を動かすことが得意だった人は、昔の様にスポーツを毎日少しでもできるよう頑張ってみてはいかがでしょうか。

そう言っても忙しい毎日の中で、メタボリック対策の運動の時間を作るのはなかなか難しい事です。
無理をして運動の時間を作っても、長続きしないので特別な運動をする必要はないのです。

目的は体脂肪を燃焼させるためなので、少しの時間の有酸素運動をしてみましょう。
毎日の通勤の電車の中で、つり革につかまりながらこっそり筋トレとかできるだけ、階段を使い、エスカレーターやエレベーターなどは使わないなど簡単にできる運動でもメタボリック対策にはなるでしょう。

バスや電車の停留所などを少し手前で降りて歩くようにしたりといったこともメタボリック対策の運動になるでしょう。

それと普段の食生活の他にビフィコロンとか言うサプリも飲んで腸を整えてみましょう。