なぜゴルフが上手くならないんだろう?

July 07 [Tue], 2009, 17:04




なんでこんなに難しいんだ



スライス、チョロ、空振り、ざっくり。
頭ではわかっていても体が思い通りに動かない・・・


何でこんなに難しいんだ。
「覚えることだらけで何が良いのか、悪いのか、さっぱりわからん」

あなたにも、そんな経験はないでしょうか?


しかし・・・


今まで何百人も指導してきた経験から言わせてもらうと、
他のスポーツはどうなのかわかりませんが、ゴルフに限って言えば・・・


ゴルフが上手い(70台や80台で廻れる)=才能ではない!
手っ取り早く上達するには、正しいやり方をその道のプロから学ぶこと!




ごく「当たり前」なんて思われたかも知れません。


しかし、現実問題『本物のプロ』に出会うこと自体難しく、
正しいやり方、正しい知識というのは
ほとんど公開されていないのが現実です。



≫そこで・・・



分析するのは良いけれど・・・

July 07 [Tue], 2009, 17:03




分析で

頭がいっぱいになってませんか?




ゴルフ教室の中には
「スイング分析」を謳い文句にしているところなどがあります。

たしかにいい面もあります。


しかし、素人の場合・・・


そのような分析方法を取り入れてしまうと、分析癖が付いてしまい、
常に頭の中がスイングのことで一杯になってしまいます。


どれだけ意識せずに再現性のあるスイングが出来るか?
それが、ゴルフでは最も重要なことなのです。


「真っ直ぐ飛ぶようにスイングを作るのでなく、真っ直ぐ飛ぶ結果から作ること」



が一番の近道なのです。



≫そのためには・・・