はうぅ。 

2005年07月22日(金) 22時30分
かなり更新がとどこうってしまいました…。
色々なことが在ったんですよ。
いろいろ在って学校止めて取り合えずバイトしていたら、なんか親のコネで就職決まりそうになって…。
いやぁ、人生って面白いね!
ホント何が起こるかわかんないね!
ありがとう、MY FATHER!
うーん、絢爛舞踏祭は暫くお休みせんといかんですな。
と言いつつもこの三日でXenosagaTクリアしてた俺w
あぁ、今度こそチャンスをモノにしなくてはー (-_-;)

くはぁ…!? 

2005年07月10日(日) 21時58分
拝啓、
ネリ姐さん…ヤバいです!っていうかヤヴァーイです。
シナリオ2やろうと思ってやっていたら間違って主流のほうのデータの上に間違って書き込んでしまいますた…(-_-;)
俺の思いでがぁーーーーーーっ!!!
返せ返してくれ!
俺スイトピーの思い出をーーーーーー!!!!!
火星の二十年の平和が約束されてたのに…うう。
仕方ないからもう一回最初からプレイしなおしてます。
でも最初と違ってもう在る程度勝手がわかっちゃってるんで序盤は楽ですw
都市船での出来事がランダムなんで見たことないイベントが見れてある意味良かったかも。
火星先住民のおじいちゃんがPCをグレートワイズマンと勘違いするやつ。
あと猫先生から聞いたMAKIと猫先生の出会いっていうのも面白かった。
壊れたBALLSで遊んでいたら電気が走ってランデブーだったらしい?
っていうか猫先生の話が面白いw
ううむ、思ったんですがPCのタイプは戦闘員より平凡のほうが使い勝手がいいと思う。
とくに大人技能最初から60はびびったね!
はぁ?平凡タイプって言うか大人タイプじゃねーかゴラァ!!って感じでした。
ちなみに今はミズキと仲良くやってます。
しかし、、、ステータス表示上はいい線いってるのに、PCの近くから走り去って行きます(泣)
ウザがられてんのかな…?(~_~;)<うーん。
……はっ!!
なるほど!わかったぞ。芝村さんが開発したこの高度なAIは恥ずかしがってるんだ!

エレベーターホールにて。
ミズキが艦橋に来るのを張っているPC。
PCを発見するミズキ。
ミズキ「あっ!希さん(PC名)…。どうしよう!?まだ心の準備が…!!ダメ…、今はダメなのっ…!」
走りさるミズキ。

ははっはははっはは!!
恥ずかしがり屋さんめーーー!!
嗚呼、、ほんとダメ人間なボクです。

絢爛小説X 

2005年07月09日(土) 0時02分
希望号の声が聞こえる。

我は全ての悲しみの阻止を唯一無二の使命として、
その右手に悪を打ち据える銀の剣を、
その左手に無限の愛を与えられて生まれいずる、
黄金の翼、銀の剣を持つ名のなき巨人。
世界が夜が包まれたときに現れ、
世界にはびこる悪のことごとくと対峙する運命を受けし夢。
我は貴方に唯一にして絶対の契約の履行を要求する。
我は貴方に悲しみと戦いの終結を希望する

「オーヴァー。了解」
あちこちにある計器をチェックしながら神妙にうなずく。
−パピピ…?−
BALLSが我に応える。
「任せておけ。すぐにお前等が戦わなくてもいい世界に為る」
−パピピピ!−
「ガンバレって?ははっ…、大丈夫だ。お前等とならどんなことでもやってのけそうだ」
エンジンが完全に掛かった。
「OK。希望号、出る!」
超重機によって希望号が夜明けの船、第二ハンガーから暗く深い火星の海に投げ出される。
「なぁに昔、なんとか魔王から『ああああ』ってわけのわからん世界を救った俺だ。もうひとつほど救った世界の数を増やすことくらいできるだろう」
投げ出された推力を利用して夜明けの船に迫るアイアンフィストを二機、剣鈴で勇猛に叩き切る。
火星の海に可憐な水中花が二輪咲いた。
希望号はそのまま潜航する。

