Messenger 

2005年06月20日(月) 9時18分
マイク6本で壁壊す

もうどうにも止まらない Party

肩を並べて 輪になって

バリバリ Shake Your Body 騒ごう



この覚悟には ハンパない

くるおしいほど マジだぜ Funky

波に乗っかって 上目指す

ガンガン Shake Your Body つかむぜ



たまには落ち込む 夜だってあるさ

そんな時ここに来て 心の底から叫ぼう



叶わない夢なんてないさ



手を上げて Vibration 体揺らしてついて来い

昨日のちょっとやなこと 明日の妙な心配も

吹き飛ばすリズム

Clap Your Hands 二度とない 今を楽しく騒ごうぜ

ギンギン派手にさりげなく 仮面の Party 君だけに

伝えたいこのバイブを

We are the messenger!



叶わない夢なんてないさ



ふくらませ Imagination 気持ちのままに腰揺らせ

俺たちずっと一緒だぜ 真夜中君連れ出すぜ

新しい未来へ

Clap Your Hands 二度とない 今を楽しく騒ごうぜ

ギンギン派手にさりげなく 仮面の Party 君だけに

伝えたいこのバイブを

We are the messenger!

アンダルシアにあこがrてて 

2005年06月20日(月) 8時27分
アンダルシアに憧れて バラをくわえて踊ってる

地下の酒場のカルメンと 今夜メトロでランデヴー

ダークなスーツに着替えて ボルサリーノをイキにきめ

いかすクツをはいた時に 電話がオレを呼び止めた



受話器の向こうがわでボス 声をふるわせながらボス

ヤバイ事になっちまった トニーの奴がしくじった

スタッガーリーは言うのさ 今夜港で決着を

立ち入り禁止の波止場の 第三倉庫に8時半



誰か彼女に伝えてくれよ ホームのはじで待ってるはずさ

ちょっと遅れるかもしれないけれど 必ず行くからそこで待ってろよ



激しい痛みが体を 電光石火につらぬき

はみだし者の赤い血が カラッポの世界を染める

うすれていく意識のなか オレはカルメンと踊った

アンダルシアの青い空 グラナダの詩が聞こえた



誰か彼女に伝えてくれよ ホームのはじで待ってるはずさ

ちょっと遅れるかもしれないけれど 必ず行くからそこで待ってろよ

ノーマターマター 

2005年06月20日(月) 8時20分
チャチな罠が 小指に絡む

とどのうまりは迷宮なんです

修羅場すぎて 抜け殻になる

喜怒哀楽も ない ない 哀愁

mystery

Change my life?



ケチな言葉 のどを過ぎたら

ウソの花を咲かせましょう

後ろ前に 生きているのか

アベコベのまま だん だん 断崖

falling down



クタビレタ 昨日は過去の記憶に

今から始まる 新しい story



It's tha show time! show time!

自由になる為 break away!

たまにウサ晴らして

弾けたり 壊れたりしても

my life! my life!

毎日がんばる naver mind

そんな生きかたより

夢くらい 見させていいんじゃない?

ノーマター・マター また?



その笑顔が パワーになるさ

Everybody サンキュー

あい あい love you!!

声聞かせて come on!(○×△△□!!)

張り上げようぜ yeah! yeah! yeah! yeah!

Let's dance!



アリフレタ明日は さぁ今は忘れようぜぃ!


あーもっと!そうもっと もっと!

ハジケようぜ〜!



That's all right! all right!

器用に生きてく for myself

取説もないから

ハズしたり 転んだりしても

One time! One way!

ないものネダリの everyday

それでも構わずに

足跡を 残していいんじゃない?

ノーマター・マターまた?



That's all right! all right!

器用に生きてく for myself

取説もないから

ハズしたり 転んだり

It's tha shwo time! show time!

自由になる為 break away!

たまにウサ晴らして

弾けたり 壊れたりしても

my life! my life!

毎日がんばる naver mind

そんな生きかたより

夢くらい 見させていいんじゃない?

ノーマター・マターまた?

ツキノミチ 

2005年06月20日(月) 8時17分
月の道どこまでもついてくる長い影

憂鬱も連れて行くよ明日に

Lalalalala〜



星の位置の音符で君に囁くメロディー

本当の愛情を求めては ねぇ、行けないの?



僕たちはそう満ち欠けのように

自分の素顔探してんだよ

ほら見せかけの中じゃ

笑えない君の横顔



ここに届く光より僕たちが輝く場所

そっと胸に抱きしめて月の道を歩こう



月の道どこまでもついてくる長い影

2人にのびる影を繋ごう

Lalalalala〜



雲は形を変えても変わらない僕たちが

誰よりも大空を飛べるって信じた夢



タネも仕掛けも見えすいた街で

いろんな手品見てきたけど

そのいい訳が嫌で

嘘つかないこと決めたよ



星の空を見上げて囁いたあのメロディー

優しさだけを真実に月の道を歩こう



希望の唄 愛の唄を 月の道で歌おう

ww 

2005年06月15日(水) 21時31分

            はじましてにゃんww
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gokusenxyabuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる