朝に強くなろう 

2006年11月08日(水) 21時57分
  久々の書き込み。
 皆さんは朝に強いですか?私はだめです。世間には短眠で細切れ睡眠ができる強者もいるのでどうしても損をしている気がするのですが、
睡眠削ったら早死にしそうなのでほどほどが良い。学ぶべきは早起きできる根気でしょう。
今「朝に弱い」が治る本(鴨下一郎著)をもとに睡眠時間の記録をつけながらベストな睡眠のために試行錯誤しています。

・起床時間よりも就寝時間を決める〜夜起きていたいことをがまんすることも必要
・寝るきっかけを作る〜間接照明(豆灯)、風呂上がり、歯磨きや洗顔
・起きるきっかけを作る〜外の光が入るようにしておく、空気を入れ換える、朝のシャワー
・寝る環境を作る〜快適な寝床
・つらくてもパッと起きたほうが気分はいい
・90分で割り切れる睡眠時間がよい睡眠時間〜90の倍数時間+30〜1時間(寝付くまでの時間)
(例)90分×4周期=6時間(+30分〜1時間)=6.5時間〜7時間
   あるいは90分×5周期=7時間30分(+30分〜1時間)=8時間〜8.5時間

 現状の仮説ですが、以下の通りのルールを決めて、起きやすい生活を目指すことにしました。
(1)寝る時間を決める。0時30分睡眠と目標とする。

(2)「寝るきっかけ」「起きるきっかけ」を作る。
寝るきっかけ→風呂、豆灯、歯磨き、洗顔、目覚ましセット、手帳の書き込み、携帯の充電
       (たまにパソコンのデフラグ、ウイルスチェック)
起きるきっかけ→目覚まし時計、漢字練習、録画した番組、ニュースなど

 定着するかはまた報告します。

役立つプチ健康法 

2005年06月11日(土) 15時18分
 世間で流行するプチ健康法。科学的根拠があり、実感できるものだけ

 30代も半ばになると、そろそろ疲れや容貌の衰えを感じ始めるころ。そこで「あるある」や「スパスパ」を見て健康法を試してみることになるのだが、結局「効いた〜」という実感がないと続かないし、意味がない。私がそう思えるのは次の通り。

 その1 朝、プレーンヨーグルト100gに「オリゴのおかげ」をかけて食べる

 雑誌などを見ると、長寿の方々でヨーグルトを食べる人をよく見かける。腸には「腸管免疫」という役割があり、病気から守ってくれているからかもしれない。
 最近腸の内視鏡検査を受ける際、腸の中をからっぽにした。検査の後、2万件の検査を行ったベテランの医者から「これは私見だが、検査の後はヨーグルトやヤクルトをよくとり、肉をしばらく止めると、善玉菌優勢になるようです」と書かれた紙をもらった。
 それからしばらく本当に肉をほとんど食べないで、ヨーグルトを取ってみると、おなかの調子が前より本当に良くなった。ちなみにヨーグルトは機能重視(プロバイオティクスとか)のものがオススメ。乳果オリゴ糖は、ヴィフィズス菌を増やす効果がある。

 その2 水を2リットル飲む

 まず体のキレが良くなる。本によれば、「細胞内脱水は細胞の機能低下につながり、代謝を悪くする。脱水によるだるさや無気力感が起きる」とのこと。ちなみに石田ゆり子さんは、その他に、りんご酢を10倍にうすめて朝飲んでいるそうだ。試してみたい。

 その3 酢を飲む

 疲れなくなる。

特長のある街に住む 

2005年06月11日(土) 14時49分
 特長のある街は物件の良し悪し以上に、意外と「住まい得」

 これは家賃に左右されるが、味のある街に住むというのは意味があると思う。
 雑誌で山田美保子さんがコラムを書いているのだが、話題の店をいち早く伝えるネタも、近くに住んでいるからこそできることだ。

 話題の店というのは、よほど大々的に内覧会でも開かない限り、雑誌に取り上げられるまでブランクがある場合がある。編集者の耳に口コミで入る場合があるからだ。だとすれば、そこが地元住民のアドバンテージでもある。

 それが青山だったりすると(私は住んでいないが)、「そこに住んでいて、豪華な食事を取ってるんでしょ」と変な誤解でやっかむ人もいる。しかし実際、セレブやIT長者でもない限り、そんなの無理。でも、ふらっと散歩で通りかかったら花輪があったとか、ここなら飲み屋に使えるという店に当たりを付けられるというのも意味がある。文化的にも新しい街、古い街に教わることは多い。

 あと、通勤距離だが、仕事の内容にもよる。「会社を離れたら見たくもない」人は遠く、仕事のがんばり時で毎日終電の人は、「疲れないために近く」、という感じか。

 特長のある街は物件の良し悪し以上に、意外と「住まい得」である。

無印良品、ユニクロ(問い合わせ窓口) 

2004年09月18日(土) 3時00分
 小さいことだけど気持ちいいかも

 無印良品やユニクロはWeb上でも問い合わせを受け付けている。とにかく返事が速い。質問事項に答えられなくても「時間をくれ」という文言(定型文書だが)が半日もしないうちに返ってくる。やっぱり、Webだと、ちゃんとチェックしていのか不安がつのるので、何らかの反応が返ってくると安心するものだ。というわけで、ここでもスピードが問われている。

整理法(家庭編) 

2004年09月01日(水) 0時14分
 誰かいい方法を教えてください!

 現在、個人的には部屋の整理強化週間。安らぐ部屋というのもいいのだが、遊び心より機能性に重点を置いて作業をしている。

○イメージ
・シンプル
・基本は木材(ブナ、RDF)とアルミでナチュラル系
・SOHOもできる機能性

○現在うまくいっているやり方
・書類ワゴンを使って、引き出しごとにカテゴリを作っている。
・スクラップは小さい段ボールにも入れて分類している→pdf化に移行したいところ。

○トラブルを防ぐために取り入れたやり方
・病院からもらった薬は薬局からもらった手帳に処方箋を貼って一括管理。
・コード類、ACアダプタ類はどの機種のものかわからなくなるので、テプラで機種名を貼っておく(予定)。
・トランクルーム行きの本はどの箱に入っているかデータベース化する。

○課題
・本が多い、もらいもので使えないものがある→救世軍に寄付したり、イーブックオフに売る。



皮素材の小物 

2004年08月29日(日) 19時37分
 ちょっとしたディティールに、差がつく?

 専門学校の営業開拓の講義で、プレゼンの時、皮製のバインダーを持たせたらうまくいったと講師が話していた。確かに、年を取ると、年相応の高級感やハイセンスな部分に皆惹かれるのかなとも思う。若い時はそのままで何かパワーがあるけど、見かけを演出する知恵も必要になるのだろうか。
 というわけで、ちょっと前に名刺入れをヴィトンのタイガのアルドワーズ(黒)に変えた。そんなに無茶なことをしなければ、一生ものになりそうです。

音楽が聴けるストレージ 

2004年08月19日(木) 1時31分
 PCからPCへ。
 VaioPocketを買った。巷では、ipod miniの人気が過熱していて、目立たず静かに生産中止になりそうだけど、デザインはそれなりにいい。音楽を聴くだけでなく、20GBのハードディスクとして使えるのがポイントだ。わざわざCD-ROMを焼かなくて済むので助かります。ネットカフェでは原則ストレージの使用は不可だが、頼めば使わせてくれるところもある。お気に入りの曲を入れて、通勤のおともにいかが?

おふろ 

2004年07月18日(日) 0時45分
 1日の疲れをゆったり癒そう
 そうじは嫌いである。洗濯もイヤイヤやる。でもお風呂は好き(だからお風呂そうじはする)。
 シャンプーマニアで今10種類を使い分ける。30代だとさすがにしっとりタイプ(プロビタミンやDove)が多いが、雨の時はさらさらに変え、香りもこだわる。満足度が高いのはfino、アジエンス、帝国ホテルオリジナルシャンプー、ロクシタンのリンスです。ハーバルエッセンスは髪がパサパサになるのでダメみたい。スーパーマイルドも20代までという感じ(香りはさわやかなので惜しい)。大人の香りはモルトンブラウン。
 バスソルトは、立ち寄ったコンビニやショップで単品を買いだめ。「きき湯オレンジ」はイイです(断言)。マジで疲れに効きます。
 疲れ切って帰って風呂に入れない次の日は最低な気分。やっぱり1日のしめくくりはコレですよ。

ハッシュパピー 

2004年07月11日(日) 3時52分
 履いて疲れない!らっくちんな靴

 靴といえば、この2年ほど、ハッシュパピーのコンフォートシューズにぞっこんである。1足約1万8千円と安くもないが、買えないほど高くもない。すでに3足目。形もシンプルだし、内側にスポンジが入っていて皮もやわらかく、足を入れた瞬間から心地よい。

 私の足は甲が高く、幅が広いので、靴もはき慣れて皮が伸びるまで、窮屈さが気になるのだが、この靴は履いている感覚も忘れてしまう(そこまで言うのはオーバーか?)。
 欠点はヒールがないこと。パンツとのバランスを考えると、「おしゃれ靴」ではないから履き分けが必要。営業などで長く歩く日にはおすすめだ。銀座のアンテナショップにはコンフォート系は少ないので、デパートや郊外でお目にかかれるはず。

定番おひとりめし 

2004年07月06日(火) 15時27分
 独身の皆さんって、自炊してます?

 私はしてません。この3年ほど、用事で家に帰るのは23時位が多いので。かといって、毎晩飲みまくってる訳じゃないですが。
 春の健康診断で、中性脂肪要注意が出てしまい、さすがに普段の食事を見直す時期みたいです。 たしか国内でも某大手が、肥満度が上がると出社時間短縮などの措置を取る制度を始めました。米国並みに日本も朝社内のスポーツクラブに通って自己管理しつつ、仕事をするという時代がもうすぐ来るのでしょうか。

 ちなみにそういうニーズに応える店も増えてきていると思います。まあ、現在の定番おひとりめしを紹介すると。

 (1)とりあえず手早く、でカフェ(定番はカフェドクリエ、エクセルシオールカフェ、ドトール、スターバックス、タリーズ)
カフェドクリエとスタバは無線LANが使えるのがポイント。エクセルシオールカフェ御茶の水店の前の机と椅子は、注文しなくても勝手に使えるので、携帯しながら作業するには重宝。

 (2)和食が食べたい定食屋さん(定番は大戸屋、おはち)
種類も豊富で店内も清潔。ごはんの量も選べてカロリー的にも安心。

 (3)デニーズ
他のファミレスと比べてヘルシーなメニューも用意。机も広くておかわり放題のコーヒーを飲みながら他のこともできます。ちなみにジョナサンはエアーエッジの電波が遮断されているため、使えません。

 この市場、まだまだ進歩しそうです。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:goodjob
読者になる
Yapme!一覧
読者になる