やっぱりゴルフスクールに入った方がいい?

March 26 [Tue], 2013, 15:44
子供がゴルフを練習行うのであれね、ゴルフスクールに入れた方が良いのかと悩まれる方も多いことでしょう。

また、お父さんやお母さんなど、身内の方にゴルフが得意な方がいるケースでは、自分達で教えられるのではないかと考えることもあるかもしれません。

しかし、ゴルフは基本が肝心だといわれていて、ゴルフスクールなどでしっかりと正しい基礎を覚えさせることで、その後の上達も違ってくるようです。

身内が教えるとなると、お金を掛けずにいつでも教えてあげられるというメリットはあるものの、指導にどうしても感情が入ってしまいますし、子供も素直に聞けないことがよくあります。

これでは集中して練習できませんし、長く続けることも難しくなってしまいますよね。

その点、ゴルフスクールであれば、費用は掛かる代わりに講師がきちんと教えてくれますから、子供も素直に聞くことが多いといわれています。

やっぱり、ゴルフの正しい基本を一から学ぶことができるというのは大きなメリットですね。

また、ジュニアのゴルフスクールでは、講師も子供の扱いに慣れている方が多く、子供でも集中して取り組むことができるといわれているため、ゴルフには欠かせない精神力の強化も期待できるでしょう。

最近では、ゴルフスクールもたくさんあります。

せっかくお金を掛けるのですから、効果が期待できる教室を慎重に選んで通わせてあげると良いでしょう。

吸収が早い子供のうちに、ただしいゴルフを体の芯から叩き込むことで、将来、飛躍的な上達が期待できるかもしれませんね。

ゴルフで100を切る

スコアの数え方の基本!

February 23 [Sat], 2013, 15:44
スコアの数え方には、アンダーとオーバーがあります。

アンダーはマイナス、オーバーはプラスです。

例えば、?2の場合には「2アンダー」、+4では「4オーバー」などと言います。

稀に、「3つ」や「5つ」と数える方もいるでしょう。

一桁の場合には、アンダーの呼び方の方が多いです。

バーディーをとると、?1。

イーグルをとると、?2。

反対に、ダブルボギーだと、+2です。

OBやウォーターハザードの場合には、ペナルティ(頻発するようなケースでは、事前に該当する?が決まっていることが多いです)ー分の一打がプラスされます。

打った打数+ペナルティー分と言うことですね。

一打目がOBの場合には、次に打つ時に三打目となります。

OBやウォーターハザードは、+2打と数える方がいますが、数え方としては間違っているのです。

必ず、打った打数にプラス1打と考えて、その都度、足してください。

最後にまとめてペナルティ(頻発するようなケースでは、事前に該当する?が決まっていることが多いです)ー分のスコアをつけるよりも、間違えにくくなります。

ゴルフはスコアの数え方が難しく思えるかもしれませんが、一打一打正確に数えていきましょう。

ゴルフを学ぶなら誰に学ぶのが良い?

February 23 [Sat], 2013, 15:44
実は多くの場合、一番最初にゴルフに誘ってくれた人から基礎をちょこっと教えてもらい、その後はゴルフに関する書籍などを読みながら、独自に練習する人がほとんどなんですね。

ちょっとした空き時間を利用して素振り練習をしたり、ゴルフの練習場に通いつめる人もいるようですが、多くの人は独学で覚えていくようです。

とはいえ、本を読んだだけで上手にできるなら苦労はしません。

やはり、自分のフォームが崩れていないか、スイングがぶれていないかをチェックしてくれる人がいるかいないかでは大きな違いがあります。

大抵は友人や同僚など、自分とそれほど技術差のない人と練習することが多いようですが、できれば自分より上級者に見てもらった方が上達できます。

ただ、それがわかっていても、身近でそういう人物を探すのは容易なことではありませんね。

また、いたとしても練習できる時間が合うとは限りません。

そのため、ゴルフスクールに通う人もいます。

一人で通う人もいれば、友人と一緒に通う人もいて、そのやり方はそれぞれです。

ゴルフスクールもスクールによって全く違いますから、そのあたりは事前によく調べてから決めたいものです。

もちろん、一番通いやすいところを選びたいのは分かりますが、通う目的がなんなのかをはっきりさせてから決めるようにした方がいいでしょう。


・室内練習だけのスクール
・ラウンドやコースレッスンを行うスクール
・グループ制のスクール
・1対1のスクール
・指導力の高いコーチがいるスクール
・コーチがアルバイトのスクール

ゴルフスクール(入会金や教材費など、月謝とは別にお金が必要になることも少なくありません)と一言でいっても、上記のように色々なところがあるので、ひとまず体験レッスンなどを受けてみてください。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/golf7rx/index1_0.rdf