国内女子ツアーの今季第22戦「NEC軽井沢

August 14 [Thu], 2014, 18:44
国内女子ツアーの今季第22戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が8月15日(金)から17日(日)までの3日間、長野県の軽井沢72ゴルフ 北コースで開催される。

米国男子ツアー「ウィンダム選手権」は14日(木)、ノースカロライナ州のセッジフィールドCCで開幕する。昨年10月にスタートした2013−14年シーズンのレギュラーツアー最終戦。翌週からは4試合のフェデックスカッププレーオフに突入する。

雨は週末まで続く見込み。クラブセッティングについては「悩んでいる」としながら、明日のプロアマラウンドは距離対策としてウッド4本(1W、3W、5W、6W)、ユーティリティ3本(4U、5U、6U)、アイアン3本(7〜9I)、ウエッジ3本、パターという構成で打開策を探る。

妻も真の競技者だから。優勝と、良いプレーをすることしか頭にないからね。彼女にとっては、コース内にいる時と比べてコース外にいる時の方が辛いと思う。コース内にいたら色々と相談も出来るけれど、コース外では、ただ見ていることしか出来ないから」。

ラフやフェアウェイバンカーは、少しでもダフればボールが飛ばないのでとても力みやすいシチュエーションです。特に夏場の芝は元気なので、その傾向が一層強まります。このケースでは、できるだけ脱力しヘッドの重みを感じ、遠心力を効果的に使うのがグッドショットへの近道。まずは、そんなラフの打ち方からお話します。

キャラウェイゴルフアウトレット