テーラーメイドR11sドライバー実験的にクラブフェースを

May 29 [Wed], 2013, 15:30
  攻めるべきか、守るべきかを 比較的 明確に選択できるケースも少なくない。



  例えば、右上がりのグリーンの右サイドにカップが切ってある場合に ピンを狙っていくのは デメリットがメリットより大きくなるのが明白なケースである。タイトリスト AP2 712 アイアンつまり、テーラーメイドR11sドライバー右に外した場合、ピンに寄せるショットが極めて難しくなるからだ。逆に、右上がりの グリーンで、カップが左に切ってある場合は グリーンの左に特に悪い条件がない限り、ピンを狙って行くべきショットということになる。

  この日曜日は、クラチャンの 2回戦だったのですが、朝少し早めに練習を始めました。AP2 712 アイアンショートアイアンからドライバーまで一通り打ち終わって、R11sドライバー普段あまり練習をしないフェアウェイウッ ドを打つことにしました。そして、ふと思い立って、5番ウッドで低いカットショットを打ってみようと実験的にクラブフェースを少し開いて、ボールを右足サ イドに置き、オープンスタンスでゆっくり振るスイングのパンチショットを打ってみました。

  驚いたことに、これで、タイトリスト AP2 712150-160ヤードの低くでるスライスショットが打てるではないですか。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/golferic012/index1_0.rdf