老舗にあぐら? 

October 28 [Fri], 2005, 23:37
ある老舗の超有名ホテルで食事をしなければならないことに。

ホテルだから、ちょっと高いのはしかたないかなと思ったが、ナント1,000円台のものすらない。

仕方がないので、ハンバーグランチ(サラダバー,パン,飲物付き)を頼んだ。

パンを食べていてふと、「あれ、手拭いたっけ?

素手で食べるものがあるのに、手拭ないのー。

味も超美味しいわけでもないのに、3,000円を超える値段。

足元見てるよね。このホテル、近場に食事するところはどこにもないからってー。

周りに飲食店が多いところに、こんなレストランがあったら、絶対もうなくなってるね。

いいタイミングで水や飲物を持ってくる。サービスは、それなりに良くてもね。

ランチョンセミナー 

October 27 [Thu], 2005, 21:25
今日は、ランチを食べながらのセミナー。

テーブルはないのに、幕の内弁当。

これじゃあ、聴いたことが書き止められないよー。

速攻、速弁。(早めに食べた弁当ではなく、速く食べた弁当)

なので、味わうヒマなし。デブの元。

こんな時は、片手で食べられて、場所を取らないものがいいなぁ。

はまっているラーメン 

October 26 [Wed], 2005, 23:26
引っ越してから、つけ麺を開拓しようとしている。まだ、5軒ほどだけど。

何故、つけ麺かというと、猫舌ぎみなぁのだぁ。

つけ麺好きの人から教えてもらったり、ラーメン好きの人のサイトから
つけ麺の店を抜き出しリスト作り。

最近、ちょっと停滞気味。

来月から再開するかぁー。

新たな開拓は滞っているが、昨日は、近場のつけ麺を食べて帰った。

そこは、塩と醤油があるが、醤油の方が好きだ。

ここは、初めからラーメン湯(蕎麦湯?)が付いており、麺を食べた後、つけ汁
にラーメン湯を入れ、スープを味わえる。

その時、酢を多量に入れて食すのが好きなのだが、塩は、それに合わない。
やっぱり醤油。

美味しかったー。今週は、これで2回、ここのつけ麺を食べてしまった。

想像させられる商品 

October 25 [Tue], 2005, 6:20
「モロッコやシリア、ヨルダンなど中近東・アフリカ生まれのスキンケア化粧品が相次ぎ上陸、人気を高めている。厳しい自然環境のなかで肌や髪の美しさを保つために古くから愛用されてきた点に評判が集まる。広がる砂漠、ベールをまとった女性といった日本から遠い国の持つ神秘的なイメージもブームを後押ししているようだ。(日経M J2005/10/17)」

アフリカの砂漠の厳しさを実体験しなくても、砂漠に照りつける太陽の映像を見ただけで想像できないぐらい凄いところだということはわかる。そんな厳しい環境にさらされている人達の肌や髪の美しさを保つ商品は、効き目がありそうだと想像できる。

想像を遥かに超えるものに効くというと、最上級の効果だと思えてしまう。

冬用のコスメは、アラスカの人が愛用したものにキマリ???
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像たかぽん
» 老舗にあぐら? (2005年11月01日)
アイコン画像ゆうたのママ
» 老舗にあぐら? (2005年10月29日)
アイコン画像こうざき
» 想像させられる商品 (2005年10月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gonbo38
読者になる
Yapme!一覧
読者になる