華麗に舞うしかない、舞うことしか許されない豪華絢爛なその舞踏。
しかし火星の海では誰も見ることが出来ない。
しかし、見ることが出来ないだけで其処にいる。
絶対にして必然の理として、其処に絢爛舞踏は必ず存在する。
目を瞑ると現れ、開けたときには消えている。
物語を終わりに導くために現れる、悪に死を誘う扼災。
世にはびこる悪のことごとくを踏みにじる世界の最終防衛機構。
何時の世も『世界の選択』として現れ、人は其れを希望と呼ぶ。

希望号は左腕に剣鈴を構え直し、右腕からシールドを展開させる。
敵の姿をレーダーに捕らえ急速潜行を開始する希望号。

一方その頃、夜明けの船では丸い友が歌っていた。
舞踏が絢爛舞踏祭が始まる。
嗚呼、夜が明けるのが待ち遠しいと…。

To Be Continued 絢爛舞踏祭 ...

絢爛小説W 

2005年07月08日(金) 23時44分
勢い良く希望号に跳び乗りフライトチェックを開始する。
今日は頭をぶつけずに乗ることが出来た。
人間は順応していく者である。
芝村の末姫が戦車屋として馴染んでいったように、我も日々RB屋として馴染んでいっている様だ。関心関心。
チェックの合間に相棒のBALLSに語りかける。
ネットレースは戦争が嫌いと言うがこいつもその口の様だ。
戦争を好まないモノ達が戦争させられている。
全く世も末だな。
「元気出せよ」
−パピ…。バピビ−
機体、エンジンに問題なし。完璧な状態だ。
「OK」
希望号のエンジンを掛ける。
エンジンが好調な音色を奏で始める。
操縦席にもうひとりの相棒、希望号の声が響く。
それはどこか懐かしく、どこか悲しい声。

naxt.

絢爛小説V 

2005年07月08日(金) 23時23分
−戦闘終了。
半舷休息令が発令される。
戦闘中に追い詰められ希望号を海底に激突させてしまった。
体も衝撃であちこち痛む。
休みたいが勤務中で休むわけにはいかない。
希望号は破損が激しく、次の戦闘までに修理が間に合いそうに無い。
ネリ達だけに任せるわけにはいかない。
愛機の管理もパイロットとしての我の勤めだ。
「悲しいけどコレ、戦争なのよねぇ…」
整備しながら一人つぶやく。
我の後ろでは訓練を終えたタキガワが士翼号から降りてきて、
イイカンジー!とか言いながらぶっ倒れる。
その後、BALLSによって医務室に強制連行される。

チーン。

合唱する我と整備班員達。
しかし誰も笑っている者はいない。
タキガワが努力しているのを知っているからだ。
努力を笑う者はこの艦にはいない、ここはそういう場所だ。
その時、MAKIからの艦内アナウンスが流れる。

−ヤガミが医務室で倒れました。BALLSは直ちに医務室に急行してください

倒れそうになる我。
周りも何人かよろめいている気がする。
一体、医務室で何が…?
タキガワの身が心配になってきた。

−数時間経過

整備がようやく完了した。
途中何度、哲学に深けコーヒーをがぶ飲みしたか…。
さぁ、さっそくスイートピーに手作り銀河料理を食べてもらいに行くか!
と思ったが束の間、第一種戦闘アラームが鳴り始める。
うむ、仕方ないから帰ってきてから食べてもらうか。
希望号に乗り込みフライトチェックを開始する。

next.

