ねじれ 

November 10 [Sat], 2007, 17:25
衆参ねじれと良く聞く昨今。
ねじれと聞くと何故かゲンゴロウが思い浮かぶ。。
何故だろお?と考えてみようと思う間もなく気がついた。
あれだ、胴のねじれたトビイロ幼虫。。フリークスのページにも貼ってあるやつ。
ねじれと聞いて思い浮かぶくらい印象深い事だったのか。。ボキャブラリーが貧困なのか。。

政治の方のねじれだが、民主党は何か変だ。
民主党が政権をとると自民党が消えて無くなるかのような振舞いに見える。
民主党政権になっても自民党は巨大野党として厳として存在するはずである。
その巨大野党が対決姿勢でなんでも反対、審議拒否、採決拒否と今の民主と同じ事をすると
民主党はどうするのか?自民参院選大敗の原因となった強行採決か。
打倒自民だけで政権奪取後のことは頭に無いようだ。
民主党政権は実現しても短命に終わると思う。混乱するだけの無駄な時間を費やす事になる。
小沢も自民も好きじゃないけど、今回は大連立が正解だったような気がする。

アクセスログを見ると検索して来ている人が多いようだ。
このブログだけ見てるのかな?
ゲンゴロウに興味の有る人は本体へもどうぞ。
http://www17.ocn.ne.jp/〜nanase/
〜(チルダ)は半角で。


時知らず 

August 12 [Sun], 2007, 14:32
8月6日にホンシュウモンジが羽化した。
7月中頃の暑かった時期、エアコンを入れていたからだ。
設定は26℃なのだが、天井近くにあるエアコン本体あたりは26℃でも
床に近いホンシュウ水槽では産卵適温だったらしい。
5〜6匹孵化したのだが、忙しさにかまけて溺死させてしまい、
羽化に至ったのは1匹だけ。
以前1♀から1000近い幼虫が採れたときは冷夏だったのかな?
7.8月もおかまいなしにワシャワシャ孵化していた。
今年の夏は暑いし、卵床もバコパしか入れてないので
この時期孵化するとは思わなかった。
まだ出るだろうから、初期餌用のアカムシ採って来なきゃね。

不明幼虫羽化 

June 10 [Sun], 2007, 14:28
アカムシ泥土に混じってた不明幼虫が羽化した。
見た目はシマケシぽい幼虫で、実際シマケシ幼虫も混じってた。
が、一昨日羽化したやつはウスイロナガケシのようだ。
ちゃんと同定したわけじゃないが、見た目ウスイロで決まり。
しかし、シマケシとナガケシが似てるんじゃ大変だな。。
幼虫で判断するのは難しい、いちいち羽化させねばわからんのだから。
ケシ幼虫みたいにデブだとか、ツブ幼虫みたいに緑色だとかしてくれたら
楽なのに。

アカムシ不漁 

May 27 [Sun], 2007, 16:30
先週採って来たアカムシが1週間で底をついた。
特に幼虫が多いわけではないのだが。。
モンジが13匹、サンバがF3F4合わせて24匹だ。
アカムシポイントの泥土ごとさらってきているのだが、
泥土に含有されているアカムシ量が少ないのだ。
冬場なら2〜3ヶ月持つのに、1週間とは情けない。。。
たぶんオタマの時期だから糸くず状のちっこいアカムシが喰われてるのだと思う。
無数にいた糸くずアカムシが少ないのだ。
大きいのが無くなる頃には小さいのが成長して使えるようになってた連鎖が切れた。。
今日はさらに追い打ち掛けられた。。今まで魚は見た事無かったアカムシポイントに
ドゼウがいた。大きいのも喰われたらアカムシポイント壊滅だ。。
アカムシを餌にしている小型のゲンゴロウも減るかも知れない。
ゲン、ゲンモ幼虫が出現してオタマを駆逐してくれるのに期待したいが、
タダゲン、タダゲンモはオタマに依存してないし。。。

ゲンゴロウ-ねこ科説 

April 22 [Sun], 2007, 18:25
いや、本当にこんな説があるわけではありませんが。
自分のゲンゴロウ好きは何に起因するのか考えて見ると、
ネコに似ているからではなかろうかと。。。
私は無類のネコ好きで、幼少時はネコと会話ができたものです。
いつの頃からか、ネコも小鳥も何を喋っているのか解らなくなり、
疎外感を覚え、人間への道を選びました。
ゲンゴロウの成虫を見ると、遊泳肢の毛繕いをしたり、水の落ち口やポンプの気泡でひとり遊びをしています。
ネコっぽいと思いませんか?
幼虫を見ると、身体を捩って中肢か後肢で頭の後ろを掻いてます。
なにより、幼虫の顔はキティちゃんを彷彿とさせます。


