ゴルフ場で虫よけスプレーをしたのにブヨに刺される原因とは?

December 18 [Fri], 2015, 15:53
ゴルフ場でブヨに刺された経験はありませんか?


ブヨは、蚊やハエと違って、音もなく近寄ってくるので、
おそらく、刺されたことに気が付かないと思います。


気が付いたら、腫れていた…
なんてことがあったら多分ブヨです。


虫に刺されるのが嫌で虫よけスプレーをする方もいますが、
実は、虫よけスプレーを使っているのに
虫に刺されることもあるんです。


なぜなら、虫よけスプレーは、塗りムラができるので
塗りが甘い部分を狙って刺されることがあるからです。


虫よけスプレーを使う時は、スプレーした後に、
手で伸ばすとムラがなくなって均一に塗ることができます。


でも、市販の虫よけスプレーには、ディートと呼ばれる薬品が入っていて、
その有害性が指摘されているんです。


ディートは傷口などから体内に入ると、
神経障害などを発症するといわれているそうです。


だから、小さな子供が使う場合は、使用量が制限されています。


そこで、エッセンシャルオイルを使って
虫よけをする方が増えているようです。


シトロネラ、レモンユーカリ、ゼラニウム、レモングラスなどの
エッセンシャルオイルが虫よけ効果があるようです。


作り方は、キャリアオイルにエッセンシャルオイルを混ぜ合わせて、
水道水で10倍くらいに薄めて、
スプレー付きの遮光ビンに入れれば出来上がりです。


けど、「アロマなんてわからない!」とか、
「いちいち作るのが面倒!」という方もいると思います。


そんな方のために、虫よけ効果のあるアロマオイルを配合した
日焼け止めクリームがあります。


敏感肌でも安心して使用できる
ユーカリ葉油の成分で、嫌な虫を寄せ付けない
ゼロホールという日焼け止めクリームです。



さらに、ゼロホールは、ヒアルロン酸Naや水溶性コラーゲンなどの
保湿成分で、日焼け止めを塗った後のお肌の乾燥を
ケアすることができます。


このゼロホールは、人気女子プロゴルファーも愛用しています。


ゼロホールを使用したコメントが、公式サイトに掲載されているので、
気になる方は、こちらをクリックしてみてください。
  ↓    ↓    ↓