戸倉上山田温泉 戸倉観世温泉(長野)

December 08 [Sat], 2007, 12:30
千曲川のほとりに位置する温泉街にある外場です。なかなか場所がわかりにくいです。正直、私も道に迷いながら車を走らせていたら、偶然見つけることができました。この外湯は、地元の人に絶大な人気があるようですね。もちろん、湯ヲタにも人気が高く、ネットで個人のHPをあちこちあたっていると、ここを悪く書いている人はほとんどいません。(若干、使いにくいところもネタになっている)
最初、戸倉上山田温泉という言葉を聞いても、いまいちピンときませんでしたが、元々、戸倉温泉や上山田温泉などの温泉地をまとめて戸倉上山田温泉と言うようになったみたいですね。塩原温泉郷や鳴子温泉郷みたいなものでしょうか。
ガイドブックによると、この戸倉観世温泉は昭和18年オープン。それから何度か建て替えられたりしながら現在に至っているようです。



日帰り入浴
料金:300円
時間:5時〜22時

訪問日:平成19年11月24日(土) 快晴


到着してみると、駐車場はそこそこ広いです。50台以上とめられるのかな?ぱっと見ただけでも30台以上とまっていた感じです。ということは、混んでいるだろうな。
入口すぐに靴箱があり、券売機もあります。券売機で入浴券を購入し、男女別の入り口を入ると、番台におじさんがいます。いまどき、番台がある外湯というのも珍しいなと思いました。

脱衣所はかなり広い。ロッカーも100個以上あるでしょう。この広さを見ると、利用者が多いのだな〜というのがよくわかります。ロッカーは、アルミの板みたいな形をした鍵のロッカーです。特に可もなく不可もなくといったところでしょうか。

浴室に行ってみると、まずメガネが曇って何も見えなくなってしまいました。
メガネをお湯であたため、ならして見渡すと、かなり広い浴室です。かけ湯がまずあり、大きな湯船が真ん中に、端の方に小さな湯船が1つ。あと、シャワーが20台ぐらいありましたよ。

まず、シャワーの蛇口をひねってみたら、うれしいことに硫黄の香りがするのです。どうやら、シャワーも温泉を利用しているみたいです。これは贅沢だ!湯船よりも、シャワーのお湯も十分楽しめるのでした。

タイル張りの大きな湯船。だいたい30人ぐらい入れそうですよ。もっと入れるかも。早速入ってみると、若干熱めのお湯です。透明のような、タイルの色のせいか若干笹色がはいっているようなそんな感じのお湯です。このお湯、ほのかにタマゴ臭がして心地よい香りがします。肌にはしっとりくるし、このお湯を毎日利用していたら、肌がすべすべになるのではないでしょうか。生活温泉レベルとして考えた場合、ごまちゃんの中ではトップクラスのお湯であり、トップクラスの利用しやすい施設ですね。だって、体洗うにも支障がなくみんなの行動を見ていると回転が早いし、大人数がきてもへっちゃら。お湯そのものがまずとてもよい。だからと言って、お湯が強すぎることないため、毎日入るにはとてもいいと思ったからです。

特に贅沢な設備があるわけでもないのに、合理的でありながらいいお湯を提供されているのがとても感心しました。

もうひとつの湯船に入ってみると、こちらはぬるめです。40度あるかないかでしょうね。この湯船は檜風呂というのかな?木造になっています。若干、滑りやすいのが気になりますが、子供はこっちのほうが楽しいみたいですね。どうやら、大きな湯船のお湯と小さな湯船のお湯の源泉が違うようです。それを聞いたらまた驚きましたよ。300円で2種類の源泉が楽しめるのですから。ここの、香りはタマゴ臭。大きな湯船のお湯とはそれほどおおきくかわりありません。

湯上りに、パックのドリンクをぐびっとほぼ一気飲み。とにかく良く温まりました。硫黄のお湯なので、あまり温まらないのかな〜と思ったのですが、そんなことはないようです。
何気に、駐車場の車をみていると、軽トラが多い気がします。みんな、一仕事終わってからお風呂にきていたのでしょうか。それとも、この街では軽トラが流行っているのでしょうか。どうでもいいか。3連休の真ん中だったためか、春日部ナンバーや千葉ナンバーの車もちらほら見かけました。