マイト・オーキが介入してきました 

2005年07月07日(木) 17時04分
都市船を何港か往復していたら。
水が豊かな都市船(名前忘れました)で空から少年が降ってくる。
人がわらわら集まってたけどイキナリむくりと起き上がったんで蜘蛛の子散らかしたみたいに逃げていったw
こっち見て平然とした顔で「船に来いっていわれてるんだよね」って港の場所を聞いてくる。
教えるとさっさといってしまった。
仲間にならないのかちぇーと思い仕方ないので都市船の散策をする。(公園で昼寝&読書、読み終わったあと小説の主人公の雄姿に酔った)
夜明けの船に帰ると上層艦板でマイトに挨拶される。
どうもバイト先(神聖同盟・アルファ)に、この船に派遣されたらしい。
さっそくタッキーをRB弐号機パイロットから首にしてマイトをその空いた席に配置する。
四人までパイロットは配置できるけどはっきり言って今のトコは一人でも十分に殺れますw
とりあえず無職は可哀想なんでタッキーを陸戦部隊に入れる。
暫くしてから二番ハンガーにRBの整備に行くとマイトとネリがガンパレで言うところのHな雰囲気みたいな感じになっていてびびった(汗)
ネリが手を振り回して脚バタバタさせて照れて話にならない状態でしたw
さすが七つの世界一いい女を探しているだけのことあって、手の早いこと早いことw
俺はまだ誰にも手は出してねぇんだっつーの!
エレベーターホールではヤガミがメイに抱きつこうとして振られているのを発見!はっ!ざまぁみろだ!!(注・ヤガミとPCは仲が結構いいですw)
その後、何港か都市船を移動してるとTAGAMIさんが仲間になりました。
まだ一回も話してませんwつーか、ハンガーに入り浸しで戦闘しまくりです。
あー、やっぱ時間を潰すコマンドは大切だわ・・。
絢爛に哲学は必死です(-_-;)

待ちに待った絢爛舞踏祭! 

2005年07月06日(水) 18時11分
フライングでゲームを購入。
二時間ほどプレイした感想を書いて見ることにする。

OPで状況説明そしてムービーかっこえーなー。
そいでとりあえずチュートリアルを終了。
ゆっくり進めてるんで(キャラと話して時間を潰すコマンド使用)一時間ちょいくらいかかる。
自室に向かおうと艦内を移動していたらメイからの視線を感じる。
とりあえず無視。しかしその後のガッカリリアクションが気になって暫くして話しかけて見る。
かなりガッカリしているメイ。
話しかける、苦労することについて。
メイの視線を無視したことについて話をする。
PC「あの時はメイが憎くてしょうがなかった。」
メイ「そう・・あなたも大変ね」
PC「そうでもないよ」
何故かメイのPCに対する友情と親愛が上昇!?
普通、本人にそう堂々あの時はお前が憎かったと言ってはいけません(笑)
その後BALLSに話しかけると何故かお茶をくれた。
とりあえず飲んでお礼を言う。
エレベーターホールに行くとタキガワと一緒に訓練に突入。
九つの的を競争して倒していく。
タキガワ機は・・距離を広げました。ました。ました。
で一回も撃破できず自機が九つを機雷と魚雷でしとめる。
うん、機雷のほうがなかなか使いやすぅいかも?
訓練が終わるとタキガワが「腹減ったぁ」と言ってきたので、食事に誘うと。
「うん、バッカバッカ食おうぜ」とかいって乗り気でOKしてきた。
なんか既にタッキーとふれんどりーな感じです。

絢爛舞踏祭シンドローム 

2005年07月05日(火) 10時31分
なんか絢爛ネットのほうでいろいろやるらしい。
しかし発売日まで・・かんなり長い気がしてしょうがない!
あと二日がこんなに長いとは。
誰かが時間の流れを遅めてるんじゃないかしら?てなくらい長い。
はっ!\(゜ロ\)‘‘
「まさかコレハセプテントリオンの仕業では!?」
とか阿呆な妄想をしているワタシ…。
イカン!イカンですよ!イカナ・イカンですよ姉さん!
あぁ、ダメだ…。
絢爛ウィルスの侵攻スピードがここ最近とても活発なんでさぁ。
くっ…、脳の半分くらいが絢爛色に染まっているー。
くっはぁ(*=◇=).。o○
そりゃ深いため息もでますよ。
ここのところ毎日毎日、同じことの繰り返しで生きてる気がしないんだよー!(原田泰三 風)
まぁ、七夕の日には願いがかなって症状が回復することでしょう。
いや、よけい悪化するカモw
あーん、はやくプレイしたいな絢爛舞踏祭。

