天秤 

September 03 [Mon], 2007, 13:30

あたしは英二になりたいのか。
それともアッシュになりたいのか。
どちらになれば
より多く、より深く、その愛を感じられるのだろう。
それとも二人の愛は
まるで天秤が1ミリの誤差もなく平行に釣り合うように
等しいのだろうか。
そんなものが本当にこの世界に存在するのなら
誰だって救えるのに。

OCEAN 

August 29 [Wed], 2007, 18:05

形のちがう心 何度でもぶつけあって
人は皆それぞれに 生きてゆく術を知る

ひとり隠してきた涙を 今こそ見せてくれないかい
怖がらないで 迷わないで
僕はその心に触りたいよ

果てない想いを君に捧げよう
どこにも逃げないで 同じ空を見よう



 

August 24 [Fri], 2007, 17:03

高価なダイアモンドなら
だれにもらっても嬉しい。
でも
道端に落ちてる石ころを手渡されて
その石ころを
握り締めてもっていたいとおもうのは
その人を愛しているからだ。
愛がなきゃ、石ころはただの石ころ。
愛があれば、石ころだって大切な思い出。
それはもしかしたら
ダイヤモンドよりも眩しい輝きを残すのかもしれない。

君はあたしに
何よりも眩しい輝きを残してくれた。
あたしも君に
そんな輝きを残したい。

彼方 

August 22 [Wed], 2007, 11:26

いつも走り続けてゆくことが

いつか全てに繋がるのならば

もう二度とうつむかないから

きっと瞳が見つめる彼方へ

夢を運べる日が来るとおもう

いつだって愛が押し寄せる 場所へ

漫画は宝。 

August 17 [Fri], 2007, 22:43
「恥ずかしい?
 てめぇで生きると決めた場所なんだろ。
 恥ずかしがってどうするよ?
 何かを本気でやり遂げてぇなら
 四の五の言わず魂でぶつかれよ。
 その魂が本物なら
 誰にだって伝わるだろうよ
。」



銀ちゃん!!!(T□T)

あんたやっぱりイイこと言うよ。
マチコ泣けました。

妖狐さま。 

August 10 [Fri], 2007, 23:59

たぶん、もう、
海で溺れて岩で頭を打ちつけて記憶喪失にでもならない限り
三次元での恋は不可能です。

one 

August 09 [Thu], 2007, 23:38
たった一つだけのものを
10年間想ってきた。
あたしには、それだけだ。
ほかに行き場所なんかない。
ほかに欲しいものなんかない。
ほかに何を望めばいいのかわからない。
手に入らないなら
生きてきた意味もなくなる。
死ぬのとおんなじだ。


クレーマー 

August 09 [Thu], 2007, 0:16

お店にオカマがやってきて
スタッフに言いがかりをつけて、怒り散らして、
帰っていった。
オカマが嫌いな唯一のものは間違いなく
「女」という生き物だろうから
好き放題言いたかったのだろうとおもった。

だけど

オカマだって
好きでオカマをやってるわけじゃないように
女だって
好きで女をやってるわけじゃない。

あたしは男に生まれたかった。

でも
生まれついて持ったものは
どうしようもない。
それを有するか、無にするかは
自分次第。

人を妬むのではなく
きちんと足元をみて生きてゆきたい。

Plastic 

August 02 [Thu], 2007, 0:32

見たくないものに目を向けなきゃ

太陽は道を照らしてくれない

こんちくしょう。 

July 29 [Sun], 2007, 22:52

「無欲の勝利」

あたしの一番キライな言葉だ。

何も欲しがらず、何も目指さず、

明日を生きてはゆけない。

幸せになれたらいい

なんて

そんな漠然的な願望だけじゃ歩くこともできない。

満たしたい欲望があってはじめて

この心と、この体は

動く。

幸せになんかなれなくていい。

ただこの両手に、望む世界を。

P R
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マチコ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
○だいすき○
Janne Da Arc
やすくん
蔵馬さま
レクター博士
中居くん





 
Yapme!一覧
読者になる