話し方を変えてみました大人っぽく。(外見が…とか言うなよ) 

April 30 [Mon], 2007, 11:45

お久し振りですw(*´∀`*)

今頃よくもぬけぬけと姿を表せたものだな!
おまえなぞゴリラにウンコ投げられたショックで死んでしまえ!

と仮に言われたとしても一切反論ができない今田です。
ええ、今田なんです。

そしてもちろん上記の文は実際に誰かに言われたものではありません´∀`

言いたい方はたくさんいらっしゃるとは思いますが´∀`あははー







orz心よりお詫び申し上げます。







さて、辛気臭いムードを払拭するべく明るい話題から´ω`


私も今年の春にめでたく医療秘書の専門学校に入学した訳ですが、
入学するとなったその時まで、私はその学校の事をよく知りませんでした。

なんせ勢いだけでここの専門学校に決めたので、
あまり学校に対して興味も無く、詳細を調べることもなく…

ただただ進学先が決まって安心し、だらだら適当にすごしてきたというアホですな、いわゆる。´∀`
(自分だけ当てはまります)


それがこれから自分の身に降りかかる災いの素となるとも知らずに…ヒッヒッヒッ





入学式当日

ワクワクと不安の両面を抱えながら、慣れないスーツを身にまとい、

頭の中は自分の都合のいいように仕上がった妄想がいっぱいな状態で
いざ、会場へと足を運んだのであります。


移動中もめくるめく学校ライフを頭の中で築きあげていました。
そう、変態です。



そして道に迷いながらもなんとかしてやっと入学式会場に着いた時、興奮はMAX状態にありまして。

呼吸もままならないほどに妄想も膨れ上がり絶好調で。






しかし、中に入った時、何か違和感を感じたんですねい。



ですが、テレビで前にやってたアハ体験(画面の絵の中で次第に変わってゆく一部分を見つける脳トレ)では
バカレベルの問題になってもわからなかったようなヴァカですから、

そんな違和感を感じても何のことだかさっぱりわかりゃあしない。


そしてそんな違和感も一瞬で興奮により書き消されるという始末。


もし[興奮病]という病気が存在したのなら、間違いなく今の自分は重体の患者なんじゃあないかな´∀`。



そんな興奮覚めやまぬ中、中学の時同じクラスだった同級生(女)にバッタリ遭遇!

まぁ興奮したわな!!
親が隣りにいる事を忘れるくらい


緊張でションベンたれそうになって、急いでトイレに駆け込んだら見事に男子便所に突入してて
あらまぁ嫌だわ
今時なんてベタなオチなんでしょう
ってくらい





そしていざ、入学式が行われる大ホールへ。(*^ω^*)


●○後編へ続く○●

オチないよ´∀`
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:golden-g
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
もっぱらワイルドファンシー(妄想)漬けのショタコン野郎   危ない、皆避難しないと感染するで!!!
Yapme!一覧
読者になる