tokyo 

May 04 [Sun], 2008, 8:44
仲のいい友達と朝5時に集合して、車で東京まで行ってきました。
そもそも朝5時っていうのが早すぎて、二人遅刻。そのうち一人はまだ寝ていて、
家にいってみると「俺、今日やめとくわ」とぽつり。
先日友達と朝3時まで飲んでたらしく、若干の二日酔い??
しかし、強引に車に連れ込み(強制連行)いざ東京へ。

と始まった東京旅行だが、目的地はまだ決まっていない。
車の中で情報誌を見ながらあれやこれやと探し、走ること2時間
休憩と目的地を決めるのを兼ね、SAに停まった。
そして結果、国立新美術館と月島もんじゃにいくことに。

国立新美術館には早朝出発が良かったのか開館40分前に着き
時間がもったいないので六本木ヒルズへ
高級車が見受けられる駐車場に停め、
ヒルズを見、テレ朝を見物。
そしてようやく開館時間になり、絵画鑑賞に。
きれいな写真や版画、工芸などを約2時間かけて見て回った。

そして、昼時になるともんじゃを食べに月島へと向かう。
しかし、基本他人任せな5人だもんで、ナビする人がいなく、結局着いたのは
お台場フジテレビ。しょうがないから近くのビルに入って中華を食することになり、
それぞれコースを頼む。すると中国人の人が「失礼です」と料理を持ってきてた。
中華は美味しく、みんな満足したかと思ったら、1人が俺に占いしろ。金は出すからといってきた。
まあ、一つネタになるし、金もかかんないならと、俺は承諾したが、それがその日の俺を変な空気で覆ってしますことは未だ知る由もない。
いわれたことを羅列する。
「お前の手相は一つのことに専念したらその才能が突出し、有名人になる」
「恋愛は自分から仕掛けてくるのではなくその類稀ない才能から出るオーラで自ずと女はくる」
「だからそこに来た女性を順に食っては捨て、いいものだけを拾い取ればいい」
「堀江モンに似た人種だ」
こんな言われて喜ぶやつはかなりの鈍感野郎か非常に恋愛に奥手になってるやつだけだ。
その後はフジテレビでイベントがあり、アイドリングや新人歌手が歌っており、すごい人だった。
新人歌手のダンサーの一人がでっかい付け乳首をし、アイドリングは秋葉親衛隊が参戦し会場はすごい熱気と化していた。
ここでぽつり。最近人との接触が減ったせいか普通に会話すんのができなくなった感じ。
なに喋ろうかって考えたりしても、言葉にならない。
今まではそんなことあんまりなかったのに。。。
そして車はお台場から秋葉へ向かった。秋葉では特にこれといったイベントはなかったが、もっふるたんっていうお餅のワッフルとドラゴンアイスを買ってみたが見事にはずれ。おいしくなかった。
それからうちらは互いに迷子になりながらもなんとかみんなそろって、近くのビルでハンバーグを食べることにした。
そのご飯が終わると静岡へ向かい、車ではしりとり,山手線ゲームをしたがあんまり盛り上がらず、
物まねのできなさがむなしさへと変わり、しかも何故か俺批判も受け、終いには慰められることに。
この旅は何だったんだろうか。。。

Pinnacle 4/17~5/5 

May 08 [Tue], 2007, 10:46
area of spirelike rock formations 500 to 1,200 feet (150 to 365 metres) high in the hilly Gabilan Range of west-central California, U.S. The pinnacles lie just west of the San Andreas Fault (the main component of the San Andreas Rift Zone), about 25 miles (40 km) southeast of Salinas. The monument, created in 1908, has an area of 25 square miles (65 square km); another 12 square miles (32 square km) was added by presidential proclamation in 2000, a portion of which subsequently has been acquired.

The pinnacles were formed by volcanic activity about 23 million years ago during the Tertiary Period some 195 miles (315 km) south of their present location. They have moved slowly northwestward by tectonic activity as the Pacific Plate has slid along the edge of the North American Plate; a remnant of the formation still exists in its original location, a short distance northeast of Los Angeles. The monument also has talus caves that can be explored and is popular with hikers and rock climbers. A foot trail leads to the highest point, North Chalone Peak, which reaches 3,304 feet (1,007 metres). The monument's surface is covered by chaparral vegetation; deer, rabbits, foxes, mountain lions, tarantulas, and the Townsend's big-eared bat (Plecotus townsendii) are among the wildlife found there.



superviser-Diana

Santa Clara 4/4~11 

May 08 [Tue], 2007, 10:31
Santa Clara
Located near St. George, Utah,

superviser-Josh

Grand Canyon Revegetation 3/26〜30 

May 08 [Tue], 2007, 10:29
superviser-Dan

Glendale 3/13〜16 19〜23 

May 08 [Tue], 2007, 10:28
Glendale is a trail project in a city park near Phoenix. The weather will be warm, sometimes even hot and the work involves physically demanding trail maintenance. You will camp in the park and also meet lots of local people who hike the trails every day and constantly thank our crews for the great work they are doing.

superviser-zeppher

ここには2度ほぼ同じメンバーで参加。
ここはLAKEMEADと違って トイレもシャワーもあり、なんかWILD感が半減↓
まあ別にいいけどね。
今回は仕事場まではHIKING。約1MILEみんなで仲良くハイキング....ってはいかないね(苦笑)
というのも、一緒に活動してたコリアンの子達HIKINGがあまり好きじゃないらしい。
あの子達『嫌だ、嫌だ』ってゾンビかってくらいゆくっりと歩くもんで逆にこっちも疲れちゃって......
仕事は同じくTRAILWORK。でも前回よりも大きな石がゴロゴロしてて、
掘り出すや転がすやでもうヘトヘト。
でも、その分達成感があって仕事としては一番のお気に入りかな。
superviserのzeppherがこれまたいい奴
『これどうしたらいい』って聞いたら。
『どうしたい?どうしたらいいと思う』って俺の意見をちゃんと聞いてくれるからさ、
更にやる気になって、きつい仕事も難なくこなし、気分良く床に着く。
今じゃ考えられないくらい、このときだけは次の日が待ち遠しかったな。



Lake Mead 3/6〜9 

May 08 [Tue], 2007, 10:24
Lake Mead National Recreation Area

Lake Mead National Recreation Area (NRA) offers a wealth of things to do and places to go year-round. With 1.5 million acres, it is twice the size of Rhode Island. Its huge lakes cater to boaters, swimmers, sunbathers, and fishermen while its desert rewards hikers, wildlife photographers, and roadside sightseers. Three of America's four desert ecosystems--the Mojave, the Great Basin and the Sonoran Deserts--meet in Lake Mead NRA. As a result, this seemingly barren area contains a surprising variety of plants and animals, some of which may be found nowhere else in the world.Seasons & Hours

superviser-John


初めてのプロジェクトだあい♪
みんな期待感に溢れ、行く前から落ち着きを隠せない状態。
車のなかでは連想ゲームをしたりと初めて顔合せたとは思えないくらい。

目的地に着くと先ずテントを組み立ててみる。
キャンプに関して、いろはのいも分からない俺にはさっぱり??
そんな俺をよそみにヨーロッパ組は要領良くテキパキと組み立てていく。
やっぱ環境の違いってやつ?
しかし、superviseのJohnがそれはそれはいい奴で1~10
まで手とり足とり教えてくれて、時間は人よりかかってしまったけど、
第一の難所もなんとか乗り越えることができた。

それから適当に昼飯を食べ、車で10分程離れた仕事場へ。
仕事はというとtrailと言われる登山者のための道作り。
横幅はちょうど車の車体くらいかな。その幅を保ち、
遠々と続く砂漠道に文明の足跡を残していく。
そんなところに人なんて来るのかって思うかもしれないけど、
その近くにある湖の美しさに誘てくる人が後を立たないくらい。
(ちょっと言いすぎかな)
とにかく来くるんです、意外と。
その証拠に活動中にキャンプしに来た人が二組。
そのうち1組の夫婦とキャンプファイアーをすることに。
何故かそのときたくさんの人参をもらっちゃった(笑)

このプロジェクが一番思い出深いかな。

projects2 

March 20 [Tue], 2007, 9:28
3/13~16
3/17 今日はまたコリアンの人が手料理をもたらしてくれるということで、唯一の日本人のタツを誘いご    馳走になってきました。名前は忘れたけど、スパイスがきいててとてもうまかったな!その後は    みんなダンスバーに行くって行ってしまったけど、俺は疲れていたんで今日はおとなしく帰ること    に。みんな楽しんだのかな?
3/18 今日もDAYOFFの日課。libralyへLet‘sGo。でも今日は目的が違うぞ。なんと今日はお勉強     だい。この前買った本を少しでも読み進めていかないと思い、ネット辞書を使いつつ一ページず     つ進めていく。最初は読みやすかったけど、核心に迫れば迫るほど難しくなっていくからまだほ     んの数ページほどしか行ってないんだよね(苦笑)しかも、youtubeドラゴンボールをながしてた    ら集中できないわな↓
    で気づいたら15時回っていたから、Libraryを出て、ACEメンバーとfootballを近くの芝生で      Play。そこに先にいたサッカークラブらしき人や遊びに来た少年をも巻き込んで約3時間はやっ    たっけな。やっぱりユーロップの人たちはうまいわ!?それに比べ小さな島国から来た俺は何を    するわけでもなくただへばってた。しかし、このリフレッシュは必要やね!enjoyできました。
    
3/19 きょうは女4人連れてハイキング。バッファロウParkまで30分かな、かけて楽しいハイキン       グ!!途中、道を間違えたり人に聞いたりしてやっと着いた〜!バッファロー。案の定バッファロ    ーの像があり記念撮影。しかし大変なことに気づいた。俺のカメラのメモリーが消えてる〜。。。
    せっかく今まで撮ったのが全部消えてしまった。マジショック↓しかし、気を取り直して、         Lunchtime。

projects 

March 20 [Tue], 2007, 9:26
3/10 初めてのプログラムから帰ってきました。きったないシャツやら何やらを洗濯しなきゃです。だってそりゃ、4日間も同じ靴下はいてたらそうなるやな↓さてどこに行ったんだろ、俺の靴下?ということで、近くのマーケットにショッピングです。一人で。ほかに何か買おうか迷ったけど、とりあえず6足入りのをGET!それで約400円。安いね!夜の食事を済ませ、一息ついてたら、いつの間にやらダンスクラブに行くことになり、少し酒を含んで、ダンスのレッスンを受けてきました。まさにSHALL WE DANCEです。知らない女性とペアになり大きく開いた胸の谷にどきまぎしながらステップの練習をしてました。最後のほうはFREEで各自、思うがままにおどって、うちらも好き勝手に踊ってました。

3/11 今日はデンマークボーイとカードゲーム。PRESIDENTとPORCER。はじめのやつは大富豪に似たやつで、すぐにできたけど、ポーカーは余りのみこめなかったし、賭けゲームだったんでディーラーをかってでました。ディーラーすらわかんなかったけど、何とか教えてもらいつつ彼らの戦いを見てました。
夕飯はCOMMONフードのライスとベーコン、チーズを使いリゾットを作ってみました。
まあ、初めてにしてはなかなかだったんじゃないかな?今日はTVでMI2があると聞き楽しみにしてたんだけど、バーに行こうと誘われたもんで、TVを諦め、近くのバーにいくとに。JACKCOKEを頼み、その後はコリアンのやつがビールのピッチャーを一つ、次はポーランドのやつがまた一つと持ってきて、結局1時くらいまで飲んでました。

3/12 今日もまた何故か7時に起きてしまい、しょうがないので朝食のスープを飲み、
昨日買ったマクドナルドの知られざる裏側ってのを読もうとしたんですが。。。。
すごい睡魔が襲ってきて、俺はその敵には向かうこともできず、安らかな眠りに入りました。なんで、こう途切れ途切れの睡眠なんだろう?俺の睡眠ってのは?
3時間ほど眠っていたらしく、時計の針は11時を回っていました。それから、顔を洗い、歯を磨き、すっきりしたところで、マクドナルドの研究の再開です。まあ、俺の集中力は知れたもんで、12時にはほかのメンバーが住んでいる家に向かっているところでした。
そこには昼食を終えた人たちがいて、これからFootballをするというので近くにある大学の広場で久しぶりに汗を流してきました。

america 

March 06 [Tue], 2007, 8:42
3/3
ロス経由で無事フェニックスに到着!
集合時間まで時間があったし、小腹も空いたんで
マフィンをひとつ御注文。
バックパックを下ろし一息して
さ〜て食おうとした瞬間。。。

ん!!バナナ味なのになぜ青い??
よく見たらさっき買ったマフィンが腐っていた〜〜!!
もう腹が立つどころか薬も飲まなきゃならなかったんで、
何とか食おうと上半分だけ削ぎ落として、食ってやりました。

これをさすがアメリカで片付けちゃっていいのでしょうか??
いいんだよ!GREENだよ〜!!

そして時間が近づくにつれ参加者もだんだん集まりにぎやかな雰囲気に!
なんか、学生が多くて、たいていが俺より年下だった。
ヨーロッパの人は大学に上がる前に旅をさせるか、自分から時間を設けて、
大学で何をするか考えるんだって!!
驚き!!

そして、時間になるとスタッフが来て、それからは車で5時間かな?
そのみんなが泊まるとこに着い途端、俺は泥のように眠りに入ってしまった。
明日の集合時間12時を回るまで。。。

次の日はオリエンテーションがあってACEについてと、仕事内容を簡単に説明してもらい
その後、この街の案内をパラっとしてもらった。
ショッピングもつれてもらいある程度必要なものを買ったつもりだが、
帰っていろんな人に聞くとぜんぜん足りなかったらしく、明日買い物に行くことになった!!
で誰から聞いたかというと、なんとまた日本人がいたんだよ↓
ショックだったけど、まあ、親切に教えてくれるんで感謝感謝。
そして、昨日12時間も寝たせいかぜんぜん寝付けなかった。。。
こんなに寝れないことってあるもんだね。

それでも、8時くらいには起き、軽く明日の準備をしていると
「GOODMORNING」の声が。
その人は同じ部屋に住んでいた人で、
今日でこのプロジェクトも終わりなんだって。
この後はLAを回るって!
彼はTRAVELERで、AMERICAのいろんなとこを旅してるらしい。
その人とは全然かかわりはなかったけど、ちょっと切ない感じになってしまった。

せっかくここであったのも何かの縁なので日本から持ってきた扇子をあげてみいた。
すると意外にも喜んでくれてこっちもうれしくなってしまった。
なんかこういう出会いって儚いけど、大切だよね。
この一期一会を大事にしていきたいな!!

よし、いよいよ明日から初のプロジェクトなので気を引き締めてがんばってくるんで!!

伝えたい。。。 

January 07 [Sun], 2007, 17:00
正月は毎年のことで実家に帰る。

もう年行事的なものになっているが、

帰るのには他にも理由がある。

それは古き友達に会うためである。

無論、その中には俺の初恋の人が含まれているのだが。。。


帰り着いたその日、早速小中と学校が同じだった奴らと杯を交わした。

懐かしさもあいまって、話に花が咲き、ついつい二件も梯子してしまった。

すると、そのときには終電の時間も過ぎ、結局ゲーセンで時間をつぶすことにした。

そこには色んな遊び道具があり、ビリヤード、バッティング、テニス、バトミントンと普段出来ない

やつを片っ端からやっていった。

でもその時の俺は、上の空だった。


というのも、前で言ったようにその中に初恋(今でも恋してる最中)の人がいたからだ。

ビリヤードをする時なんて、照れ隠しか、別の女の子には手取り教えてやったが、彼女には

突き放つだけだった。

「ほら、君もやってみれば」

なんで、親身に教えてあげなかったのか?

バトミントンの時は何故か彼女とペアになり、
(こういうことに関しては運がある)

胸の鼓動が止められなかった。

冬空の下、彼女と時を同じくしてるだけでよかった。

ただ、それだけでよかったのだ。



と、片思いの恋愛は今年も進展しないままピリオドを打つかに見えたが、

そう簡単には終わらなかった。


その後の俺といったら日に日に彼女への想いが高まるのを抑えられなかったのだ。

この気持ちを伝えたい。

付き合ってとかじゃない。

ただ、「君が好きだ」

その一言を伝えるだけでいい。


そして、多少強引に「話したいことがある」といって

彼女に会うことにした。

この時、流れはこっちに向いてると確信してた。

というのも、その日は彼女の誕生日だったのだ。

すでに頭の中には手順というか流れが組まれていた。

『誕生日おめでとう』

『でも、言いたい事ってこれじゃないんだ』

『おれさ、好きなんだ』

『君のことがずっと』

こんな告白の言葉を胸に喫茶店に入り、彼女を前にした。


10分、30分、60分無常にも時は俺の気持ちとは裏腹に刻々と過ぎていった。

すると、彼女が「もういかなきゃ」と一言。

よしここでと気合を入れようとすると、急に不安になり、戸惑ってしまった。

その戸惑いが致命的だった。

そんな臆病虫の俺は家に戻って夕飯を食べていたのだ。

その時のことはビデオのコマ送りをしてるかのようにあっという間だった。

その後彼女からメールが着たが

その文面は今後会えないいや会わないことを暗示したものであった。


はて、ここで俺が後悔してると思いの方はちょっと違う。

確かに絶好のチャンスを逃し多少の後悔の念は否めないが、

それよりも自分の進歩を褒めても良いんじゃないかと。

今まで、彼女の都合に振り回され、諦め、結局何もできずじまいだった。

しかし今回は違う。

伝えたい事は伝えられなかったが、、手前までかぎつけた。

褒めてやりたいし、今回のことではっきりした。

この人のせいで次に薦めないと思い、告白することでケジメを付けようとしてた。

ん!?何か違うくない?

それってまだ好きなのかな?

って思う人もいるだろう。

いや俺もそれに疑問があった。

まだほんとに好きでいるのかなって?

そこでさっきの話。

この人が一番好きな人だって。

2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ペプシ・マン
» tokyo (2008年05月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:good_on_you
読者になる
Yapme!一覧
読者になる