やっぱりゲンゴロウはネコだ。

モンジわしゃわしゃ2 

April 04 [Wed], 2007, 22:32
大変だ、続々3齢になってきた。。
幼虫128匹中80匹が3齢だ。
容器不足で初齢〜2齢初期用の製氷皿に3齢がいっぱい。。。
画像はその一部。
ミズムシは生産が追いつかず、採集アカムシも3日で底をついた。。
エゾアカ卵隗が早くオタマになってくれないと困る。。

モンジわしゃわしゃ 

March 23 [Fri], 2007, 12:45
ホンシュウF2の羽化ラッシュが始まった。
20ほど羽化して、あと土繭が13、人工蛹室にも2匹いる。
幼虫も1〜3齢まで20数匹、まだ孵化継続中だし。。
気温も上がってきたことだから、1段低い所においてある種親水槽から
F1もまだ出ると思う。
♀不足だったF1と逆にF2は♀だらけ。
あぶれていたF1♂にF2♀を与えると、同腹でない事は確かだから
リセットされてF0ということでいいのかな?
以前F3で爆産したのに、F4が数匹しか採れず結局絶えた。
今度は色々やってみようと思う。
F値がややこしくなるけど、♂系、♀系で辿ってみよう。

サンバもF2bペアからは定期的にF3孵化が続いている。
F2aペア、F3ペアからも不定期だが孵化している。
餌は勿論のこと、飼育スペースも足りなくなってきた。。。

片目のサンバ 

March 03 [Sat], 2007, 13:17
続々孵化中のサンバF3に片目がいた。
口器もひん曲がってるから餌も摂れないようだ。
可哀想だがどうしようもない。あとでフリークスに貼っておこう。

サンバF3だがこのところ立て続けに陸に産卵している。
2/06、2/09、2/12、2/19、2/27と。
陸がデフォなのか?
サンバF4も孵化開始、が、やはり壁か、5孵化で残1。
一晩もたずに落ちてゆく。。。
キタヒメF4は順調に羽化が続きすでにペアリングしてF5待ち。
ホンシュウF2もボコボコ産まれて3齢が40匹ほどいる。
アカムシはとても間に合わず、ミズムシも不足気味だ。
早くオタマの季節にならないか。。。

陸で孵化 

January 25 [Thu], 2007, 16:30
サンバーストF2が何を思ったか陸場に産卵した。1月20日のことである。
浮き島にしているコルク片の上に。。
湿潤状態なので大事あるまい、とたかをくくってそのまま観察。
害はないようだが、トビムシを追い払いついでに乾燥防止のため、たまに霧吹きはした。
徐々に体組織が出来てきて本日未明無事孵化開始。
見ていると孵化したばかりの幼虫が自力で歩いて水に入って行く。
これがデフォとは思えないが、大丈夫なんだ、これも有りなんだ。
思えば、リュウキュウモンジがウォータレタスの裏から産卵して卵が表に突き抜けてた時も大丈夫だった。
溶存酸素の少ない水中よりは呼吸に有利なのかも知れない。。

F4の壁 

January 14 [Sun], 2007, 16:22
インラインF4の壁なのかさっぱり幼虫が出なかったキタヒメ。
繁茂しすぎたバコパを整理してたら幼虫を5匹発見。
複数ペアでスタートしてるから必ずしもインラインではないはずなのだが、
産卵は無数に確認しても孵化は6匹だけだった。しかもすぐ落ちる。
今日確認したのも2齢3初齢2の5匹でまだ解らないが、希望は持てる。
気を良くしてサンバーストF2のB水槽をセットした。
A水槽からはすでにF3がでているがF4の壁を避けるため2ペアでB水槽もスタート。
F3でもA×Bなら壁は回避できると思う。。。
できればワイルドの血を導入したいところだがその辺で採れるものじゃないし。。
関係ないけど画像は昨日人工蛹室で蛹化したチバモンジ。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像のぶ
» ねじれ (2008年09月05日)
アイコン画像のぶ
» ねじれ (2008年07月23日)
アイコン画像海獣
» ねじれ (2008年07月02日)
アイコン画像海獣
» ねじれ (2008年04月29日)
アイコン画像のぶ
» ねじれ (2008年02月13日)
アイコン画像のぶ
» ねじれ (2008年01月26日)
アイコン画像海獣
» ねじれ (2008年01月23日)
アイコン画像たろう
» ねじれ (2007年11月12日)
アイコン画像海獣
» ねじれ (2007年11月11日)
アイコン画像海獣
» 時知らず (2007年08月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gongerou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる