過激派、脅威の系譜

January 27 [Tue], 2015, 11:32
「イスラム国」は、さまざまな過激派との集散や改称を繰り返してできた。2011年に始まったシリア内戦に乗じて戦線を広げ、シリアのアルカイダ支部として組織された「ヌスラ戦線」の一部と合流。13年には「イラク・シリア・イスラム国」と改称した。昨年6月、一方的な国家樹立を宣言して「イスラム国」と名前を変えた。

 源流は、イラク戦争に呼応する形で駐留米軍への攻撃を活発化させた「イラクのアルカイダ」だ。その指導者はヨルダン出身のザルカウィ容疑者。サジダ・リシャウィ死刑囚らが05年、ヨルダンで起こした連続爆破テロについても犯行声明を出している。

 ザルカウィ容疑者は06年に米軍の空爆で死亡。アブバクル・バグダディ容疑者が後を継いだ。

 バグダディ容疑者に最も大きな影響を与えたのが、ザルカウィ容疑者だとされる。報道によると、2人は1996〜2000年、アフガニスタンで共同生活を送っていたという。外国人を人質にビデオを使って要求を突きつけるなど、「イスラム国」の手法の多くはザルカウィ容疑者から受け継いだものとみられている。
エルメス免税店:http://www.top-made.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:goldfloorlessa
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/goldfloorlessa/index1_0.rdf