ちなみに、戸倉上山田温泉の旅館やホテルの宿泊料金は、ごまちゃんにしては高め。15,000円ぐらいが多いですね。私の場合、よほどこの旅館がいい!という条件がない限り、10,000円以下が基本です。ほんとは宿泊できてみたいですね。というか、この辺は人気があるのか、ネットの宿泊予約で探しても、安いところがあまり空いていないのでした。

主婦湿疹ですが、予防に最適のお湯だと思います。一発治療になならないと思いますが、マネージャーが切れ加減の手の所が痛くなくなったとはっきり言っています。それなりに効果があると思いますよ。
  • URL:http://yaplog.jp/gomagoma/archive/368
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ごまちゃん
いい さま

国民温泉には私行っていたかったのです。でも、いけなかった。。。やっぱり、無理してでも言っておけばよかったかな〜。
他の人のHPやブログ見ていると、とてもそそられます。

このへんは、湯ヲタにはとてもうれしい温泉が多数あっていいかもしれません。また行きたいです。
December 30 [Sun], 2007, 13:19
いい
七味の翌日、上山田温泉亀の湯と戸倉温泉国民温泉に入り、白鳥園でゆっくりしてきました。
今回はこの観世温泉はパスしましたが、白鳥園のすぐ隣だったのですね。
上山田温泉「亀の湯」ね。
以前は50円だったのに、この春露天風呂つきに建て替えてオープンして350円に。
お湯は変わらず、大量に掛け流し。単純硫黄泉で、硫化水素臭プンプン。
緑がかって糸のような白い湯花、黒い湯の花も大量に舞っていました。

「国民温泉」ね。
ここで感動するのはお湯が余って床にも温泉が掛け流されていること。
飲泉もでき、ペットボトルで大量に汲んで帰りました。
番台のおばちゃんも優しいし、お湯もふんわりして心地いいこと!
ここはとてもお薦めの温泉です。

最後は昼食休憩したくて「戸倉メリーランド白鳥園」へ。
ここは すごい!
昔は天皇の宿泊されたというが、今は千曲市が経営する大衆浴場(ヘルス千センター?)に。
あまりに古すぎて、笑いがでてしまいそう。
300人が入れるという内湯の「マンモス風呂」。
元々自家源泉をもっており、湯量が豊富なため、プールのように巨大な浴槽でも(一応)源泉掛け流しであるところがスゴイ!!
December 30 [Sun], 2007, 2:40
ごまちゃん
いい さま

たくさんある共同浴場ですが、今回はマネージャーの希望でここに決定しました。私は正直、このへんのお湯はたいしたことないだろうとなめていました。しかし、行ってみて、お湯のよさに惚れぼれしましたね。

ゆこゆこだと1万円以下があるのですね。そういうプランをよく探さないと。最近は、ネットの予約中心にみているのですが、なかなか自分の条件にあう値段が見つかりません。トクーも変わったら高くなっちゃったしな〜。
December 18 [Tue], 2007, 0:09
いい
戸倉上山田温泉には共同浴場がたくさんあって、どこに入っていいか迷ってしまうでしょう。ここは手前の戸倉温泉のほうですね。
やはり15年くらい前に一度だけ入ったことがありますが、広い浴室だったような?すっかり忘れてしまいました。
戸倉上山田温泉はほとんどの宿が掛け流しのいい温泉です。
私はゆこゆこやキャンペーンで宿泊しましたが、いつも1万以下でした。
December 17 [Mon], 2007, 0:41

            
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
            
最新コメント
アイコン画像ごまちゃん
» 遠刈田温泉 あづまや旅館(宮城) 再訪8 (2017年02月25日)
アイコン画像この辺の湯トラベラー
» 遠刈田温泉 あづまや旅館(宮城) 再訪8 (2017年02月24日)
アイコン画像ごまちゃん
» 山の神温泉 優香苑(岩手) (2016年12月17日)
アイコン画像kusakabe-dc
» 山の神温泉 優香苑(岩手) (2016年12月17日)
アイコン画像ごまちゃん
» 不忘の湯(宮城) 再訪3 (2016年12月11日)
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる
ヤプログ!こうこく