ロケットボールズ ステージ2錯覚を起こさせるという

August 06 [Tue], 2013, 19:33
パットのラインが フックなのか スライスなのかを判断しかねることは良くあることである。

そんな時は ホールに対してボールが真っ直ぐに転がりそうなラインが何処にあるかをロケットボールズ ステージ2まずは探すようにしてみよう。そして、そのラインと自分のボールの位置関係を チェックすることで より正確に 曲がる方向やその度合いをイメージすることが出来るはずだ。

例えば、受けているグリーン左奥からの下りのスライスラインでは (右図参照) 真っ直ぐにボールが転がる仮想のラインが A であれば 曲がりは少ないしロケットボールズ ステージ2 ドライバーグリーンは速い、しかし、B であれば 曲がりは比較的大きく、下りの度合いは少ない (然程早くない) といった具合に判断することが出来る訳だテーラーメイド r1。加えて、より正確なパットのイメージ (ラインとスピード) を作る為には 自分のボールとカップの間の部分的な傾斜に係わる情報だけでなく、テーラーメイド ロケットボールズ ステージ2グリーン全体の傾斜の度合いなども考慮に入れるよう配慮すべきである。

特に、グリーンの 大きさや周りの景色が 知らぬ間に 目の錯覚を起こさせるということもあるから要注意。

詳しくこちらへ:改めてツアープロの凄さには驚かされます