ある人について。 

August 20 [Mon], 2007, 21:50
俺はなんとかひとつの会社でこの1年半の間、仕事を続けてきた。

大変なことも山ほどあったけど。

ホント色々あった。

でも、ある程度は順調に、そして、それ程の不満もなく。


それに対して、ある人、その人は会社を辞めて、試行錯誤して、

悩んで悩んで…自分の目指したいものを目指すことにして。

そして、つかみとってしまった。

そして、その手を緩めることなく、さらに努力し続ける。

1年間で色々な変化をして、絶えず動いてきた。

俺にはとてもじゃないけど、できない。

たぶん、俺の場合、辛いことがあっても、会社を辞めれないタイプの人間。

それは良いことなのか、良くないことなのか。

もし、辞められたとしても、悩んで終わりで、

たとえ、目指したいものがあったとしても、それを行動にはうつせない。

せいぜい頭の中で、こうしたいな〜って考えて終わり。

んで、その次は、でもな〜ってのが出てくる。

お決まりのパターン。


どっちがイイのかは分からない。

この1年間継続して会社で頑張ってきたのも悪くない。

結論としては、どっちもイイ。

どっちでもイイじゃなくて、どっちもイイと思う。

でも、俺は少なくとも頭の中と実際の行動との距離を縮める必要はある。


そして、もうひとつ。

そのある人が、夢に近づいた、つかみとったことを人づてに聞いて、

心の底から喜べた自分がいた。

人のことを自分のことのように喜べた。

そういう優しい自分がしっかりと、まだいたことが嬉しかった。

心の底から喜べた。

すごい頑張って欲しいなと思えた。

なにか力になりたい。でも、今の俺には何にもしてあげられない。

なにもできない。心の中で応援することしかできない。

もしも、そんな機会がこの先あったなら…力になりたい。

あーして、こーして。

まぁでも、そうなることはないな。

だから、心の中で応援してたい。

ホントに頑張って欲しい。


そして、ちょっとだけうらやましい。

そんな風に自分らしく、「やりたいからやれる。」ことが。

なんで、そんな単純で、簡単なことが俺にはできないんだろう。

最近の自分ってヤツは。 

October 30 [Mon], 2006, 0:32
配属されて、5ヶ月間が経ちました。

最近、自分がどんどんダメになっている気がしてしまう。

自分に対する自信みたいなものをどんどん失ってる。

何をやっても上手くいかなくて、不安と焦りだけが常に心の中にある。

ホントこれから自分がどうなってってしまうのか分からない。

このままで良いんだろうか。

入社して7ヶ月。

誰もがこんなことを考える時期なのかな。

もう訳分からん。


社会人になって、無理をしてる気がする。

周りからは悩んだりしなそう、とか言われるし。

プラス思考でしょとか言われ。

そうやって見えるのかな。

誰か分かってくれる人はいないもんかな。

どうしたら良いんだろ。

そして、最近俺は優しくない気がする。

どんどん冷たくなってる気がする。

自分のコトでいっぱい。

人に対して、冷たい。

何をしても、余裕がない。

どうにかしてよ、誰か。

何とかならんもんかなぁ、これ。

二人の関係。 

October 22 [Sun], 2006, 22:55
2週間ぶりの日記になっちゃった。

だって書くことがないんだもん(笑)

せっかくの日曜日もこうやって日記書いてるし。

仕事のほうもなかなか忙しくて、毎日帰るのは23時位かな。

でも、一昨日と昨日は2日連続で飲みに行った♪

昨日は大学時代の友達と2人で。

っというか、今、働く場所は違うけど、同じ会社の同期。

2ヶ月ぶり位に会って、飲みに行った。

同じ会社だけど、働いてる場所も全然違うから、会うこと自体久しぶり。

やっぱり、いつでもコイツは刺激してくれる。

負けてられないって思わせてくれる。

人から好かれて、可愛がられて、慕われる。

それでいて頭が良くて。

独特だけど、しっかりと自分の考えも持ってる。

何かプレゼンをする時も、こいつが前に立って発表しようとすると、

何にも喋ってないのに、聞いてるみんなが思わず笑ってしまう。

研修のときなんて、すごかった(笑)

何かすごいことをしてくれるんじゃないかってみんなが期待してしまう。

良い意味でも悪い意味でも(笑)

そして、その期待に答えずにはいられない(笑)

でも、なんだかんだで、喋りは上手い。

俺もコイツの言うことはかなり信頼してる。

こいつになら、指摘された欠点とか全て、

あぁそうなんだ、って受け入れてしまう。


同じ会社だけど、全く違う場所で、全く違う仕事をしてる。

でも、刺激をくれる。

これはこれで良いかもなぁ。

ホント負けてられない。

お互いこれからの人生どこに進むかも分からない。

2人共がず〜っと今の会社にいるとも限らないし。

でも、10年、20年後も今みたいに2人で飲みに行ってたいなぁ。

再出発。 

September 30 [Sat], 2006, 3:51
さて、今週1週間。

色々あった。

月曜は休みだったんだけど、衝撃の連絡。

『同期が一人、退職する。』

会社のメールで同期全員にメールが来てたらしい。

突然の発表。

俺も次の日、会社に行ってメールを見てみた。

メールを開くと、退職届っていう件名のメールが

人事部長を始め、その人の所属部署の人達、そして同期全員宛に送られてた。

その退職届の内容を見て、鳥肌がたった。

同期の中にはそのメールを見て、泣いた人もいる。

ホント色んなことが詰まったメールだった。

自分の長年の夢がやっぱり諦められないって。

その夢を頭の片隅においたまま働き続けるのは、自分に仕事を教えてくれたり、

面倒を見てくれる人に対して、申し訳ないって。

今はただただ応援するだけ。

同期93人。

1人減ってしまって、92人。

今後、どうなってくのかな。


配属されて4ヶ月。

ウチの会社。

ホント期待を裏切らない。

良い意味でも、悪い意味でも。

とにかく色んなことがある。

もうホントイメージ通りの『会社』。


昨日は上期末。

経理にとっては来週からが本番。

上期の決算をやらないといけない。

毎日0時頃まで仕事の毎日が始まる。

まぁ良いっか。

今は頑張るしかない。

いちにち。 

September 26 [Tue], 2006, 23:19
今日は仕事が休みだった。

今日の休み、テーマは『昔』(笑)


特に何かすることがあったわけじゃないから、

昔よく行ってたカフェに行ってみた。

そこで、昔、読んだ本をまた読んでみた。

この本は好きで、純粋な気持ちになれるっていうか、

自分もこうなりたいなぁって思わせてくれる。

なんか心が洗われる本。


そして、昔の色んなことをボーッと思い出したりしてみた。

寝転がって、昔よく聴いてた音楽を聴きながら。

その頃の思い出とかがどんどん甦ってきた。

昔のメールとかを見返してみたりもした。

前、使ってた携帯とか。

そこには、昔の自分がいて。

今の自分とはまた少し違う自分がいた。

その人が妙にカッコ良く見えてしまったりして。

今の自分がかっこ悪く見えてしまったりもして。

そして、昔のメールとか見ながら、ちょっとだけ泣いてみたりもした。

…いや、やっぱしてないかも。

まぁどっちでも良いや(笑)


最近、なんか自分がよく分からなくて。

落ち着いて色んなことを考えたいんだけど、

その時間がなかなか取れてない。

んで、その時間を持てたとしても、結局仕事のことを考えてしまう。

だから、その意味では今日は良かったんだけど、

それでもやっぱどこかで仕事のことを考えてた。

まぁそういうもんかな。

だって、社会人だから。

終止符。 

September 25 [Mon], 2006, 23:50
これから機会があったら書いていくかもしれないけど、

自分にとって大学4年の時の1年間のこと。

このゼミの友達と過ごした1年はすごい楽しい1年だった。

青春っていうか、一気に、夢中で駆け抜けた1年間だった。

その中でも一番仲良かったのがこのゼミのゼミ長。

ゼミ長は女だけど、ゼミ生15人の中で一番話したし、

喧嘩をしたこともあった。


このゼミ長。

ついに1年間想い続けた片想いに終止符を打った。

何回告白したんだろう。

それで何回泣いたのかも分からない。

でも、今回の告白で最後。

これでダメだったら、もう諦めるって決めてたから。


俺だったら、1回ダメだった時でとっくに諦めてる。

でも、この人は諦めない。

何でそんなに頑張れるの?

って聞きたいくらい、この人は頑張れる。

そんな人。

頑張りすぎなくらい頑張れる。

真似したいけど…真似できない。

ホントすごいの一言。

『頑張る。』

簡単なようで難しい。


頑張って、頑張って、頑張りまくって、

とうとう掴んでしまった、その幸せ。

お大事にね。

あんなに頑張って、頑張って、頑張ったんだから、その分も。

はじまり、はじまり。 

September 24 [Sun], 2006, 20:00
1回目の日記ということで、まずは自己紹介から。

去年の3月まで大学生でした。

んで、今は一応、社会人。

っていうか、サラリーマンです。

なぜか経理の仕事をやることになって、とまどう毎日を送っています。

毎朝6時に起きて、7時前には家を出る。

そんな規則正しい毎日。


そして、この日記を始めようと思った理由。

このブログでは自分の素直な気持ちを書いていきたい。

ただただ、その日、その時に思ったこと、考えたことを

そのまま書いていきたい。

だから、堅くて真面目な日記になるかな。

でも、それで良い。

ホント正直な気持ちを書いていきたい。


それが、きっと何年後、何十年後に見た時の財産っていうか…

そんな立派なものではないかもしれないけど、

きっと意味あるものとして、残る気がするから。

2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:good_luck_sun
読者になる
Yapme!一覧
読者になる