あー…。 

2005年07月04日(月) 14時23分
朝起きて無性に絢爛舞踏祭の文章を書きたくなって書いた品です。
なぁんか設定的に違うかなぁとかも思いますが。
怪しい部分は自然にそう、自然に読み飛ばしてくださいw
そしてよければ感想コメントくださいー(^ ' ^)
リプレイ日記&妄想小説でいこうかと思っていますんで皆さんの感想を参考にさせてください。よろしくおねがいしますv

絢爛舞踏祭小説U 

2005年07月04日(月) 10時39分
−パスワードの入力を、希望と言う名の絢爛舞踏−

その右手に悪を打ち据える銀の剣がさも其処にあるかのように、見えない剣を振るった。
「僕は、私は問う、我の心の中に自然に湧き上がるこの想いは世界を平和に導くに足るか」

“その答えは、YESである”

−OVERS・SYSTEMは論理ゲートを通過させました−

その左手に与えられた無限の愛を、万人に分け与えるが如く手を優雅に振るった。
「僕は、私は問う、我はただ努力だけで、ただ死に物狂いの努力だけで人を幸せにできるか」

“その答えは、YESである。”

−OVERS・SYSTEMは推論ゲートを通過させました−

自分の気持ちに後悔は迷いは無いか、少し考えた後に伏せていた眼を開ける。
開かれたその瞳の色は、黒色でなく青く澄んでいた。
光が全身を包み込んでいく。

右手に在るはずの無い銀の剣が現れた。
「他人の為に血を流す勇気を、我はまだ持っているか」

“その答えは、YESである!”

−OVERS・SYSTEMは、全てのシステムが正常であることを宣言します−
−アールシステム・スタンダップ 私の答えは“希望”である−

深い闇を掻き消す様に、幾筋もの豪華絢爛たる光が騒がしい夜明けを告げる。

右手に銀の剣、左手に無限の愛を振るって号した。
「ならば我はお前と共に再び世界を救おう!ただの人間から現れ、ただの人間で終わることを拒否した人間が、ただ努力だけで世界を変えてみせようではないか!」

意識の接続が完了した。




−夜明けの船−

小さな脱出用ボートに一人のまだ動かないまだ呼吸もしていない人間が横たわっていた。
死んでいるわけではない、あくまで「まだ」動いていないだけなのである。
その時が来たら、必ず動くのである。
それが世界の選択である。
ヤガミは静かに微笑んで再開を喜んだ。やっと約束を果たす時が来たのだ。

「…懐かしい友が来た。ふふ、本当に律儀な奴だ」

その輝きは豪華絢爛。
夜明けを告げる騒がしい足音。
たった一人のただの人間と一プログラムとで、運命をたたきつぶすゲームが、今、始まる。

To Be Continued... 絢爛舞踏祭
P R
Shall We Dance ?
管理人 春桜
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像こけし
» はうぅ。 (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» はうぅ。 (2008年10月05日)
アイコン画像新妻Y
» はうぅ。 (2008年09月30日)
アイコン画像
» マイト・オーキが介入してきました (2005年07月07日)
アイコン画像春桜
» 待ちに待った絢爛舞踏祭! (2005年07月07日)
アイコン画像裏々
» 待ちに待った絢爛舞踏祭! (2005年07月06日)
アイコン画像伊那
» あー…。 (2005年07月05日)
アイコン画像こんなん出ましたよ日記の人
» あー…。 (2005年07月04日)
アイコン画像春桜
» あー…。 (2005年07月04日)
アイコン画像ヒルト
» あー…。 (2005年07月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gokurakutaifu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる