交通事故のストレス抱えてた頃

July 04 [Mon], 2016, 19:06
ストレスというものは誰でも抱えているものだ。

ストレスフリーというような人はきっといないのだろうと思う。

そのストレスをいかにして気にしないようにできるかで人生すら変わってくると言っても良いのではないかと思う。

以前交通事故にあってむち打ちになったことがあった。

その時のすごい衝撃が忘れなれなかった時もあった。

浜松で実績のある交通事故治療に出会ってなかったら今頃どうなっていただろう。と考えるとちょっと怖い

トレスを抱えてのたうち回る様な人の特徴は真面目過ぎる人だという。

何事もまじめに正面から受けてしまうので逃げ場がなくなってしまってどうしようもなくなってくるのだ。

そんな人には気にしないようにするとか別のことを考えるということが出来ないのだろうね。

ストレスを抱えないためには趣味を持つことだという。

こりすぎる必要はない。

ただ単にテレビを見るのが趣味。

これだって全然良いのだ。

テレビを見ている時は現実逃避ができるのならそれでも良いではないかということなのだ・・。

それだけでもかなりストレスは緩和されるというからね。

もうひとつ、やってはいけないのは
趣味があっても没頭し過ぎないことだ。

いくら好きでも没頭し過ぎると今度は疲れが取れなくなってしまうのだ。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かよ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる